お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

潮騒

G

アイドルの登竜門的作品としても知られる、三島由紀夫の小説5度目の映画化。

伊勢湾の湾口にある歌島の人口の多くは漁師と海女である。18になる久保新治も、一昨年中学を出るとすぐ十吉の船に乗り込み、母と弟の生計を助けていた。ある日彼は、魚市場で魚貝の計量の仕方が分らず困惑している見知らぬ少女に手を差しのべた。翌日、新治は船の中で十吉から昨日の少女の話を聞いた。金持ちの男やもめで、村一番のがみがみ親爺の宮田照吉が、一人息子に死なれた為、他所に預けておいた末娘の初江を呼びもどし、島で婿取りをさせるというのだ。新治は自分の財力の乏しさを思って自信を失くした。それから四、五日した強風の日、風の為の休漁で山の観的哨跡に薪を取りに出かけた新治は、そこで道に迷って泣いている初江と出会った。観的哨跡から見える景色を彼女に説明しているだけで幸福な新治。こうした偶然の出会いは、噂好きの村人を憚る理由から二人だけの秘密に変化した。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1985
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2016-09-16 11:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

潮騒の評価・レビュー

3.3
観た人
21
観たい人
15
  • 4.4

    イヌマチさん2020/12/09 01:49

    鶴見辰吾、あまりにもいい歳のとり方をし過ぎている…………最高…………って思いましたね、めちゃめちゃ可愛い
    ずっと見たかったのでアマプラ日本映画ネットに感謝だ〜マジで😂🙏✨

  • 3.0

    子桃さん2018/08/10 00:32

    公開当時はアイドル映画だという事で、えらい酷評だったのを覚えていますが、
    そんなに酷いとは思わないのですが…
    原作を知っていれば、それなりに楽しめると思います。
    ただ、千代子の「私ってそんなに醜い?」「美しいがな」のシーンがちょっと雑な感じがしました。
    安夫の夜光時計(今もう売ってないよね?)が原因で、ハチに刺されるシーンは原作のイメージ通りだったと思います。結構笑えました。

  • 3.0

    csmさん2018/02/20 02:48

    若い2人の健康的な話だけどワイセツなことが色々起きてそうな島。鶴見辰吾のふんどしと終盤の唐突なナレーション。

  • 3.0

    にこさん2014/06/07 19:05

    まだ潮騒は山口百恵ちゃんのものしか見ていないので、それとの比較対象になってしまいますが、
    個人的に百恵ちゃん好きとしては、百恵ちゃんの方が好き!

    例の名台詞
    「その火を飛び越えてこい」のシーンでは、お互い喋ってないんですよね。テレパシー的な言葉を発せずとも通じ合う、といったようなシーンになっていて、個人的にはその演出はキライでした。
    クサイっす。

    田舎者のまぁかわいい女の子、というのはかなり堀ちえみ出ていたと思います笑

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る