お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

タロウのバカ

G

3人が世界のすべてだった。

主人公の少年タロウには名前がない。彼は「名前がない奴はタロウだ」という理由でそう呼ばれているだけで、戸籍すらなく、一度も学校に通ったことがない。そんな“何者でもない”存在であるタロウには、エージ、スギオという高校生の仲間がいる。エージ、スギオはそれぞれやるせない悩みを抱えているが、なぜかタロウとつるんでいるときは心を解き放たれる。大きな川が流れ、頭上を高速道路が走り、空虚なほどだだっ広い空き地や河川敷がある町を、3人はあてどなく走り回り、その奔放な日々に自由を感じている。しかし、偶然にも一丁の拳銃を手に入れたことをきっかけに、それまで目を背けていた過酷な現実に向き合うこととなる。やがて、誰にも愛されたことがなく、“好き”という言葉の意味さえ知らなかったタロウの内に未知なる感情が芽生え始める……。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-03-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

タロウのバカの評価・レビュー

3.2
観た人
5964
観たい人
11225
  • 2.0

    Harukaさん2021/06/18 19:36

    絶賛菅田将暉ウィークなので鑑賞

    これは..............ケーキの切れない非行少年たちを読み終えた後に見てよかった
    今現在存在している非行少年もこんな感じの環境で分かち合えるひとが限られていて、大人や社会のサポートがないままどんどん自分の首を絞めていってるのかな

  • 1.0

    ぽしさん2021/06/17 10:59

    不愉快でモヤっとした感情で見続けた
    他の人のレビューにあったように、仲野太賀が壊れていく様子が一番怖かったなあ。

  • 1.0

    どでんさん2021/06/16 17:46

    今まで観てきた中で稀に見る訳のわからない映画。

    映画観てて面白くないなぁって思うことは数あれど不愉快な気持ちになったのは初めて。

    感情移入できないということがこんなにも見苦しくさせるなんて。

  • 4.0

    くまなさん2021/06/16 16:28

    この映画のレビューをみて、"胸糞"とか"よく分からない"とかそういった否定的なワードが多くて悲しくなった。人に対して無関心な人が多いんだろうな。これが現実か。だから誹謗中傷なんかもなくならないのかと納得。この現実がいちばん怖い。無関心って一番の暴力。

    この子たちを一方的に責めることはできないし理解してあげたいと思った。でもこう言うと綺麗事になると思う。だって私はこの子たちと生きてきた環境が違うから本質的に理解するのが難しい。
    人を傷つけたらだめだね、学校行かなきゃだめだね、悪いことしたらだめだね、それが当たり前の中で生きてきた。子どもは環境を選べない。

    一般的な常識の中で生きていても、この3人までいかなくとも、アウトローな生き方へ踏み入れてしまうキッカケがあった人もいるはず。10代の頃は憧れがあった人たちを多少はみてきた。
    道を踏み外してしまうという表現は適切じゃないかもしれないけど、この道を進んでしまうのは、やっぱり愛情不足が根底なのかな。

    私も私なりに苦悩はあるけれども、社会から阻害されてる(ようにみえる)人たちの苦悩は図り知れません。私にとってすごく考えさせられる良質な映画でした。

    この役を演じきった3人は素晴らしい俳優さんです。

  • −−

    にのちゃんさん2021/06/16 05:35

    大賀目当てで見たけどまっっったく内容を理解できなかった。タロウの役を演じた方の演技がうまくて本当にサイコパス味を感じて怖かった

  • 3.7

    マさん2021/06/15 23:08

    ぶつけようのないフラストレーションを永遠に辿った感じ
    怖い、気持ち悪い、異常と観れた私たちはじゃあオトナなのか
    未成年、未熟、で済まされる話なのか、と私は思った
    大人はみんな上手に隠してるだけ

  • 3.0

    Behaさん2021/06/14 16:29


    ・理解できない
    ・知的障害の3人なのかな
    ・1人でじっくりどうぞ

    鑑賞感想▶よくわからないけど菅田将暉が出てるので鑑賞。菅田将暉が出てなかったら観なかったかも。菅田将暉が出てなかったらつまらなかったと思う。見ていてよくわからなかったがこの3人の子供たちがなぜこうなってこうやってめちゃくちゃしているのかに理解に苦しんだ。親がいなくて知的障害?で学校の先生もちゃんとしてなかったらこんな感じになっちゃうのかな?って理解できないながらもそういう風に気付いたら観てた。やっぱ子供の頃から専門の人の元で育って親が理解してあげてうまく成長させてあげないととんでもない事になるんだなぁなんて思った。よくわからいけど子供たちが主役なのにハードな内容でした。

  • 2.5

    bluemercenaryさん2021/06/14 08:54

    学校にも家庭にも行き場のないエージとスギオが出会ったのがタロウ。
    タロウは母親に育児放棄されて戸籍もなく学校に行ったこともない。
    或る日、3人は半グレを襲撃してバックを強奪するが、中から拳銃が出てきた。



    夢とか希望とか無くて刹那的に生きている3人。
    エージとスギオには絶望も添付されてるけれど、タロウには元々何もない。
    3人が同じ景色を見ているようで、実はタロウだけ違ってたんじゃないかなと。
    プロットも脚本も大した事ない。キャスティングに救われた物語だと思う。

  • 2.8

    夜ふけの画廊さん2021/06/14 01:27

    「ばーか」「死ね」「殺すぞ」「好きだよ」など単純で安易な台詞とあまりに不安定すぎて理解に苦しむ登場人物たちの情緒が対照的で印象に残る。
    が、居場所がない少年たちの苦しみを描くというよりも、2時間にエロと暴力を突っ込んだ感じ。これが芸術だと言われればそれまでだが、叫んで暴れてSEXして死んだりすればなんか「ぽい」でしょという雰囲気。何を描きたかったのかはいまいち見えてこない。時折挟まる死生観に関係するシーンもなかなかに白々しい。

  • −−

    メイさん2021/06/13 17:38

    難しめ。

    太賀びっくりするほどかっこいい。
    コントが始まるまだ見てるから学生〜
    菅田将暉と太賀〜って気分になる。

    帰る家があるのに不幸な人たち。 
    若気の至りではなく生涯ズレてそう。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る