お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

聖者たちの食卓

G
  • 字幕

毎日10万食分の豆カレーをまかなう「聖なるキッチン」の舞台裏

インドのシク教総本山にあたるハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院>では、巡礼者や旅行者のために毎日10万食が無料で提供されている。そこは宗教も人種も階級も職業も関係なく、みなが公平にお腹を満たすことができる「聖なる場所」だ。想像すらつかない沢山の食事は、毎日どのように用意されているのだろうか?

詳細情報

原題
Himself He Cooks
音声言語
ベルギー語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
ベルギー
対応端末
公開開始日
2016-11-10 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

聖者たちの食卓の評価・レビュー

3.7
観た人
2030
観たい人
1738
  • 3.4

    hayamiさん2021/10/21 09:43

    映画というより映像作品。
    インド総人口の2%に満たないシク教の総本山、黄金寺院での食事風景を切り取った作品。毎日10万人に、それも600年前から数えきれぬ程のボランティアが食事を作り、無償でふるまい続けている。

    色とりどりのヒジャブとターバンがひしめき合う画面は常に鮮やかだった。野菜を刻む音、何かの粉を練って作った生地を焼く音、金属食器がぶつかり合う音、火をつける音、川から水を汲み上げる音、人々の足音、話し声、BGMなど要らないほど音が溢れていて、あまりに自然で完璧だった。事実は創作より美しい。

    インドに今なおカースト制度は根強く残っているが、黄金寺院ではカーストも職業も性別も関係なく、皆で同じ簡素な食事を共にすることができる。人が人として対等であること、隣を生きる人も自分と大差ない存在だということ、そんなことは当然に自明であるのいうのに、その当然が当然でない国において、こうして食事をするためだけにあらゆる人がただ集えることの尊さよ。

  • 4.0

    サンタさん2021/10/17 20:39

    毎日10万食以上を無料で提供している黄金寺院を映したドキュメンタリー映画

    すごい気楽に見れたし、目の前に映る映像すべてがありのままと思うと観ていて心地よかった

    写っている人と目があったり、子供の笑顔に癒されたり、思わずつっこんでしまったりしながらとても楽に人々の様子を覗ける

  • 4.1

    中田さん2021/10/16 23:20

    作業用BGMとしていいという噂を聞いて実際に作業用BGMにしてみた。

    最高。何度でも流せるし次はしっかり見てみようかな。
    こんなに大勢の人が働いているのにみんな無償労働だということに驚く。

  • 3.6

    たまたまさん2021/10/14 19:48

    ほぼなんの説明もない、ただ撮って流してるだけのドキュメンタリー🍛🇮🇳👳

    1日10万人も無料食堂に群がってる様子と、無償で無料食堂を手伝ってる人達の様子を写してる

    途中からだんだん突っ込みどころ多すぎてコメディー感もあるのでかなり楽しめた😂

    ゴザの洗いかた

    お茶の入れ方雑すぎて床びっしょびしょ!!

    チャパティ丸めてポイポイッ!
    (゚Д゚)ノ⌒・

    使用済み食器ポイポイポイ!
    (゚Д゚)ノ⌒・

    たびたび出てくる真顔の
    (o・ω・o){何見てんねん



    衛生面なんてくそくらえって感じだけど、ちょっとどんな味か食べてはみたい(^^)クレイジージャーニー好きだから全然平気な部類
    松ちゃんとか「飛んでる虫の量えぐいな」って突っ込みそうだけどね(笑)

  • 4.2

    nekoさん2021/10/13 22:26

    カメラをじーっと見る人と目があう感じが、覗き見しているみたいなのがすんごくいいソワソワ感で面白かったし、そこを切り取った監督の感性が好きだなぁって思った。
    こんな生活もあるのかぁ、みたことない景色、とてもしんせんだった。いつのまにかのめり込んで見てた。

  • −−

    miさん2021/10/12 23:21

    旅行してたらたまたま通った市場とかお寺で現地の人の日常を垣間見たような、そんな感覚を思い出した。
    インドっていまだにカーストが色濃い印象だけど、それを否定する宗派があるって知らなかった。
    そしてあとで調べたけど全員ボランティアとのこと。。すごいなぁ。優しいって強い。

  • 3.4

    あんちゃんどらちゃんさん2021/10/11 12:02

    一時間少しのドキュメンタリー映画なのだけれど、感動した。
    インドのシク教の総本山での無料の食事の支度から後片付けまでを、全くの解説もなく、信者たちも黙々と仕事を進める。こういう、ドキュメンタリーもあったんだ!とにかく凄い信者の数。無料奉仕で黙々と作業する人の数もハンパない。神を信じる同志が同じ食卓に着いて食事を共にするという教えからきているもの。宗教に興味ない人でも面白い映画だから一度見てみると良い。

  • −−

    Junkoさん2021/10/11 06:53

    写真集を
    1ページ、1ページ
    めくるように。

    砂埃が
    喧騒か
    神聖な気持ちが
    旅が、旅が、旅が

    そこまで迫ってくる。

  • 4.0

    オムさん2021/10/09 14:49

    すっごく好きだった。
    永遠に観ていられる!
    ある1日に密着!って感じだったけど2日目も観たかった笑
    BGMとか流すだけでもなんだか元気が出るけど、それ以上にやっぱり見入っちゃうなぁ。

    信仰という信念のもと仕事に邁進する人たちを観ているのは本当に気持ちがいい。血に塗れた過去があって今がある宗派と読んだけど、でも、今、そこで流れる一日は、たしかに平和で豊かだった。

  • −−

    茶さん2021/10/07 19:16

    炊き出しおもいだした。これみんなボランティアで、自分の生活は大丈夫なのかい???時々のカメラじーっと見つめる感じおもしろかった。

    お皿を受け止めるじいちゃんが良かった。

    こんなふうに毎日わかりやすく誰かの役に立っていると感じられる場所があることうらやましいな

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す