お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ライオン・キング1

G
  • 吹替
  • 字幕

親から子へ、今こそ伝えたい感動がある。

命あふれる大地プライドランドをおさめる王ムファサに、息子のシンバが誕生します。父は幼い息子に、自然界の命は大きな輪でつながっていること、歴代の王たちが空の星から見守ってくれていることを語り聞かせます。ところが王の座を狙うムファサの弟スカーの罠で、シンバは王国を追放されてしまいます。しかし旅の途中で出会う愉快な仲間たちに励まされ、やがて成長し自分の使命に目覚めていくシンバ。そして、ついにスカーとの対決を迎えるのでした。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

ライオン・キング1の評価・レビュー

3.8
観た人
65415
観たい人
4027
  • 3.9

    あらのぶさん2021/06/19 20:55

    当時見た時はジャングル大帝のパクリかよ。と思ったがミュージカル、CG版と歴史を重ねるともはやこれがオリジン 。

    ハクナマタタの間に成長させてしまうのは正解。

  • 3.3

    09卒さん2021/06/18 17:04

    オープニングのサークルオブライフの部分が一番盛り上がるかも。
    ティモンとプンバァのコンビは最高。もっと活躍してほしい。

  • 3.0

    あかねんさん2021/06/14 11:11

    ライオンキングって家族のイメージ強いけど
    見て思ったのは仲間愛が強いとしかいえないね。

    それぞれ可愛いし
    実写版も今年映画化されて見たけど良かった。
    もちろん元のアニメもすごくいい。

    子供ができたら見してあげたい!!!

    歌もいいしシンバが可愛い。
    というかディズニーキャラクターだからかな。
    みんな可愛いね。

  • 4.2

    フリーザさん2021/06/12 15:08

    ディズニー長編アニメ32作目。

    ディズニー作品を見返してる流れで20年数年ぶりに再鑑賞。

    正直ストーリーはほぼ忘れていたんですがキャラクターや歌、印象的なシーンは覚えていたので朧気だった記憶が色鮮やかに思い出され懐かしくなりました。
    思い出補正抜きにしてもかなり面白い作品。

    主人公が王子であること、親の死、種族を超えた友情や、幼なじみとの結婚とラスト等『バンビ』と通じますが、あちらに比べて何十年も経っているので躍動感とスケール感が格段にレベルアップしており話も面白い。

    ナラはプンバ襲ったこと謝れよ、とかシンバも国に戻るなら皆に挨拶してからにしようよ、とかしょうもないことが気になるようになったのは自分がつまらない大人になってしまったからなのか…笑
    その他にもハイエナが思いっきり差別されていたり、シンバが激凹みしてるのがイマイチ説得力に欠けることなどは気になりました。


    子どもの頃はスカーはただただ悪いやつだと思ってましたが、境遇を考えると同情できるしシンバのことが憎いのも分かる。

    味方キャラに底抜けに明るいやつがいるディズニー作品は面白い率高いですね。『ムーラン』『アラジン』など。

  • 3.6

    Usaさん2021/06/11 23:39


    劇団四季のLKを観に行くことになったので
    迷ったけど映画見ておいた!

    88分、あっという間だった。
    いろんなところで「ギュッ」としたなぁといった印象。
    展開が早かったからもっと見たかった〜

    よく耳にする「愛を感じて」は、
    もっと恋い焦がれてる歌かと思ってたけど
    そんなものを飛び越えた愛でした。

  • 4.0

    sanaさん2021/06/11 00:55

    70
    先日大井町千秋楽間近のライオンキング劇団四季を見てきたので本家様を視聴…🦁

    子供の頃からビデオが擦り切れるほど見ててディズニーの中でも大好きな映画。
    ムファサの声優の大和田さんの声は何度聞いても痺れますね。
    "Circle of Life" の歌詞
    ズールー語で何を言ってるか分からなかったけど、歌詞を検索すると実は奥が深かったりするんですよね。

    いーのーちは、めぐる~~~
    ザ・サークル・オブ・ラーイフ~♪
    ドーン!! この流れ最高!!🥺❤️‍🔥

  • 3.2

    たけのえいがさん2021/06/05 09:58

    ディズニー作品ではたまに感じるいい意味で見やすさ、ちょっと悪くいうと軽さがある作品。
    でもディズニーならこういう話にしてくれるだうというラストになるので、それがディズニーの魅了なんだろうなと

  • 3.0

    adeamさん2021/06/03 13:17

    世界中で記録的な大ヒットとなった、ディズニー映画の第二次黄金期における頂点とも言える名作アニメーション。
    冒頭で誕生したライオンの息子に名もなき草食動物たちが平伏す構図に違和感を覚え、平和的共存が成り立つ王国なのだと世界観を捉えようとした矢先、王の口から捕食者と獲物の関係であることが真っ当であるかのように語られるので困惑しました。
    あまりにライオン目線な設定には終始違和感が拭えませんでしたが、生意気だった息子が叔父の策略によってしっかりその報いを受け、そこから立ち直って成長していく過程は王道ながら楽しめました。
    楽曲の質も素晴らしく、主人公の感情の変化が今ひとつ伝わってこない中で効果的にストーリーを盛り上げてくれていました。

  • 3.0

    ぽんにさん2021/06/01 21:33

    ディズニー全然観てこんかったから全く知らんかったけど大体予想つくストーリーで気軽に観れた🥺
    小さい頃に観てたら思い入れとかあってもっと楽しめたのかも
    もっと純粋な気持ちで映画を観たいと思った笑

  • 5.0

    いろどりさん2021/06/01 14:52

    公開当時、友達がおすすめしてくれたのにその15年後に観賞。
    こんなに良い映画をどうしてもっと早く見なかったんだ自分ーーー!!!と心から思った。
    「喉ごし、さわやかだね」
    プンバたちとの人生讃歌のシーンは、今でもたまにYouTubeで見てしまう。
    ヒヒのおじいさんが好き。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す