お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サクラダリセット 後篇

G

すべての伏線が美しく収束する、贖罪と祈りの青春ミステリー

特殊な能力を持つ人々が約半数を占める<咲良田>。街を出ると能力は使えなくなるが、その力は<管理局>によって慎重に、監視・制御されていた。今まで平穏だった咲良田市のいたるところで“能力の暴発事件”が発生。咲良田の能力者たちを制御・監視する公的機関・管理局の対策室室長 浦地正宗(及川光博)の”一掃計画”によって、街から能力がすべて消滅してしまう。咲良田に能力があった記憶を持つ者は、世界中で浅井ケイただ一人となってしまった。みずからの過去に区切りをつけるため、ケイは初めて咲良田を出る。2年前に相麻がなぜ世界から消えなければならなかったのか?咲良田がどのようにして能力者の街になったのか?すべての謎を解き明かすケイを待っていたのは、能力の再生を賭けた浦地との対決だった。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2017
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2017-10-05 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

サクラダリセット 後篇の評価・レビュー

3.1
観た人
1989
観たい人
1288
  • 5.0

    あかねんさん2021/06/14 11:44

    前回の見てないと
    それぞれの能力のことについて
    わかりづらいけど
    後編のみで見ても面白いと思う。

    前編であんなに面白かったのに
    上回るのすごいなあって純粋に思った。

    それぞれの能力の力を合わせて
    サクラダ市の平和を願ってる気がして
    すごく良かった!

  • 1.3

    AkaiKitsuneさん2021/06/09 22:41

    すべての人が納得する結末なんて、あり得るのだろうか。こんなに何度でも過ちをリセットできてしまう世界は、そこに生きる人たちの幸福度を薄めてしまうような気がした。

  • 3.0

    蓮華さん2021/03/27 21:08

    結局後編も鑑賞!
    内容的には複雑で面白いと思う。
    でも何か残念。
    すごく残念。
    この子達 これで演技出来てるん?
    イライラしながら観てたけど 原作読んだらきっと面白いんやろなぁ~…とゆー事で評価は甘め!

  • 3.1

    椎名さん2021/03/10 07:02

    前編に比べると複雑だけど面白かった。
    問題の解決の仕方が平和すぎるなと思った。
    能力者を消すことにめっちゃ固執してたのにって

  • 3.0

    Augustさん2020/12/13 14:35

    前篇よりは観れました。
    ミッチー出演によりコメディ要素が多少追加された気がします。

    安心してください。2ヶ月後には能力なしでもリセットされます。

  • 3.0

    Eucharisさん2020/12/08 23:21

    前編でコメしたことの答えが本人から…。

    何この切なすぎる答え…。
    好きだから…、好きだけど…、好きなのに…。

    だから、傷つけたくないから、、のはずが、これ以上傷つきたくないから、貝になることを選んだ。



    で、、だれが人柱になったんだろう。

  • 3.1

    ジェームスさん2020/11/28 20:37

    テンポが遅いのが焦ったかったけれど、そこまで悪くはなかった。思っていたよりストーリーは面白かったが、ラノベのそのままの台詞らしいので違和感があった。
    でも総合的にみるとラノベ原作の作品の中ではいい方なのでは?

  • 3.2

    はるっこさん2020/11/20 23:46

    謎が解明されていく感じがよかった。みんなの口調?がラノベ原作感がすごい出てたけど、これはこれであり。

  • 2.0

    ポカリさん2020/11/14 18:15

    小説の台詞を実写版でもそのまんま使用すると、途端に作り物感満載になる&台詞に演者の感情がのっているように感じられなくて観客は感情移入できなくなる、っていうパターンの代表例。。

    ミッチーが断然演技上手くて、ほかは舞台演技もしくは棒演技の実写化失敗残念作。

  • 3.8

    くちきさん2020/10/13 16:16

    前編以上に複雑で、引き込まれる面白さがありました。
    原作と少し違うところもありますが、特に違和感は感じず、楽しめました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る