お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

らせん

G

『リング』の後日談を科学サスペンスの視点から描いた続編。遺伝子操作によって新生命を創造し!?

幼い息子を死なせて以来、自殺ばかりを考えている解剖医・安藤(佐藤浩市)。ある日、彼は謎の死を遂げた竜司(真田広之)の解剖を担当することになった。安藤と竜司は学生時代の同級生。竜司の体を解剖した安藤は彼の胃の中から暗号の書かれた紙片を見つける。そこに書かれた「DNA PRESENT」という文字に心当たりがある安藤は…!?

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1998
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-12-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
220
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

らせんの評価・レビュー

2.8
観た人
5485
観たい人
433
  • 3.0

    misatoさん2020/07/14 21:50

    中谷美紀さま美しっくて......真田広之との並びが最強である 小さい頃に見たけどこんなアダルトな感じだったなんてね ませてた

  • 3.5

    駄豆ちゃんさん2020/07/11 19:31

    リングの無かったことにされた世界線の話。性的なアプローチを仕掛けてくる貞子。ホラーではない…?割とまとまっていたけど怖いというよりなるほどといった感じで

  • 3.5

    ひゅーぽんちさん2020/07/08 15:59

    リングの続編....なのですが、予想もしなかった展開に!
    もはやホラーではなく完全にSF。
    話がややこしい上に「じゃあリングのアレはなんだったの?」となり混乱する。
    物凄く斬新で不思議な映画なので、オススメです!(決して面白いとは言ってない)
    エイリアンシリーズにおけるプロメテウス。

  • 3.0

    やさん2020/07/06 23:48

    疲れてやつれた佐藤浩市好きすぎやねん(笑)
    貞子の呪いはウイルスだった話。
    天然痘と結核がモチーフでみんなめっちゃ咳してるけど、飛沫も空気感染もしない(呪いなので)
    貞子に空気感染にしたらもっと広まるよって教えてあげたいけど、空気感染にしたら、生き残るために貞子に加担するっていう大事な呪いパートが消滅しちゃうからあかんわ。

  • 3.2

    ニックさん2020/07/05 23:29

    「リング」の続編で、前作の貞子の呪いを科学的に検証するという物語です。

    ただ科学的に検証した結果どんどんよく分からない方向に話が進んでいった感じでした。
    最初の解剖シーンは怖くて気持ち悪くて良かったです。

  • 3.0

    すがたるさん2020/07/04 04:50

    途中から、あれ? そんな展開? ってなった。中谷美紀の出世作だったとは知らなかった。
    ウィルスの話なので、このご時世に共感できるセリフもいくらかある

  • 3.0

    miyauchiさん2020/06/29 07:10

    ウーン、もうなにがなんだか・・・なお話だけどキャストが豪華で見入ってしまいました~
    昔見た時は全然意味が分からなかった覚えがあるけど、今見ると、呪いとウイルスを繋げるなんて面白い。
    ビデオを見たら死ぬ、というルールはもうあんまり関係ないんだね・・
    リングシリーズは相変わらずキャストが豪華ですね。今これだけの役者さんを揃えてホラー映画を作ったら面白いだろうなぁ。
    佐藤浩市さんが若い!そして演技が上手い!中谷美紀さんも怪しい美しさがよく出ていてぴったりの役柄でした。
    最後は呪いとかもう関係ない「???」な終わりだったけど、若き日の豪華なキャストが出ている映画、というだけで楽しませてもらいました。

  • 2.7

    牛乳たちさん2020/06/25 17:29

    らせん
    1998年 97分

    微妙でした!貞子が出てくる『リング』の続編?みたいな立ち位置の本作。劇場公開時は『リング』と同時上映されてた。『リング』とつながりはあるものの、ホラー感はかなり薄い。どちらかと言うと、サスペンス映画。

    ウィルスや遺伝子やらで、トンデモ展開が繰り広げられ納得感は薄い。もうちょい上手くやれんかったんかな・・・

  • 1.5

    KYDさん2020/06/21 18:25

    貞子がギャルに生まれ変わる話。当時は「リング」との2本同時上映だったとの事でリアルタイムで劇場で観た人はさぞ困惑した事だろう。「え、あれってあの貞子だよな...大人しくて長い髪の印象だったけど何があったんだ...」という困惑。

  • 3.8

    ShinjuHitomiさん2020/06/14 14:02

    原作読んだときは純粋に衝撃だった。映画も友達と一時停止して突っ込みながら、SEXは早送りで見たら、退屈しなかったよ?

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る