お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

君の膵臓をたべたい

G

ラスト、きっと このタイトルに涙する。

高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた。そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを、2人は知る――。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

君の膵臓をたべたいの評価・レビュー

3.7
観た人
135796
観たい人
31780
  • 3.4

    椙山さん2021/11/30 09:29

    浜辺美波の魅力が存分に味わえます。男女それぞれの視点が同じようで違うということ、若い頃にはなかなか気付けないんですよね。
    桜背景のシーンは綺麗だと思うんですが、何で主題歌はひまわりなんだろうって思います。ミスチル好きなら気にならないのかな。

  • 3.7

    寝相がひどいさん2021/11/29 19:52

    誰かが世界の中心で愛を叫ぶに似てると言っていたが、純粋な男女の友情物語でした。当たり前に全うできると思っていた生と死、特別にしたくない関わりを青春の色んな万歳で描いている。小説は更に良さそうですね。

  • 3.7

    harukaさん2021/11/29 18:10

    いいこと言う〜
    --------------memo--------------
    私たちは皆、自分で選んでここに来たの。
    偶然じゃない。運命なんかでもない。
    君が今まで選んできた選択と、私が今までしてきた選択が私たちを会わせたの。
    私たちは自分の意思で出会ったんだよ

  • −−

    山村嘉克さん2021/11/29 11:40

    小説を読み、そのままアマプラで。
    青春映画は本当にどれも素晴らしい。
    あの日に帰りたい。

    と、思うのは現状に満足していないからか?!
    老眼が始まり、老いに足を踏み入れた46歳。

    感謝

  • 4.4

    oVERSONさん2021/11/29 00:52

    浜辺美波が縦横無尽にとにかく動き回るし、それを良く撮ってる。出来事自体は少なくて会話メインで話が進むけど全く退屈しない。
    でも、現在パートごっそり要らない。洋邦問わず、どうしてこういう構成の作品が多いのだろうか。
    2021-504

  • 2.4

    ヴぇるさん2021/11/27 18:20

    良くいえば現代のティーン世代における映画の入門編ともいえるラブロマンスだ。
    2000年代初頭よりその時代においての若者向けの恋愛映画が作られて来た近年でのヒット作で、興収面において優秀な記録を収めた。

    ただ、恋に恋するティーン世代や映画を見始めた子供達が見る映画であり入門編なのだろうが、成人以上は見るべきではないと感じる。設定や脚本には甘さが目立ち、筋道としてやや強引さを感じる。
    また、致命的な欠点として誰一人として魅力的なキャラクターが居ない。人物像の掘り下げがほぼ無いため何故この様な性格なのか掴みづらいので感情移入がしづらいのだ。余命幾ばくかのヒロインに対して酷ではあるが、散々使い古された設定でこの程度では涙は誘えない。

    加えて言えば、序盤から主演の子の口調が痛いのでそれに慣れるのは非常に困難を極めるし、笑顔が多すぎる演技は求められているのか知らないが余りにも演出がかっていて自然には見えない。薄ら寒い演技指導が透けて見える程だ。おかげで、女子高生のガワを被った中身は40~50代のおばさんなのではないか?と錯覚するほどだ。
    また、2人が距離を縮めて行くまでの過程はハッキリ言って苦痛だ。特に魅力がある訳でもなく、映り方次第ではヒロインの動きはセルフィッシュに見えてしまう。
    誘う理由も強制力が弱く設定の甘さを感じるし、ヒロインがクラスの人気者で男性が不人気なのは設定からミスをしている様に思う。

    ただ、亡くなってからの畳み掛けは余計な事をせずオーソドックスに進めたのは好感だ。また、余命を全う出来ると信じているこの手法は素晴らしい技術的脚本だと思う。その点だけは評価できる。

    ただ、やはり総評としては低評価にならざるを得ず子供騙しと言われても仕方の無い出来だった。ハッキリ言って仕舞えば凡作の中の凡作だ。

  • 2.7

    AoyamaShunsukeさん2021/11/27 03:24

    えっ…とこれだけ?
    病気持ちの女の子が気になる男の子に声かけて仲良くなったけど通り魔にあって亡くなっちゃう………だけ!?なのか
    伝えたかった本当の思いって何?

  • 3.9

    ヒリさん2021/11/24 20:20

    これはもう号泣もの。
    先に原作を読んでましたが少し違う作品として楽んだ。
    役者さんがとてもいいし、映画でも本でもどちらも楽しんでもらいたい作品。

  • 3.5

    かちとさん2021/11/24 20:03

    良かった。ぜひね、「また同じ夢を見ていた」も映画化お願いします。すごく観てみたい。
    北川景子ほんとだめだ…

  • 3.9

    VANTEさん2021/11/24 01:10

    「君が今までしてきた選択と、
    私が今までしてきた選択が、
    私達を会わせたの。
    私達は、自分の意思で出会ったんだよ」

    ここの台詞が特に好き。

    浜辺美波と北村匠海は最高。目の保養。
    北村匠海はこういう役本当に似合う

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る