お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フォレスト・ガンプ 一期一会

G
  • 字幕

アメリカの激動する歴史を駆け抜けた、トム・ハンクス演じる青年フォレストの青春を暖かい感動で描く。

知能指数は人より劣るが、足の早さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプの半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

フォレスト・ガンプ 一期一会の評価・レビュー

4.1
観た人
169596
観たい人
64941
  • 3.9

    Rmさん2021/12/09 16:10

    知能指数は劣るものの綺麗な心の持ち主で脚が早かったフォレスト・ガンプが波乱万丈の半生を振り返る話。


    この映画を見て良い気分にならない人はいないんじゃないでしょうか。ちょっと演出がくどかったり、あまりにも現実味がなかったりする部分がありますが、誰もがフォレスト・ガンプを応援したくなることでしょう。人生行き詰まった時に見たい作品ですね。

  • 4.8

    かさこさん2021/12/09 12:00

    人生はチョコレートの箱のようなもの。開けてみないと分からない。 好きな言葉です。


    人生なんとかなるものなのかな〜と思えるようなお話でした。しんどいことが起きている最中は辛くてたまらないけれど、長い目で見れば未来に何か繋がっていくものかもしれないのかなあ、それでも辛いものは辛いけど。ダン中尉が好きでした。

  • 4.8

    そばかすぱーまさん2021/12/09 00:15

    本当におもろい!激動の60〜70年代ベトナム戦争にケネディ暗殺、ヒッピームーブメントetc一つ一つ味の濃い出来事をこれでもかと盛り込んでおいてこんなにもキャッチーでハートウォーミングでわかりやすい!すごい映画だあ!そしてトムハンクスは偉大

  • 4.2

    JETPACKさん2021/12/08 23:38

    2021.90
    1人の男性の半生。こんなに色々起こったら語りたくもなるよな...
    走り方が颯爽としてて、あんなに速く走れたら気持ちよさそう
    私の大好物のアメリカ郊外1910-1980が出てきて幸福だった。特にジェニーと過ごした木!星が出るまで2人でいるって素敵だ
    走り始めたとこなんかは話盛りすぎでは!?と思ったけど実話なんだよね?たぶん
    ジェニーがアメリカ映画にありがち振り回し女だったので多少イラつき、感情移入出来なかった...
    でも最後には障害なんて全く気にさせない素敵な親になっていたし、名言もたくさんあってまた観たいなと思った。何より母親が立派すぎる!自分の子供を信じて、全力で尽くして。子供に話す時は分かるまで分かりやすく。かっこいいなあ。昔の時代をシングルで乗り越えるのは尚更大変だったと思う...!ダン小隊長がイケメン。船乗る時気持ちよさそうでよかった!
    運命があるのか、ただ風に吹かれているのか、どっちもだと思う←ほんとそれ

  • 4.5

    楽しくない貧乏人の映画日記さん2021/12/08 16:26

    あまり好きではないタイプの作品かもしれないと思い見始めたら、魅入ってしまって、フォレスト・ガンプと苦楽をともにしたような余韻が残った。

  • 5.0

    さいとうさん2021/12/08 14:46

    時代を駆け抜ける。
    その出来事にそうやって関わるんだ!という面白さ。笑えるシーンもたくさんある。
    彼自身がたどり着く人生に、(こんな言い方しかできないのが悔しいが)とても感動した。
    良い映画体験だった。

    借りて読んだ『窓から逃げた100歳老人』と、コンセプトが似てたので観たことを思い出した。折に触れてまた観たい作品。

  • −−

    Nさん2021/12/07 16:36

    運命は存在するのかしないのか。私は信じたいと思った。この映画をこのタイミングで観れたのも運命なのかも?とワクワクするから。
    フォレスト・ガンプという男、本人はただひたすら真っ直ぐ前だけを見据えて走る姿に、どうしてこんなにも惹かれてしまうのだろうな。ゲラゲラ笑ってひゅっと息を飲んで、最高な時間だった。

  • 5.0

    映画のりゅうちゃんさん2021/12/07 16:10

    こんなに素直で真面目な人間は
    他にいないと思う…

    笑いあり涙ありの最高の映画だった

    フォレスト・ガンプ
    全人類が見習うべき男

  • −−

    mnmさん2021/12/06 14:58


    この手のジャンルの有名作品ってどうしたって午後ローを観ているときの気分で観てしまって(要するにハマりきれない)、正直途中まで登場人物の誰も好きになれずに惰性で観ていたけど、ベトナム戦争が終わったあたりからドラマが大きく動いて結果楽しんで観ていた。

    その時代の生き方ってまあこうだよなあという描写はアメリカの史実に基づいたストーリー構成ゆえで、まさにアメリカンドリームの光と闇(というか闇が大部分だけど)が描かれている。「 将来何になるの?」と聞くジェニーに「僕は僕だよ」と返したフォレスト、それに「あたしはシンガー」と語るジェニーを不思議そうに見つめるフォレスト。このやり取りこそがフォレストとフォレストを取り巻く周囲の人達(=普通 の人達)の対比を表していて、思わず唸った。眩い光を見て高揚と同時に感じる切なさや憂いみたいなものをここで感じました。まさにアメリカンドリーム。

    映画を観たというより、一冊の物語を読み終わった満足感を味わった。明日もきっと、2人のフォレストの周りでは素敵な奇跡が起こるはず。Run!!!Forest,Run!!!!!!!

  • −−

    344さん2021/12/06 14:51

    北野武が嫌いな映画ことフォレスト・ガンプ。「最初の羽のシーンで俺の映画の予算全部使い切ってるじゃねぇか」と冗談交じりに言ったあと、説明過多な構成が自分の作風とはまるで違うことをボヤいていただけあって、いかにもコテコテなハリウッド作品であった。例えばジェニーが家を去ったということをテーブルに置かれた勲章を見て悟ったフォレストの無言のショット、これが北野映画だったらそのワンカットの数秒で全部説明されるのに、五回も無言で呆然とするショットを入れる。確かにクドい。
    あと、60年代〜80年代のアメリカ史を総括するような時事ネタを散りばめた作風であるが、ベトナム戦争にもブラックパンサーにも大統領にもノンポリを気取っているのがあざといなと思った。エンタメにしたいのだから、特定の主義主張に染まりたくないのは分かるが、ストーリーが無自覚に何かの立場を擁護してしまうような政治的リスクを、やや知恵遅れの主人公の鈍さによってぼやかしてるんじゃないかと思うのは強引な解釈ではないと思う。
    コメディとドキュメンタリーとドラマとを織り交ぜた名作ではあるが、最初に書いた北野武の不満点である、説明しすぎ、クドい、というのでやっぱり自分にはnot for me感が否めなかった。
    そして、レーガンネタはBTTFでもあったが、日本では緊縮財政などかなり賛否のあるイメージの大統領が上映当時のアメリカではどうだったのかが気になる。日本で言うと民主党政権や小泉政権がネタとしてだけ消費されるようなものだろうから、モヤモヤする気もするのだが…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました