お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

エクスリベンジャーズひきこさん ミ・ナ・ゴ・ロ・シ

G

殺・戮・連・鎖。ますます凶暴化していく「ひきこさん」。彼女は、イジメを許さない!!

学校でのイジメを苦に、首吊り自殺をした岡田和馬。その遺書には、「浅生隆俊を呪う」とだけ書かれていた。しかし、隆俊の妹のななみは疑問だった。イジメられていた和馬を、ただひとり庇っていたのが隆俊だったことを知っていたからだ。なぜ和馬は、あんな遺言を残したのか…。 和馬の母は毎日のように浅生邸を訪れては、ヒステリックに隆俊を責めたてた。憔悴しながらも隆俊は、和馬の自殺の真相を調べ始める。和馬の妹である栞は、ななみのクラスメイトだった。栞もまた、和馬の自殺を不審に思っていた。一方、陰湿なイジメが横行する学園内では、復讐を代行する「リベンジャーズ」が結成される。暴力による暴力撲滅を謳い、料金を徴収する「リベンジャーズ」。その存在は、イジメの構造をさらに悪化させていった。やがて、ななみも「リベンジャーズ」のターゲットにされる。いわれのない虐待を受けるななみ。そんなとき、隆俊や「リベンジャーズ」のメンバーが次々に殺されてゆく。果たして、その真犯人とは…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2010
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-07-29 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

エクスリベンジャーズひきこさん ミ・ナ・ゴ・ロ・シの評価・レビュー

1.8
観た人
44
観たい人
12
  • 1.5

    いもこさん2020/05/02 18:42

    もう何が描きたいのやら
    僕っ娘の佐野先輩が中二病すぎて気持ち悪かった単純に痛々しい
    いじめをテーマにしているのに全く真剣に取り組んでいないので問題そのものを馬鹿にしているようにしか見えなかった…すいません
    冒頭の超人ひきこさんのハイパーアクションは笑えます
    美紀役の金澤ゆかりは良かったです

  • 3.3

    あーぁさん2020/03/16 20:30

    ひきこさん最強説。

    てーへんだ〜てーへんだ〜!
    ひ、ひきこさんの右手にかぎ爪フックついとるやないかぁ(´Д` )


    都市伝説ひきこさんが殺ってくるシリーズ第3弾!
    ん?ひきこさん全く関係あらへんし、そもそもこれホラーなのか?いやいや、ってかなんでひきこさんがライダーマンみたいなかぎ爪フックつけてんねん!

    最早途中から何見せられとんのやろ感が地獄級。

    ミートボールマシン、口裂け女リターンズと最近見ている山本淳一監督作のひきこさんホラーシリーズの3作目にあたる本作なんやが、まぢ突っ込みどころ多すぎて意味わからへん!


    息子の自殺を逆恨みされ毎日狂った母親が押しかけてきて町中からも後ろ指をさされる日々に嫌気が差している主人公ななみ。

    そんな中、自殺した兄の妹である栞は学校でイジメ撲滅、悪党全滅を掲げる謎の3人組女子により結成された『リベンジャーズ』なる復讐代行グループにななみへの復讐を依頼する。

    ややあって、ななみと栞、リベンジャーズ、謎の殺し屋、そしてひきこさんと壮絶なる茶番と化したポンコツバトルの幕がおろされた!


    いやいやホラー要素どこ(・∀・)?
    まぁ冒頭10分くらいは良かったよ、ヤンキー達がひきこさんに首チョンパされたりちん子切られてぶっ殺されたりと掴みはなかなか良かっただけにその後の話が全くひきこさん関係あらへんし、リベンジャーズvs謎の殺し屋vsひきこさんとホラー よりめちゃアクションシーンに力入れてましてな。

    最終的にただのアクション映画でした。
    もうね。ステゴロなファイトスタイルで果敢にマウントを取るひきこさんと、アーミースタイルでナイフを使う偽ひきこさんとの最終バトルとか最早どんな顔してみりゃ良いんよ。

    ラストに唐突に訪れるDEAD ENDも、いやいや誰に対してのDEAD END?
    我々か?見た私らが負けっちゅうことか?

    バイオハザードで唐突に出て来てめちゃ焦らされるアクションボタンでの理不尽な死の様な感覚よ。まぢYOU ARE DEAD

    エンディングではひきこさん役の名前が???になってたけども隠す意味な。
    誰であろうとお前に興味ないねん!

    いやぁクソやったクソやった!
    ちなみにDVDには特典映像で出演者達によるメイキング+ひきこさん大喜利が収録されてんのやが死ぬほどおもんなくて凍えました。

  • 3.0

    人生の無駄遣いさん2019/11/30 19:05

    すんごい作品。ホントにすんごい。
    何がすんごいかって、ホラーじゃないし。
    アクション・コメディー映画だし、これ。

    ひきこさん、もはや脇役だし。
    それでも面白いから許します。

    Z級映画としては正解ですが、
    ホラーとしてはゴミクズ未満です。

    私は今作のテイストは大好物ですが、
    それは特殊な性癖なので一般受けすると
    勘違いしちゃダメですよ監督。


    ただ、特典映像の約30分はクソ滑り倒して
    いたので観ない方がいいです。
    観なければ4.0つけてました。

  • 1.7

    ひでりんstarさん2019/09/15 00:03

    マジで意味分からん…。滅茶苦茶なストーリーにギャグみたいな演出で無理矢理ひきこさん絡ませて、最終的にアクション映画始まるとか、もう何がしたかったのか本当に謎…。

  • 1.0

    松下準さん2019/06/20 11:41

    シリーズ通して観てるとひきこさんに何があった?って作品…。ひきこさん脇じゃん…。そしてひきこさん最強説が誕生する…。
    点数は女の子のアクションの点数…。

  • 1.0

    ポーさん2019/03/15 21:36

    ひきこさん、真ひきこさんに続き、演技力偏差値2ぐらいの方々でお送りしてましたね。

    もう、下手すぎて最後まで見るに耐えられない!
    もうひきこさんとかどうでもいい…。
    ひきこさんの特殊メイクなんて、そこらへんのハロウィンの仮装より酷いんじゃないかしらね。

    前作よりスプラッタ度は上がりました。笑笑
    まじでひどい。

  • 2.1

    真兵成花さん2017/08/07 12:46

    話は支離滅裂で、ホラー要素は1ミリもなく、ひきこさんである必要性を全く感じなかった。
    でも"DEAD END"が面白過ぎたので高評価(シリーズ比)

  • 1.3

    ひらりりりりりりりりりりりさん2017/07/25 12:44

    めっちゃくちゃでなんか色々意味わからなさすぎて草
    ホラーなのかアクションなのかドラマなのかカンフーなのかもわからない
    EDはもういきなりすぎて爆笑した

  • 1.5

    ノッチさん2017/02/26 01:24

    学校でのイジメを苦に、首吊り自殺をした岡田和馬は遺書に、浅生隆俊を呪うとだけ書いていた。

    しかし、隆俊の妹のななみは疑問だった。

    イジメられていた和馬を、ただひとり庇っていたのが隆俊だったことを知っていたからだ。

    なぜ和馬は、あんな遺言を残したのか…。

    口裂け女に次ぐ都市伝説“ひきこさん”をモチーフにしたホラー第3弾。

    格闘アクションホラー?

    この作品は何を売りにしたいのかよくわからない。

    ホラーにしては怖くないしアクションにしてはかなり微妙だし。

    ホラーというより不良の喧嘩ものっぽい。

    1作目が面白かったように思えるレベル。

    時系列もわかりにくいし、突然過去になったりする。

    冒頭のひきこさんのスーパーアクションは笑えます。

    本作のひきこさん、前作と比べると、すごく敏捷な上に格闘技系という、かなりのリニューアルが施されています。

    本作はかなりチープ感が漂い、出来は悪いですが、かなり観る側の斜め上を行く作品であることは確かです。

    ドラマの「スケバン刑事」とか好きな人なら多少は楽しめるかもしれません。

  • 1.0

    buchiさん2014/10/15 08:16

    内容が酷すぎて笑うしかない。ひきこさんを見るつもりがアクション映画を見ていた。やはり人間ではひきこさんに勝ち目は望めない。ひきこさんの孤独な戦いはまだまだ続きそうだ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る