お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

クハナ!

G

監督・脚本は大ヒットドラマ&映画「アンフェア」の原作者、秦建日子!!

西田真珠(松本来夢)は、三重県桑名市に住む小学6年生の女の子。真珠の通う小学校は、街の人口減少のため廃校が決まっていて、そのせいか毎日の生活にいまひとつ張り合いがない。親友の瑞希(久志本眞子)は、同級生の海斗(加藤清史郎)に初恋、真っ最中だが、実は海斗の親は東京からの転勤組で、真珠や瑞希の親たちとは、いろいろうまくいっていなかった。そんな時、元々はプロのジャズプレイヤーという先生(風間トオル)が新しく赴任してきて、真珠たちは小学校生活の最後にジャズのビッグバンドをやることになった。恋に悩んだり、大人たちのゴタゴタに胸を痛めながら、それでも真珠たちのビックバンドは県大会を勝ち東海大会へと突き進む快進撃を見せるのだが……。子供たちの勇気と情熱が、閉塞気味の街の大人たちを元気にしていく!笑いと涙と音楽に溢れたハートウォーミングな物語!!

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2017-06-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

クハナ!の評価・レビュー

3.3
観た人
89
観たい人
244
  • −−

    ゆめさん2020/11/11 23:32

    田舎町の小学生達が元ジャズミュージシャンの教師と出会い、、、という話。大会に向けて頑張るという主軸と共にそれぞれの家族の問題、地域の問題にぶち当たって成長する家族と子供たち。

    内容は好きだし、終わり方も良かったんだけどなんだろう…コントっぽいというか、全体的にチープで小ネタが多い(笑)
    もうすこし子役の歌が上手かったら良かったのかなあとも思うけど、むしろこっちの方が自然なのかな🤔

    2020年245本目

  • 2.8

    otomisanさん2020/10/27 17:02

     子どもたちのジャズコンテスト挑戦を物語る。みんな、アクシデントにめげずアドリブを利かせて吹かしまくるが、なぜか失格。でもめっちゃ楽しい。んだそうだ。知った事か。脚本通りにしゃべってれば、水風呂に浸かってたって天国だと叫ぶしかあるまい。
     勝ち負けにこだわらないとは大した達観だが、勝つことを目標としない挑戦も事業もどこにあろう。ならばなぜコンテスト参加など持ち出すのか。でれでれした臨時教員の口から大人風を吹かせるよりも、きちんと失格の理由つまりは、この映画、地方創生を謳い、クラウドで金集めまでした映画を半端ものにしようという理由を示すよう審査員に詰め寄らせるべきだろう?
     子どもに向き合う際に目前の事に勝っても負けても、やっと一勝目一敗目に過ぎん事の戒めを語れんでどうする。楽しみを知ったとはいい事だが、しかし、知力も技術も全開させたその当人達こそ失格の意味を知りたいはずだろう。なにか?これでいい思い出が出来て小学校最期の一年とてもよかったですとでも子供らに言わせたいのか。いい思い出を抱いて、いづれ東京にでも行きますと愛想つかされて、それが地方創生なのか?
     子どもらの楽しげなのと裏腹に大人たちの意気地の無さが際立ってしまった。却っておもしろいくらいだが、廃校になる小学校のために桑名市は県大会を勝ち上がって進出する東海大会の遠征費が出せないんだそうだ。そこで民間活力の利用をと言いたいのかネットオークションで賄うという。実に今どき風だが、面白ついで、コッソリ参加する校長先生に目標額まで金額のつり上げ役をやらせて知らぬ他人の鈴木ウドに捻出させるのだ。いかにお話とはいえ、あざと過ぎないか?映画全体を覆う軽みのついでか?笑いを最後に取る伏線というヤツか?それだって、あざといだろう。
     そもそも、地方創生と云ってもそこの住人に元気が出なくてなにが創生できるのか。その後押しのため市の予算だか、国の地方交付金だかを宛がうのに子供のジャズコンテストでは名分が立たないということか。世知辛いのは百も承知だ、しかし、子供らの演奏ひとつも見せないで初戦突破しましたで済ませ。桑名市も教育委員会も彼らの進撃に目を見張ることなく金は無いとだけ言外に示しお終いなのか。
     押し付けられた地方創生への不快を示すにも、もう少し積極的な嫌味を挿入するよう制作陣に圧力をかけたら良かったろう。あるいは、この件に好意的でも動けないにせよ、嫌いだから動かんでも、必ずあるに決まっている働きぐらいは示したらよかろう。死んだふりなのか、それが意気地がないということだ。
     別にJ.K.シモンズにしごかせろとか、無理解な面々と鍔迫り合いしろというのではない。子供らにめちゃ楽しいっと言わせたいにせよ、金は無い、職も無いばかりを言い捨てにするな。この二つの問題で地方の担い手のもうひとかた、後援する桑名市も知事が顔見世する三重県も何の働きもしていない事を恥とすべきだ。この二点についてはやけに現実的で、子どもらの締まりのなさと成長の著しさの不釣り合いで非現実的なのと実に好対照だ。監督の初作品と聞くがよくないのが残念だ。しごきも鍔迫り合いも時代に似合わぬのかもしれないが、案外、何ら頭を使う事なく拒んだその結果がいまさらな地方創生でありこの映画なのではないか。

  • 3.2

    片腕マシンボーイさん2020/06/01 16:04

    はぁ、マシンボーイもジャズバンドしてぇよぉ!ってなるくらいには良い映画やったぞ
    え…マシンボーイ影響されやすすぎ?マシンボーイが単純単細胞なだけ?誰が「襲来!アメーバ人間マシンボーイの恐怖!」やねん!ぷんすか!映画化してくれ!葵ちゃんヒロインで映画化してくれ!ぺろぺろ

    天才イカレポンチ博士のマシンボーイが多細胞生物の単細胞化薬の実験台に自らなりアメーバ人間と化したぞ!完全に頭も単細胞と化したマシンボーイは本能の赴くがまま次々と人間に寄生し仲間を増やしていく、しかしかつてあの大妖怪ドロメを倒して名を馳せた化け物ハンターの葵ちゃんがマシンボーイのおしりをペンペンして改心させてやるわ!と戦いを挑むぞ、そんな勇ましくぺろ可愛い葵ちゃんに恋に落ちたマシンボーイはどうなってしまうのか?って話

    ウソだよ、廃校間近の小学校に赴任してきた先生は元ジャズミュージシャン、ジャズ部作って青春すんよ!って話

    まぁな、文科省認定なだけあって、当たり障りのない内容でな、ぶつかる壁も障子かってくらい薄っぺらいもんやから次々とあっさり解決!いや、ハマグリサプリ会社にはマシンボーイもバチボコにぷんすかしたし、大人達の確執が罪の無い子供達の関係にまで影響するんは泣けたわ…スンスン

    しかし、この子供達は神童か?ロクに練習シーンもないのにすぐ上達するやん!サックスとかそんな簡単に上達するならやってみたいわ!
    え…マシンボーイは単純単細胞やから無理…?誰が「それいけ!アメーバ人間マシンボーイ ゾウリムシマンの逆襲」やねん!ぷんすか!
    そうな2作目になるとライバル的な敵キャラもでてくるよな!ゾウリムシマンはたっくんにお願いしたい!ぺろぺろ

    でもな、本作はそんな刺激的なシーンも無いけどな、ゆる〜く、それなりに楽しめ〜る、子供達がんばれ〜、なるホッコリ映画やから嫌いにはなれないよな、どうよ、ジャケ見てみ、めちゃ楽しそうやろ?嫌いにはなれねぇよぉ

    ただな、マシンボーイなんて所詮は素人レベルのロリコンやからな、キャッキャウフフする小学生達には正直あまりぺろぺろなれず、まぁ磯山さやかのムチムチ感を楽しみましょ、くらいしかぺろポイントが無く残念やったんと
    ホウオウソルジャーこと宇宙大統領が編み物が得意とか…別にホウオウソルジャー好きちゃうけど、それでもガッカリしたわ

    でもラストの演奏シーンとかみんなキラキラしていて、マシンボーイはめちゃキュンしてしまったからな!みんなも子供がキラキラ映画好きならぜひ観たらよいと思うわぁ、え…マシンボーイみたいに単純単細胞やないから楽しめる自信がない?
    ぐぅ…誰が「アメーバ人間マシンボーイ最終章 君の細胞を食べたい」やねん!ぷんすか!
    1作目で葵ちゃんにおしりをシバかれて改心したマシンボーイはその特殊能力を駆使したヒーローアメーバマンになるんよ!
    そして2作目ではライバルの天才科学者のたっくんがゾウリムシマンとなり悪さをするんを命がけで止めて、仲直りしたゾウリムシマンとヒーローチームを組むんよな!ぺろぺろ
    しかし!この3作目ではついにマシンボーイの体が赤痢アメーバと化して人の脳細胞を食べねば生きていけなくなってしまうんよ!しかもな…何の因果か大好きな葵ちゃんの脳細胞にだけ赤痢アメーバ化を治す成分が含まれている事がわかってしまうんよなぁ…、もうそっからは涙無しには観れないやつですわ…スンスン、ぜひ観れ!ぜひ観れ〜!

    あ、今から2ヶ月ぶりに映画観に行くよ!ぺろぺろ、何観るって…残念ながら「アメーバ人間マシンボーイ」シリーズでは無い!残念!

  • 2.7

    とがさんさん2020/03/05 21:17

    小学生達が主役だからうざいキャラなんだろうなと思って見た。想定内のウザさだったらよしとした。しかしなんか見るに耐えない

  • 2.3

    はさん2019/07/23 12:56

    ちょっと前に観たけど記録してなかったので。
    小学生がジャズバンドをやるって話と、それぞれの家庭環境とか、地域の問題とかの話。
    あんまりそれぞれのエピソードが噛み合ってなかった気が…
    初めて楽器に触り、空き缶でドラムの練習をしてた子供達が、大した時間経過もなく、練習シーンもあまりなく、当然のように演奏できてしまうのはどういう事なのか。
    発表会のアドリブも、その場で作詞作曲とか、子供の能力高過ぎないですか。

  • 3.3

    okykさん2018/11/25 20:00

    コントのような演出にツッコミ所満載、展開も強引な感じは否めません、でも、ハッピーな気持ちになれる映画だったので、私的にはオッケー
    嫌いじゃないよ、こういう映画
    子供たちの明るい笑顔はいいですな
    てか、演奏すごいな
    あと、加藤清史郎くんの成長に驚き笑

  • 3.5

    夢野猫さん2018/03/18 14:02

    三重県桑名市。廃校間近の小学校に通う少女達の「スウィングガールズ」物語。

    文科省認定のキッズムービーなので内容は軽い感じで、リストラとかの深刻な話も出てくるが深くは突っ込んでいない。

    子供達の楽し気な姿を愉しむ作品として良作でした。

  • 1.9

    ミンミンさん2018/03/11 02:37

    エンドロールの後もちゃんと観てください!思わぬ種明かしがw
    物語にツッコミどころありすぎたけど、小学生役の子がみんな演技上手!
    みずっち役の子演技上手で声が綺麗。
    もうほんとに丸投げ放置な伏線が多すぎるんですけど、話自体は分かりやすかったです。

  • 3.0

    しゅんさん2018/02/24 04:14

    三重県桑名市を舞台
    小学生の女の子達がが廃校前にビッグバンドを結成して町に元気を与えるよってお話

    まず演奏シーンは良かった。
    いっぱい練習しただろうし、何より楽しそうだった。

    それだけなら良かったんだけど、このお話で本当に言いたかったんであろう『子供達への投資は惜しむな』という主張が弱い。

    舞台となった町では基盤産業である大手工場のリストラで皆んなどんよりしてしまう、そんな中 子供達のバンドが全国大会に行くためには自己負担を強いられるのだが みんなお金が無い。
    うーん、一人も出せんかね?
    結構な額なのはわかる、中には出せないよって人がいるってんならまだしも一人もよ、そりゃー結構な額だけどさ、一生の思い出よ。文句ばっか言ってないでどうにかしてあげてよー
    結局、大人達は人の宝物をネットオークションに出品して画面の前で盛り上がっただけだし。
    努力無しで解決したので主張が弱い。

    制作に携わったテレビ局の関係者や馴染みのタレントを呼ぶのもいいんだよ、ご当地映画なのでお茶の間の馴染みの顔が出てきてひと盛り上がりすればいいんだし、皆んな手伝おうとか参加したいつって来てんだろうし。
    でも もっと子供達の出番を増やしてあげて欲しいなぁ、なんて思ったりしてしまいました。
    まぁ演奏シーンが楽しそうだったので良かった良かった

    あとはチームしゃちほこの咲良菜緒ちゃんご出演、かわいい

    磯山さやかもかわいい、ツンツンしたい

  • 3.4

    柚餅一ゆべ一さん2018/01/07 22:44

    舞台は三重県桑名市で、ジャズがテーマということで興味を持ちました。
    ただ主役は中高生くらいだと思っていたら、まさか小学生だったとは😅

    メインはジャズを始める子供達ですが、大人達目線のサイドストーリーもちらほらしています。
    しかしそのサイドストーリーがどれもこれも投げっぱなし。畳みきれなくなった小話が点々としています。
    演奏にしても努力した我が子を誉めてあげる、親の気持ちで楽しめるような感覚でした。

    でもそういったものを全部引っ括めて、ファミリー映画として意味を成している作品なのかなと思えます。
    エンディングテロップ後もお見逃しなく☺

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る