お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

シックスヘッド・ジョーズ

G
  • 吹替
  • 字幕

これが悪魔の最終形態なのか?!進化系ジョーズ最新作!!

メキシコ・バハ半島沖コラゾン島。この大自然が体感できる島で、カップルの関係修復を目的としたキャンプセラピーが行われていた。しかし、険悪ムードの参加者たちに、インストラクターのウィルは手を焼いていた。そんな中、連絡が途絶えていたスタッフのブラッドが、海で死体となって発見される。鮫の仕業と思われたが、無残な死体は何匹かに喰いちぎられた様だった。そして、恐怖に震える彼らの前に現れたのは、なんと頭が6つある鮫。あまりの衝撃に目を疑うが、この島では冷戦下に極秘の動物実験が行われていたという噂があった。彼らは急いで島へと避難するが、その怪物の前では陸地でさえも安心できる場所ではなかった―。

詳細情報

原題
6 HEADED SHARK ATTACK
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2019-01-30 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

シックスヘッド・ジョーズの評価・レビュー

2.4
観た人
558
観たい人
416
  • 2.8

    ヤンさんさん2021/06/09 13:08

    ファイブは正直クソ映画の部類だったので色々と不安もありましたが、シックスは素晴らしい作品でした

    関係がこじれたカップルの関係を修復することを目的としたセラピーの主催者が主人公なのですが、その当人が離婚寸前
    加えて関係が修復され仲直りしたカップルから餌食になっていく展開
    さらに、嵐がやってくることがわかりその避難先として提案されたのが灯台と海上の掘っ立て小屋の2択で主人公以外はなぜか海上をチョイス
    しかしこれはやはりムリだろうということで灯台への避難をはじめるもシックスヘッドジョーズは捕食に不要な4つの頭を使って陸上を闊歩
    灯台の最上部から銃を撃ってくるキャラに対して、自らの頭のひとつを食いちぎり投げつけることで殺害

    とにかく全てが裏目といいますか、なんでそんな死にかたするんだよという大喜利を見ているかのような展開ににやつきが止まりません

    結局のところ頭が6つある必要性はありませんでしたが、理不尽でシュールなギャグ作品としては光るものを持っていると感じました、好き

    あ、あと嵐は来ませんでした

  • 3.0

    とまと卿さん2021/06/06 01:11

    2021年64本目。

    ◆あらすじ
    メキシコのバハ半島沖、大自然に囲まれた美しいコラゾン島にあるカリフォルニア大学生物学部に近づく不穏な影。そしてまもなくして、頭が複数あるサメに襲撃されてしまったのである。

    その後しばらくして、カップルの関係修復をするためのキャンプセラピーでインストラクターをしていたウィルはカップルたちに手を焼いていた。お互いに協力するわけでもなく、関係の修復に意欲的ではなかったからだ。一方、スタッフとして船に残っていたブラッドとレベッカは、サーフボードで船から離れたところにいた。だが、頭が6つあるシックスヘッドジョーズに襲われてしまう。音沙汰がないことに違和感を感じたウィルだったが、海に散らばっているブラッドの死体を発見する。恐怖に怯えるカップルたちとウィルはなんとかボートに避難したが、彼らの前に現れたのはやはりシックスヘッドジョーズだった!そして、海から陸へあがり安心したのもつかの間―――。なんとサメが陸を歩いていたのだった。果たしてこのモンスターに勝つ術はあるのか。

    ◆感想
    もはやサメというよりヒトデ!各カップルのギスギスな雰囲気がいいですね。そして歩くんかい!頭をそんな風に使います!?妙に可愛げがあって意外と好きかも。ドキドキ感あって血ドバァーってなるから退屈しない。低予算で作られてるのは見え見えなのですが、音楽や場面転換などは一級品みたいな雰囲気があって良作だと思います。演技もザルじゃないのでシリアス感が満載で👍

  • 1.0

    みーさん2021/05/08 21:26

    題名からやばいと思ったら期待通りすぎた。
    ジョーズが歩き始めたときめっちゃ笑った、そこだけ見てほしい

  • 1.4

    komiyamaさん2021/05/08 05:21

    映画の出来としては紛れもなくクソ映画だが、仲直りしたカップルから即座に始末していくスタイルといい意外と可愛いルックスといい、何となくサメ側を応援してしまう妙な魅力はある。
    こいつのグッズがあったらちょっと欲しい。

  • −−

    wdzmさん2021/05/07 21:58

     もうとにかくサメが可愛い! 「つぶらな瞳がキュートなもみじ饅頭の妖精」みたいな感じ。
     ただこのサメ、CG丸出しで常に画面から浮いてるうえに、襲撃方法が全部ギャグなのでわりと腹筋に来ます。
     サメの出てこない場面というか、人間模様の部分が面白い。孤島というシチュエーション自体は定番ですけど、そこに「夫婦仲修復のセミナーに集まった面々」というのが加わることで、全員が絶妙かつ自然にダメ人間なのが上手い。彼らのギスギス小競り合いする様子に、なんだか妙に惹きつけられてしまう……。
     無闇矢鱈と壮大なBGMも、これが意外と盛り上がるというか、実はカット割とかかなり凝っているのでは? 特にボーカル入りのいわゆる挿入歌の場面なんかは、なんだか妙な迫力と説得力がありました。
     基本「低予算のおバカなB級映画」には違いないんですけど、あくまでそのつもりで見る分には決して悪くない映画。いわゆる娯楽作品としては残念な出来のはずなんですけど、妙なところに謎の満足感があります。役者さんの熱演っぷりも結構好き。

  • 2.3

    黄門さん2021/04/21 03:33

    サメ映画にいやそうやって歩くん!?て夜中に思わず声出して突っ込むと思わなかった。不意打ちずるい。
    みんなずっと真面目な顔して茶番して死にまくってもうおもろい。

    歩くわ頭飛ばすわ自由度高いサメをありがとう。

  • 2.2

    かきさん2021/04/17 03:59

    最初から最後まで観たのにサメのクオリティとか気になりすぎて人間たちの会話とかキャラ名がなんも入ってこんぞ。

  • 2.2

    MAHさん2021/03/23 10:23

    もうジャケットと顔のつき方全然ちゃうやん
    横についとる奴の自我どうなっとるん?
    足みたいにされとるやん

    今回は個性出したキャストにしたけど、なんか退屈

  • 2.9

    tukukakeさん2021/03/20 22:23

    アサイラムー!
    前作(頭5)では尻尾に頭が出現、6になったら頭はどこにいくのかなぁと、めちゃくちゃ気になっていたら(嘘)、普通に前側に左右対象で登場。なーんだつまんないと思ったが、なんかシルエットをみるとヒトデ?出来損ないのもみじ饅頭?それにこれ水中での抵抗ハンパなくね?とじわじわとアサイラムワールドへ。しかも頭の使い道は頭だけじゃない!そんな貧困な想像力じゃアサイラムにはついていけない。4つは地上で脚として使う!これで水陸どっちもOK(呼吸はどうした!?)。しかも頭ひとつやられても、共食いして無くしちまえば再生可能‼️

    つ、つよい!

    でもいつもやられるのって真ん中より右寄りの頭なんだよな。ガンダムのホワイトベースでいうところの左舷!まあ再生するからいいけど。

    シーンによりサメの縮尺が自由自在。あと顔結構かわいいです。岩場に挟まったりするし。

    なんか凄い嵐くる!ラボ=海の上の掘っ立て小屋に避難って、サメ以上に危険じゃありません?
    サメが高速グルグル回転→渦巻き→船飲み込まれる。しかも途中で「飛び込め」という死への近道アドバイス有り。
    てかヤバイ嵐は何処へ????

    登場人物は?だと?
    いたっけ????

    次回作の頭に今からワクワク。

  • 3.0

    J四郎さん2021/03/20 15:27

    トリプル、ファイブときて頭が六つに増えちゃったサメ映画。
    とはいえ、このシリーズではコレが初視聴だったり。

    話はこの手の頭の悪そうなB級以下のモンスターパニックではありがちな展開です。海に集まった頭の悪そうな男女(あまり美味そうじゃねぇぞオイ)が主役のシックスヘッド君のエサになります。話なんぞ観終わった瞬間で速攻で忘れました。

    出演者たちの微妙なビジュアルとストーリーはどーでもええんですが、ロケーションだけは無駄にキレイで素晴らしい。見晴らしの良い景色を観ながらシックスヘッド君の食欲も増すってもんです。

    この子のCG自体めちゃショボいんですが、目がつぶらでえっらい可愛いんですよ!頭をひとつ破壊したくらいでは再生するナメック星人みたいな能力も魅力的です。出現する場所に忖度して(不自然に)体のサイズを変えてくれるのも健気です。

    極めつけは体の横についた頭を駆使して陸上歩行(!)もこなします。これには大爆笑しました。足にされた頭がちょい苦しそうな顔をしているのが笑えます。こんな可愛らしいモンスターなんだから、頭の悪そうなオッサンやネーチャンなんぞ食われてもそれは自然の摂理ですよね?

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す