お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

HACHI 約束の犬

G
  • 字幕

日本で生まれた感動の実話が全世界へ―ハリウッドが涙した、無償の愛の物語

アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。寒い冬の夜、迷い犬になった秋田犬の子犬を偶然保護したパーカー・ウィルソン教授は、妻の反対を押し切り、その子犬を飼うことにする。首輪についていたタグに刻まれていた漢字から「ハチ」と名づけられた子犬は、パーカーのあふれるような愛情を受けてすくすくと成長していく。いつからか、夕方5時になると、ベッドリッジ駅で帰宅するパーカーを出迎えるのが日課となったハチ。一人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼は、ずっと続いていくと思われたが…。

詳細情報

原題
HACHIKO: A DOG’S STORY
作品公開日
2009-08-08
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2009-08-08
制作年
2009
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-10-26 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

HACHI 約束の犬の評価・レビュー

3.7
観た人
11360
観たい人
2722
  • 3.8

    ゆりさん2021/06/12 20:39

    話知ってても終盤大号泣…😭
    外国で秋田犬ってなんかミスマッチ感は否めない…
    それを差っ引いてもやっぱり良いものは良い✨

    そりゃ銅像になるわ

  • 2.5

    yuさん2021/06/09 15:26

    2021:080

    結構あっさりしてたなんとなく波がなくて地味だったけどHACHIが可愛くて可愛くて、、、

  • 3.6

    ダンゴウオさんさん2021/06/06 21:11

    この作品をよくハリウッドがリメイクしてくれたなと思う。
    起伏少なく地味な仕上がりだが、主人を待ち続けるハチの姿に、心が締め付けられる。

  • 4.0

    djangoさん2021/06/01 21:03

    アメリカ版忠犬ハチ公。
    わかっていても感動してしまう謎パワー映画。
    犬好きなら更に惹かれるだろう。

    リチャード・ギアの魅力○
    まあ、死ぬけどね。
    犬に演技させるのは凄い。

    監督が『僕のワンダフル・ライフ』も撮っていてどれだけ犬が好きなんだ。
    と驚愕する。

    シンプルだけど、信頼できる映画。

  • 3.5

    まきこさん2021/05/25 17:30

    日本人なら誰しもが知ってる「ハチ公物語」のハリウッドリメイク版

    ある日駅で迷子になっていた秋田犬と出会い主人公とハチは絆を深めていくんだけど、いつの間にかハチは決まった時間に駅で主人公を送り迎えするように
    主人公が亡くなった後もハチは駅で待ち続け…

    もうとにかくハチが健気でかわいすぎる
    昔の話だからしょうがないんだけど家に入れてもらえず外飼いのハチが不憫でちょっと悲しい気持ちになった

    あと山梨のお寺?からハチが来た流れが
    よく分からなかったなあ


    2021年 96本目


  • 4.6

    キャサリン子さん2021/05/25 11:54

    「ハチ公物語」のハリウッドリメイク版。


    日本版と違い、こちらは「さぁここで泣きなさい」と言わんばかりの大袈裟なお涙頂戴シーンは無く、どちらかというとアッサリとした脚本です。
    けれど、その抑えた演出が良い。
    淡々としているのに泣けるんです。
    私は、10年ぶりに駅舎の前で奥さんと再会したシーンで、号泣しました。


    本作では、HACHIとウィルソン教授のじゃれ合いが本当に楽しそう!とても演技には見えず、お互いに心から楽しんで触れ合ってるというのが伝わってきました。
    けれど、その後どんな悲しい運命が待ち受けているのかを知っているだけに、私はもうこのシーンから涙が溢れて仕方ありませんでした。

    そして、運命の日の朝…。
    一生懸命吠えて「今日は行かないで!」とウィルソン教授に伝えようとするHACHI。
    第六感みたいなもので教授の身の危険を感じたのでしょう。
    そしてHACHIは、いつもは絶対にしない「あること」をするのです。
    このシーンも、涙が止まりませんでした。
    きっと、HACHIはもう教授に会えないことがわかっていたんだと思います。
    あー今思い出しても泣けてくる(泣)


    HACHIは、その朝を最後にもう二度と
    ウィルソン教授に会うことはありませんでした。
    それでもHACHIは、ウィルソン教授が帰ってくるのを駅舎の前で待ち続けます。
    死ぬ間際まで、10年間ずっと。
    けれど、HACHIはずっと幸せそうでした。
    ここが、日本版との決定的な違いです。
    日本版のハチは、御主人様が亡くなってからが可哀想で可哀想で、可哀想な涙しか出てきませんでしたが、こちらのHACHIは最期の最期まで幸せそうだったのです。
    嫌な人が一人も出てこなかった、というのも大きいと思います。
    だから、観終わったあとの余韻も日本版のそれとは全然違いました。


    頻繁にHACHI目線のカメラアングルに切り替わる演出も、良かったです。
    泣きたい時にはおすすめ!



  • 3.8

    kanadeさん2021/05/21 15:25

    日本人ならみんなが知っているハチ公物語のアメリカ版
    どう言う展開になるかわかっててもうるっとくる
    音楽も良かった

  • 3.7

    ミーちゃんさん2021/05/19 21:57

    渋谷のハチ公の物語をアメリカの町に置き換えてリチャード・ギアが熱演。
    ストーリーはオリジナル通りで知っているとはいえやっぱり泣いてしまった。
    特に歳をとってフラフラ歩くところや回想シーンには号泣。
    優しい気持ちにさせてくれる作品。

  • 4.0

    ゆかちさん2021/05/07 14:44

    渋谷のシンボル、ハチ公像!
    ご主人を待ち続けるハチの物語のリメイクꕤ*。゚

    有名な話なので詳しくなくとも知っている。話の流れももちろん分かるのに…涙が止まらない(T_T)こんなん泣くしかない。
    ペット飼ってる人は感情移入増して涙腺崩壊するね…。

    駅に忘れ去られたハチを拾ったパーカー。
    飼い主を探したけれど見つからず…引き取り手を探すも見つからず…最初は奥様に反対されていたけれど、ハチとじゃれ合うパーカーを見てほだされた奥様♡おうちで飼うことに♡


    前半に仲良い風景がたくさん流れるから、思い入れが増して後半こみあげるものが…(;_;)
    パーカーのことが大好きで、いつもついて回ってたハチ♡駅でパーカーの帰りをひたすら待ってたハチ♡

    突然倒れたパーカーのこと、ハチは分かっていたのかな??それでもひたすら待ち続けていたのかな(;_;)なんにしても10年間雨の中風の中、来ない人のことを待ち続けるなんて泣くしかない。・゚(´□`)゚・。

  • 2.5

    toroさん2021/04/29 15:36

    人は物言わぬ動物に自分の感情を移入するっていう話。


    日本犬が出ているからか、昔観た『ハチ公物語』に似た構図があったのか、所々日本映画っぽい雰囲気があった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す