お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

HACHI 約束の犬

G
  • 字幕

日本で生まれた感動の実話が全世界へ―ハリウッドが涙した、無償の愛の物語

アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。寒い冬の夜、迷い犬になった秋田犬の子犬を偶然保護したパーカー・ウィルソン教授は、妻の反対を押し切り、その子犬を飼うことにする。首輪についていたタグに刻まれていた漢字から「ハチ」と名づけられた子犬は、パーカーのあふれるような愛情を受けてすくすくと成長していく。いつからか、夕方5時になると、ベッドリッジ駅で帰宅するパーカーを出迎えるのが日課となったハチ。一人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼は、ずっと続いていくと思われたが…。

詳細情報

原題
HACHIKO: A DOG’S STORY
作品公開日
2009-08-08
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2009-08-08
制作年
2009
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-10-26 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

HACHI 約束の犬の評価・レビュー

3.7
観た人
12026
観たい人
2912
  • 3.8

    ざわさんさん2021/11/21 19:11

    2021年 104本目

    久しぶりに喉の奥がグーっと熱くなるなるほど泣いた。どんな結末が訪れるのかわかっている分、冒頭に子犬のハチが映っただけで泣いた。ハチが楽しそうに遊んでるだけで泣いた。リチャード・ギアをキャスティングした人誰?天才か。現に大の犬好きらしく、優しい飼い主として、ぴったりの配役。カットがかかった後とか、撮影待ちの間とか、絶対ワンちゃんと戯れてたと思うし。愛が滲み出てる。
    話としては、ハチ公の史実をアメリカを舞台に置き換えただけで、誰もが知ってる展開。それなのに、それだからこそ、号泣不可避。目真っ赤っか。駅員さん、ホットドッグ屋のおじいちゃん、本屋のおばさん、そして駅を利用する一般の人、全員がハチに優しく接しててほのぼの。ハチも幸せだったろうな。

  • 3.8

    Maikeyさん2021/11/17 16:53

    なんだかんだ観てなかった作品。

    ハーチー!!!
    あの成犬のハチのなんとも言えない表情🥲
    リチャードギアとハチが戯れてるシーン
    どれも好きだなぁ。


    2021-288

  • 3.3

    yukieyさん2021/11/13 19:25

    いきなり海外に運ばれたのなんで?だったけど

    日本犬の忠実さと勇ましさを
    海外を舞台にすることで際立たせたかったのかな

    展開わかるのにやっぱり泣けたぁ

    漢字の「八」ってなんかかっこいいな

  • 3.5

    西郷どんさん2021/11/09 10:38

    clip消化中  8️⃣5️⃣

    そうかー、そうよねー、

    実話をベースにアメリカ版として作ってるから、

    グワっと大きく盛り上がるというよりは、

    淡々とあったことをお話ししてくれてる感じ。

    ちょっと私には淡白に感じた。



    でも、ハチっていい名前よねー✨

    『天に登って地に降りる』

    八にそんな意味あったっけ??(笑)

    でも、末広がりで縁起が良いってのはあるよねー✨


    とにかくハチが可愛いねー🐕

    あのサイズのワンちゃん飼いたいけど、

    そーいうもんなんやろうけど、

    私はワンちゃんを外で飼うのは気持ち的に無理なので、

    家であのサイズは難しいやろなー🐕

    うちのトイプはあそこまで頭良くない(笑)🐩

    可愛いけど❤️

    ペルシャといつも追いかけっこしてます🐈

  • 3.5

    シバさん2021/10/29 19:45

    柴犬が秋田犬に成長する話しではない。
    泣ける作品なのにもったいない

    レビュー見ると誰も触れていないのでバレてないのかも

  • 4.0

    ありんこさん2021/10/24 16:30

    ストーリー展開をわかっているので、泣くんだろなと思って観始めたら、序盤から泣いてしまった。まず、リチャード・ギアのハチに向ける笑顔「ハチ」と呼ぶ声に、そしてハチの表情にウルウル。
    最後まで涙、涙でした。
    日本の「ハチ公物語」をリスペクトしてくれていて嬉しかったし、観て良かったです。

  • 3.5

    MariaElenaさん2021/10/18 21:19

    絶対泣くと思って、悲しくなって病むと思って、観たいけどタイミングが掴めずに3年。今日やっと観れた。

    思ったより描写は悲しくなかった!
    いや、悲しいけど、わざと観客を泣かそうとする大袈裟な描き方はしてなかったからそこが好印象。

    ハチ!って呼ぶリチャードギアの声、忘れられへんなぁ。

    そして雪の日だけは屋根あるところで待ってほしかった😢
    自分の体調よりもご主人を待つことしか頭になかったんやろね。
    忠犬ってなんで、どうして、そこまで飼い主に忠実なんやろ…(日本語)💧

    渋谷のハチ公像に会いに行きたくなった。

  • 3.5

    Kさん2021/10/12 12:20

    本当に犬が好きなんだなと伝わってくるリチャードギアの姿。リードなし。毛布くらい置いてあげてという気持ち。木の葉で表現される時の流れ。汚したメイク。忠犬ハチ公について知っている人なら話の流れは知っての通り。悲しく切ないタイプの泣ける系映画。ちょこちょこ気になる点はあるし作り物であることも分かっているけど、動物モノに弱いのでとても泣けた。大人になったハチの演技力がすごい。賢く愛嬌もある秋田犬が魅力的だった。

  • 4.1

    ゆきさん2021/10/10 17:29

    余計なエピソードを加えずに、オリジナルに忠実にリメイクしてくれているのが、うれしかったです。

    日本版は子供の頃に観ました。
    当然ストーリーも知ってるけどやっぱり号泣😭

    ハチ…なんて健気で賢い子🥺
    日本犬て本当に誠実で素朴で、日本の誇りだと思います。

    あんなつぶらな目で見つめられたら、もう愛しくてたまらない。

    ただただ悲しかった日本版のラストと違い、希望と明るい未来を感じさせるエンディングも良かったです✨

  • 4.1

    lemmonさん2021/10/10 08:15

    当時映画館に行かなかったことを後悔😭。
    大画面でHACHIを愛でたかった🐕。


    有名な渋谷駅の忠犬ハチ公が、全米進出。
    普遍の忠実さの物語。


    主役がとことんHACHIなのがたまらなく良い。
    彼の影響で成長する人間のシーンを挟むことなどハルストレム監督なら如何様にもできただろうが、目線がHACHIからブレない。
    HACHIの忠実さが可哀想というよりは、HACHIがそうしたかったからという印象なのが尚のことグッとくる。

    HACHIを見守る人たちも良い。
    駅長さんのちょっとしたガメつさもいい味。
    大きいとは言えない駅周辺で生活する人々が暖かく、かつべったりしない距離感でいるところもなんかいいなあ😊。
    HACHIの意思を尊重。


    映画見まくっているせいか、ベタな演出に嫌悪を感じるようになっている気がするのだが、なんか久々にいいなあと思ったし、素直になれよ、自分と思えた。やはり🐕は偉大なのである。


    でも言いたい。最初と最後はベタな展開である🤣🙇‍♂️。
    涙腺崩壊した。HACHIみたいな犬と出会いたい。でもその前にHACHIに慕ってもらえる人間にならないとか、、、😫。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました