お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ねむれ思い子 空のしとねに

G

一人のアニメクリエーターが制作した無名の自主制作アニメ、やがてそれは世界を揺るがす衝撃となり、日本“逆輸入”!!

産院から自宅に向かう車の中。生まれたばかりの赤ちゃん織音を連れた里美と保典は希望に胸を膨らませていた。しかし突然の事故が家族を襲う。織音は両親を失い、たった一人残される事になった。
19年の時が経ち、成長した織音(CV:福島央俐音)はある事件で警察に追われる身となっていた。逃亡を続ける織音に接触してくる「組織」のエージェント・蒼嶋ユリ(CV:田中敦子)。逃亡の手助けと引き換えにユリの要求をのんだ織音は、ある実験用宇宙ステーションへと連れて行かれる。
なぜか織音しか入れないという無人の宇宙ステーション。その奥で織音を待っていたのは、19年前の事故当時のまま、20歳の姿をした母、里美(CV:井上喜久子)だった。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2017-11-16 18:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

ねむれ思い子 空のしとねにの評価・レビュー

2.9
観た人
177
観たい人
746
  • 3.1

    メタ壱さん2021/03/29 20:15

    赤ん坊の頃に交通事故で母親を亡くした織音は、ある日現れた謎の女との取引で宇宙ステーションに行く事に。
    そこには19年前に死んだはずの母の姿があった…という3DCGアニメ作品。

    人間の個人とは、何をもってその人だと言えるのか。
    人は多くの要素で構成されている。
    肉体、記憶、感情、個人情報、経歴、他者からの認識など、何をもって個人の同一性を確定出来るのか。

    そんなかつてはあり得なかった空想が今や現実性を伴うところまで来ている今考えさせられる新しい倫理観。

    それは愛の本質とその在処を問う事と同義なのかもしれません。

  • 3.5

    つつしさん2021/02/21 20:47

    ビジュアルとか細かいリアリティに重きを置く人には向かない感じだけど作品としてのテンポはいいし人間模様も小綺麗にしすぎず押さえるところは押さえていて好印象。
    この監督さんが各分野のプロの手を借りて心置きなく作ったらどんな風になるんだろ。

  • 3.5

    ゆりさん2020/12/24 14:14

    幼い頃に死んでしまった母親・里美が
    よみがえり、娘である主人公・織音と
    宇宙ステーションで再会する、
    というお話です😃

    個人で制作したショートムービー
    っていう感じです。
    まるでゲームをやっているかのような
    独特な雰囲気のCGアニメ作品😃

    母の愛は消えない!
    この作品を見たら絶対、
    今すぐ母に感謝したくなるはずです😊
    感動しました。泣きました…💧

    エンドロールが印象的です。

  • 3.1

    リリアソーさん2020/12/18 13:23

    死後蘇った母親が娘を宇宙ステーションに招待するお話しです(^^)

    監督が、ほぼ一人で制作した系のCGアニメらしいです。
    話の内容自体はそこそこ楽しめました✨
    ただ制作がほぼ一人の為かCGのクオリティが中途半端に低く、不気味の谷現象を味わいました😁💦

    ほぼ一人で作ったとなれば、確かに凄いのでしょうが、作品の作り手側にあまり興味がないリリアソーからすれば映画を一人で作ろうが100人で作ろうが知ったこっちゃないので、もっと純粋にクオリティの高いCGアニメが見たかったなーと思います😅

    見易さ★3 CG★1

  • 4.5

    黄色い木さん2020/10/12 14:03

    宇宙で、自分が赤ん坊の時死んだ筈の母親と再開するというお話。
    最後はちょっとうるうる出来るええ話だった。好きです。

    敵役の姉さんに対するお母さんの
    "(生身の人間とはいえない)自分は「データ」かもしれないけど、(職業、性別、経歴、資産etc....で表せる)人間だってデータだ"
    っていう台詞。人間って何なのっていう、作品の一つのテーマかなと思った。

  • 3.3

    yukkoさん2020/06/12 14:57

    ずーっと前からGYAOのリストに入れてたアニメ。タイトルが気になって。
    タイムラインでフォロワーさんのレビューを見てやっと観る気になった。

    テンポ早くてなかなか面白かった。泣けたし😢
    リアルな映像とのミックス。ゲームの映像みたいな動き。独特だなぁ😓

    ただ、作った人は新生児見たこと無いのか?デカ過ぎだろwしかも猿過ぎだろw
    あんなんじゃ、愛しさ湧いてこないわ😅

  • 3.0

    夢野猫さん2020/06/12 11:42

    監督さん一人で創り上げた3DCGアニメ。
    とは言っても、吹き替えや何やかんやと協力者はいるわけですが(笑)

    DVDに特典収録されていた『文使』『TurquoiseBlueHoneymoon』と、どんどん製作技術が上がってますが、まだまだゲームCGレベルですね。

    エンドロールで『文使』を観ているのに笑った(笑)

  • 4.2

    かきフライさん2020/05/17 06:57

    凄い才能
    というか熱意

    ここまで細かくする必要があるのかというこだわりに脱帽。

    またこの人の監督する作品みたいなぁ

    こだわり度⭐⭐⭐⭐⭐

    2020/5/17/160人

  • 4.1

    はさん2020/03/24 13:55

    あらすじ
    19年前、主人公を産んだばかりで死んだ母親が、実験用宇宙ステーションで再生されていた。

    感想
    短い中にしっかりコンセプトが詰め込まれた内容で、テーマへの誘導も自然。
    言いたいことも好みなら、そこまでの流れも良かった。
    観てる側には答えを出すような作品ではないけどね。
    問いかけと、それを受け取った主人公がどう生きていくかを爽やかに描いた感じ。

    どのような経緯で作られた作品なのかも調べたけど、その辺はどうでもいいので…

    平均点があまりに低いので、なんでなのかと見て回ったら、低評価の人が低評価を付けてる理由は一貫して共通しててすごいなと思った。
    ジョジョの不思議な冒険とかも昔はそう言われて評価低かったんだし、仕方がないことなのか。
    ディスるつもりはないんたけど、こういう人たちって、ワンパンマン原作読んでも一切評価しないのかなあ?
    平均点上げたいので高めの点で。

  • 3.6

    ピナコさん2020/02/21 07:55

    平面画がリアルの中で動いているようなアニメ
    そんな作風。

    パッケージはSFで
    中身は母の愛。

    やっぱり辛いだろうし
    残るよね気持ちが。

    気持ちが知れて良かったね。



    💬💬💬💬💬
    先日高熱が出たとき
    何故か何処かで聴いたこの歌を思い出した。
    オフコースの"首輪のない犬"
    🎶涙が流れている~🎶
    このフレーズがエンドレスで頭の中に流れていた。
    曲を通して聴いたとき涙が流れてきた。
    それから吹っ切れるように元気も出て今に至る。
    映画の何をみても分からなくなっていた時なのに…
    この歌で元気になった。
    聴いてみればちょっと暗い歌かもしれないが
    私には大事な歌となった。
    題名もわんこだしw
    首輪がないのは寂しい表現かな?
    それとも自由の表現かな?
    その時の取り方だね☺️
    ピナコ日記🐶

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る