お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

きみと、波にのれたら

G

守りたい人がいる。会いたい人がいる。

大学入学を機に海辺の街へ越してきたひな子。サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自信を持てずにいた。ある火事騒動をきっかけに、ひな子は消防士の港(みなと)と出会い、二人は恋に落ちる。お互いがなくてはならない存在となった二人だが、港は海の事故で命を落としてしまう。大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子が、ある日ふと二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる。「ひな子のこと、ずっと助けるって約束したろ?」死んだはずの港と再び会えたことを喜ぶひな子だが...。奇跡がもたらした二人の恋の行方は?そして、港が再び姿を見せた本当の目的とは?

詳細情報

関連情報
製作 山口真:市川南,湯浅政明,弓矢政法,久保雅一,森田圭,渡辺章仁,企画 松崎容子:エグゼクティブプロデューサー 種田義彦:プロデューサー 岡安由夏:チェ・ウニョン,共同プロデューサー 小原一隆:塩入大介,キャラクターデザイン 小島崇史:総作画監督 小島崇史:フラッシュアニメーションチーフ アベル・ゴンゴラ:美術監督 赤井文尚:色彩設計 中村絢郁:撮影監督 福士享:編集 廣瀬清志:音響演出 笠松広司:アフレコ演出 木村絵理子:音楽 大島ミチル:主題歌 GENERATIONS from EXILETRIBE:アニメーション制作 サイエンスSARU
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

きみと、波にのれたらの評価・レビュー

3.3
観た人
9930
観たい人
8928
  • 2.3

    赤だるまさん2021/10/15 01:53

    湯浅監督の作品は大好きです。ただこの作品はいまいちかな。
    ではまず良かったところから。個人的に一番はラストシーンですね。こういう恋愛ものでうるっときたのは久しぶりです。
    あとは作画。私の好みは「夜は短し歩けよ乙女」とか「映像研には手を出すな!」みたいな特徴的なのですがこちらも普通にきれいです。水の作画なんかは特にでしたね。
    そしてここから少し気になったところ。この作品全体を通してテンポが良すぎるんですよね。そのためアニメ版「ダンガンロンパ」と同じ現象、主人公以外に感情移入できない問題が出てきている気がします。ワサビの花屋でのシーンを入れるのであればもうちょっとワサビに行動させたほうがよかった気もします。私が気づかないだけ?あ、でもちゃんと港とのシーンはラブラブだなってのは伝わってきます。
    そしてあの歌!歌うと港が出てくる設定にしたいにしてもあんなに何回も歌わせる必要あります?序盤は「良い歌だなーCD買ってもいいかなー。」なんて思っていても途中からは「あーまた歌いだしたよいつまで歌うんだ」となり気が付いたころには頭の中で永遠に流れ続けることでしょう。俺には効かねえぜそのCD購入作戦は!
    後は演技も多少不安定。
    気になったのはそんなところです。まあラストは一見の価値はあると思いますし90分で楽に見れるので是非ご覧ください。

  • 3.8

    ツナさん2021/10/08 22:31

    良かったですが、最後の畳みかけがちょっと急ぎ足かな、、


    やっぱり湯浅監督のイマジネーションは並じゃないです
    波だけにね

  • 2.0

    MondeFilmさん2021/10/08 06:48

     マジで頭おかしい作品。狂ってるのはいいんだが面白いかと言われると...幽霊化した恋人と一般的な恋愛するからその差異が浮かび上がらない。他社の視点も少ない。幽霊特有の何かみたいなものがない。普通にデートするし。変なところで一般的だから違和感が強い。『打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか?』みたいな。『心が叫びたがっているんだ』。日本気狂いアニメーションシリーズ。ヤバすぎる。面白くはない。コメディ。意外性というか、特定の個人が幽霊化すること自体はファンタジー的空想としてはオーソドックスのように思う。一般向け恋愛映画に見せかけていきなりそんな展開になるから意外に映って、狂ってる感じもするが別に設定としてはそういうものだと先んじて知っていたら何も思わなかったと思う。だから変ではあるし狂ってはいる(ターゲット層がおかしいし予想してない)が面白くない。アニミズムというか、水中に恋人が現れるフェーズはともかく、幽霊が現実にデカい効力を持つのも凄い。死の意味合いがめちゃくちゃ軽くなる。そんなことできるならお前死んでないし生き返れるだろ。恋人が死んで精神的に辛くなってしまった状態の描写もコミカルで緊迫感もなくどう受け取ればいいかわからない。普通に進行するから怖さと面白さが混在する。ホラーとコメディは表裏一体?とにかく余計な部分が多い。案外得難い体験かも知れない。理屈じゃない。こんなんならファンタジーに特化してくれ。ファンタジックというよりもはやスピリチュアル。恋愛は結局卑近で共感が担保する題材なのでファンタジー要素が絡むと魅力が薄くなる?『グレイテストショーマン』みたいに映像と音楽で誤魔化しきれないヤバさがある。誰に向けて作ってるんだ。こういう日本マイナーアニメーション映画への偏愛みたいなものがある。湯浅政明だからまだ有名な方か?どうせ大して面白くもないのがわかっているはずなのに、話題にもならなかったのに...怖いもの見たさで。絶対他に見るべき映画があるはず。贅沢。遠回り。手続き。それでもつまらない映画は一種の希望に近い。こんな作品でも沢山の人々が関わってくれるわけで...花火と火事のシーンとか変にリアルにせずに幻想的な方向に向かえばいいのに。『聲の形』とか。面白い構図は多い?ヘラヘラ笑ってる歌マジで好き。歌がトリガーになってるせいで同じ曲めちゃ聴くことになる。尺長いし。便器に恋人が現れたら嫌だろ!内容的にアニメにする必要があんまりない。普通に美男美女で実写化したら良かったのに。
     単に消防の一連の動きとして参考になる。本当にこんなもんか知らんが。女性的なセンスというか、男性を描く喜びを感じる。現実的な肉体と幼い精神性の女性?慌てる。少女漫画チック。スパダリ。雛罌粟(笑)映画にするよりイラスト作品集として。久米田康治っぽい。オリンピックでサーフィン見たけど泥みたいな海で泳いでて大変そうだった。この映画から得られる教訓は「サーフィンはしないほうがいい」とかそんな感じ。付き合うまでが早いし下手ソングで恋人のシミュレーションを足速に済ませたから、なんとなく展開が読める。死にそう〜ってなってた。『CLANNAD』とか同じ展開でも積み重ねによる重みが違う。死に意味を見出せない。90分で死を描くのは難しい。最初から死んでるくらいで丁度いい?展開としては。映画を見る弊害。オタク・センスとEXILE的な傾向のミスマッチ。どっちつかずでキモい。オタクはオタクと自覚して変に陽キャを目指さない方がいい。ストーリーとしては死んで宗教ハマるくらいがちょうど。タルパとか好きなのオタクの方だと思う。途中からマジで頭おかしい。こち亀のゴキブリ文字みたいな。ヤバすぎる。面白くはないんだが...狂気。こんな展開するのかよ。精神不調とかセンシティブな内容なので自分には触れることができない。ただ、髪に芋けんぴついてる話とか思うと少女漫画的なセンスが通底しているのかも知れない。風呂デカくね?案外凄まじい作品なのかも知れない。これ誰に向けてるんだ?正直妹が一番良いキャラしてる。この子主人公にしたら良かったのに。アホな展開が多いけど、冒頭の訓練と最後のホースの対比とかは良い。『ベロだしチョンマ』みたいなオチかと思ったが割と平和だった。劇伴は普通で取り立てて言うことはない。

  • 3.0

    ふくさん2021/10/05 21:54

    他の作品開始前に見た予告編で涙目になってしまって、ずっと気になっていた作品がアマプラにあったので視聴。

    映像は綺麗だけど、Generationsの曲を多用してるのと声優に本業の方を起用していないため独特の音が流れ続ける。
    キラキラした恋愛と青春を表現していることもあり、アレルギー出る方はいるかもしれないが、私は普通に良いと思ったし泣いた。
    夏の雰囲気味わえて良い。

  • 2.7

    イエローサブマリンさん2021/10/04 20:38

    間違いなく湯浅監督最低作。
    話が突飛なのは全然違和感ないけど、話の展開が真っ直ぐ進みすぎる、LDH曲のゴリ押し、メイン2人の男性声優が上手くない(なぜか湯浅監督はそういう人選が好き)、とかなかなか厳しかったなぁ

  • −−

    ぶーさん2021/10/04 00:26

    突然、大切な人がいなくなるって辛いよなぁ。
    余命がくだされるのも嫌だけど。

    最後のラジオ投稿がきゅんとして悲しくて嬉しくてぐるぐるしちゃう。

    サーフィンやってみたい!
    コーヒー試したい!
    オムライスも作ってみよう〜

  • 3.6

    TTYさん2021/10/03 12:09

    結構好きだった。ご都合ファンタジーでもいいじゃない。作画の見せ方とか、音楽とか、ストーリーとかとても素敵だった。

  • 4.2

    anatomicaさん2021/10/01 22:48

    恋人を突然失う辛さ。
    それでも恋人と繋がっていたいと思う素晴らしさ。
    ファンタジー系は苦手ですがこの作品は好きです。

  • 5.0

    ゆかちさん2021/10/01 21:39

    泣いて泣いて泣きまくった(;_;)
    ファンタジー苦手な人は絶対無理なやつ。
    ご都合主義無理な人は絶対駄目なやつ。
    リア充爆発しろ的な人は観ない方がいいやつ。
    なんでこれこうなんの?変な考察いれる人は回れ右なやつ(笑)

    実写だったら「…(*꒪꒫꒪)」ってなってしまうかもしれないんだけど、アニメーションの良いところって表現が無限大なところなんだよな⋆⸜♥︎⸝⋆

    早い段階から二人に悲劇が訪れる。
    すっごくラブラブでずっと一緒にいようねって言ってる絶頂に恋人が亡くなる喪失感や虚無感に私も大号泣(;_;)
    そのあとの「主人公、大丈夫??」みたいな出来事も心配よりも切なくて泣けたし、とにかくもう苦しくてずっと涙が止まらなかった。
    最後のクリスマスツリーは反則すぎ!!思い出しただけで泣けるもん。


    亡くなった人はどうしたって絶対に戻ってこない。思い出と向き合うのは生きていかなければならない人たちで、辛いことのほうが多いに決まってる。
    少しずつだけど前を向いていくことができるようになるきっかけや時間軸は人それぞれ。
    ひな子ちゃんに起こった奇跡はありえないことかもしれない。もしかしたら夢?
    でも、そんなこと関係ない。ひな子ちゃんがまた前を向いて笑顔を見せてくれて本当に良かった(;_;)♡

  • 4.1

    yuiさん2021/10/01 03:22

    こんな話きっともちろん無いんだけど、やっぱり憧れちゃうよねって思う。
    これを見たあと、友達と消防士と合コンしよう!って言ってた笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す