お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

パリに見出されたピアニスト

G
  • 吹替
  • 字幕

葛藤を乗り越えて成長していく青年と、彼を取り巻く人間ドラマ。

パリ、北駅。「ご自由に演奏を!」と書かれた1台のピアノを弾く青年マチュー(ジュール・ベンシェトリ)。マチューは天性のピアノの才能を持っていたのだが、生まれ育った郊外の団地で生き抜く彼にとって、その才能は誰にも明かせない秘密だった。そんなマチューにピアニストとしての将来性を見出したピエール(ランベール・ウィルソン)は、譜面も読めない彼に、“女伯爵”と呼ばれるピアノ教師エリザベス(クリスティン・スコット・トーマス)のレッスンを受けさせようとするのだった。

詳細情報

原題
Au bout des doigts
音声言語
フランス語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
フランス/ベルギー
対応端末
公開開始日
2020-03-18 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

パリに見出されたピアニストの評価・レビュー

3.6
観た人
1514
観たい人
2623
  • 3.3

    playgroundさん2021/04/04 20:02

    展開が荒い?粗い?
    音楽系サクセスストーリーって、
    どうしてもツッコミどころ多くなりますが、そこはスルーして感動したらいいんですよね。

  • 4.4

    あささん2021/04/01 11:07

    フランス映画大好き
    フランス映画は今年に入って何本か見てるけど、この作品が今年No. 1かな。
    まず、主人公演じる俳優がとても良い。繊細な表情、表現、ピアノを弾いている魂のこもった演技。
    素晴らしい。

    ストーリーもわかりやすくって、予想しやすいけれど
    それが良い。
    女伯爵主人公の距離が少しずつ縮まっていくシーン、
    先生と主人公のケバブを食べるシーン
    ジーンときます。

    屋根裏部屋で先生が妻とあっさり別れを告げたところ、ラストのニューヨークのコンサートで女伯爵といつの間にかカップルになっていたところとか、いかにもフランスらしい。
    ピアノも素晴らしくて、静かに涙が流れる作品です。

  • 2.0

    usmeさん2021/03/28 09:42

    駅に置かれたピアノを弾いた青年が見出されていく話ぽかったも、あまり好みじゃなく最後まで一応見たんだけれどもさっぱり内容を覚えていない。

    [ 所持管理番号]

  • −−

    ろどりえさん2021/03/16 14:15

    wowow

    音楽映画はズルいな、感動するやん。
    オケとのゲネプロもなしに、とかツッコミどころは満載だし、お話的に目新しいものはなかったりだけど、ラフマニノフを聴かされたらね。

    ジュールくんの傷つきやすいナイーブな表情もいいけれど、ランベールウィルソンの圧倒的なオトナの男前感にやられてしまったのはワタシだけ?

  • 3.8

    ちぃさん2021/03/13 19:21

    「この指で未来を拓う」
    ピアノ作品には惹かれる私•*¨*•.¸¸♪

    貧しいからピアノのレッスンを受けることが出来なかったマチューがパリの駅の構内に置かれていたピアノを弾いた事で人生が変わっていくストーリー♡*°

    マチューは性格も良くなくて、友達も悪だけど…ピアノは愛してました♡ᵕ̈*

    両手は君の財産だ♡*°
    大事なのは心だ♡*°
    心を込めて弾きなさい♡*°
    素敵な言葉ですね〜❤

    子どもの時に出会ったジャックさんの教え
    貧しくてレッスンも受けられず、楽譜を読むことでなく耳から聴いて奏でる•*¨*•.¸¸♪
    絶対音感に優れた天才です

    音楽大学のピエール教授と出会いから始まるけれど、素直に受け入れないマチューの背中を押したのが恋でしたね❤

    音楽大学に通うアンナとの出会い♡*°
    彼女のチェロの演奏に聞き惚れるマチュー
    アンナとの初めてのデートシーンのダンスが素敵でした💓

    音楽家の家庭で育ったアンナとは真逆なマチューの気持ちも分からなくなかったけど、好きな事に一生懸命になると言うことに変わりはなかったからアンナの気持ちは寂しかったのだろうと感じました🥺

    国際音楽コンクールに出場させる為に、ピエールと彼にピアノのレッスンをしたエリザベスの3人の絆が次第に深くなっていく事に感動し、ラスト諦めなかったマチューの演奏に感動😭

    演奏には、子どもの心が必要♡*°
    素晴らしい名言が沢山でした♡*°

    マチューはシンデレラボーイなのでしょうね
    こんなにも素敵な事は、なかなかなさそうだから•*¨*•.¸¸♪

    流れて来るピアノ演奏曲は好きな曲だったので懐かしさもありました

    好きこそ物の上手なれ…すごいことわざですね〜♡*°
    好きな事は上達も早いですものね( ¨̮ )💕

    最近ピアノを家で弾かないので、たまには弾いてみようかな〜と思える作品でした♪。.:*・゜♪。.:*・゜♪。.:*・゜

  • 4.0

    水さん2021/03/10 19:34

    駅に置かれた 1 台のピアノ。マチューは、自身を追う警察官の目を盗んでそ のピアノを弾いていた。ある日その演奏を聞いたコンセルヴァトワールのディレクターのピエールは、彼の才能を見出し、公益奉仕を条件に半強制的に彼にピアノの指導を受けさせるー。

    良かった!!
    パリの街並み、せわしなく歩くビジネスマンたちの中に佇む1台のピアノと、響き渡るクラシック音楽!美しい…

    貧しい家庭出身のマチューにとって初めてのプロの指導。今まで好きに弾いてたマチューは楽譜を読むスキルがない。
    "ピアニストの自由は、楽譜に従った先にある"
    のだめやん笑

    ラフマニノフの2番のを練習しながら、自分の人生を見つめ、自分にとって音楽とは何なのか。答えを見つけいく。

    ピアノとの出会い
    貧しい家庭ゆえの悩み
    ラフマニノフの旋律と共に振り返る過去。素敵でしたね。。。すべてが美しい。

    "僕は音楽で迷子になったが、君は音楽で道を開いた"
    "天才は、子供の心を取り戻した大人"
    最後は感動した〜。

    ラフマニノフの2番良すぎる。大好きな曲。のだめカンタービレで千秋真一が弾いてたやつ。玉木宏と違ってちゃんと弾いてます。めちゃうまい。ジュール・ベンシェトリ素晴らしかった。好きになったわ〜。ウインク可愛かった♡

    クリスティン・スコット・トーマス目当ての鑑賞だったけど、思わぬ名作に出会えた。彼女の美貌は老いても健在でした♡

  • 3.9

    Rayさん2021/03/06 13:12

    2021年12本目
    冒頭から引き込まれました。コンクールのラフマニノフピアノ協奏曲2番演奏シーンが圧巻だった。最初は反対していた女伯爵が次第にマチューに理解を示してくれて猛特訓してくれるところが好きです。フランスの名優と若手注目俳優とのことで別の作品も見てみたい。

  • 4.7

    しほさん2021/03/06 11:05

    所々突っ込みたくなるけど、
    私はめちゃめちゃ好きです

    ラフマニノフ、、、良すぎる、
    ピエール、人生のメンターになってほしい!

  • 3.8

    ピロさん2021/03/02 12:20

    2021.3.2
    WOWOWシネマ録画。
    この作品のことは知らず。
    ガイド見て何となく録っといて。
    思いのほか良かったデス。
    町の不良少年がピアニストに。
    チョッと出来すぎカンはあるものの、
    舞台がパリのコンセルヴァトワールで「のだめ」で馴染み深く。
    ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番ってのも好印象。
    主役のコがチョッと岡田将生っぽいなーと。
    2021#13

  • 4.0

    シッピーズさん2021/02/24 21:16

    20210211記録用
    非行にはしる少年だが、小さい頃覚えたピアノの才能がある。駅ピアノで何気に弾いたピアノ。音大教授に気に入られ、音大代表としコンクールに出場

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す