楽天TV
アダルト
  • ホーム
  • ランキング
  • 無料動画
  • 定額見放題
  • キャンペーン
  • 配信カレンダー
  • パ・リーグ
  • ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト
楽天TV > 映画(洋画) > ヒューマン > ブラインドスポッティング

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

ブラインドスポッティング

G アプリでDL可: レンタル
1時間35分 字幕あり 音声:英語

俺たちには、同じものが見えていると思っていた —

オークランドが地元で黒人のコリンは指導監督期間の残り3日間を無事に乗り切らなければならない。コリンと幼馴染の白人マイルズの2人は引越し業者で働いている。ある日、帰宅中のコリンは突然車の前に現れた黒人男性が白人警官に背後から撃たれるのを目撃する。これを切っ掛けに、アイデンティティや、オークランドの急激な変化等の現実を突きつけられ、次第に2人の関係が試されることとなる。コリンは残り3日間耐えれば自由の身として新しい人生をやり直せるのだが、問題児マイルズの予期で…続きを見る

ブラインドスポッティング

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

詳細情報

イメージを拡大する

あらすじ

オークランドが地元で黒人のコリンは指導監督期間の残り3日間を無事に乗り切らなければならない。コリンと幼馴染の白人マイルズの2人は引越し業者で働いている。ある日、帰宅中のコリンは突然車の前に現れた黒人男性が白人警官に背後から撃たれるのを目撃する。これを切っ掛けに、アイデンティティや、オークランドの急激な変化等の現実を突きつけられ、次第に2人の関係が試されることとなる。コリンは残り3日間耐えれば自由の身として新しい人生をやり直せるのだが、問題児マイルズの予期できぬ行動がそのチャンスを脅かす…。

関連情報

プロデューサー:ダヴィード・ディグス,ラファエル・カザル 製作会社:Foley Walkers Studio,Snoot Entertainment

最新!ヒューマン洋画月間ランキングもっと見る

黒い司法 0%からの奇跡 黒い司法 0%からの奇跡

冤罪の死刑囚たちのために闘う弁護士ブライアン・スティーブンソンが起こした奇跡の実話を映画化。主演を務めるのは、「クリード」シリーズや『ブラックパンサー』などで知られるマイケル・B・ジョーダン。監督は、世界中の映画祭で絶賛された『ショート・ターム』で注目を集めたデスティン・ダニエル・クレットンが務める。

¥440

(4.7)

マイケル・B・ジョーダン

1

ジョジョ・ラビット ジョジョ・ラビット

タイカ・ワイティティ監督が贈る戦時下の人々をユーモアを交えて描いた感動作

¥440

(4.0)

ローマン・グリフィン・デイビス

2

ダウントン・アビー 本編 ダウントン・アビー 本編

数々の賞に輝き、世界200以上の国と地域で大ヒットした傑作テレビドラマ『ダウントン・アビー』が劇場化

¥440

(4.3)

ヒュー・ボネヴィル

3

最強のふたり 最強のふたり

欧州を中心に大ヒットを博した傑作ドラマ。スラム街出身の黒人青年と車イスの大富豪との友情をユーモラスに描く。

¥330

(4.3)

フランソワ・クリュゼ

4

家族を想うとき 家族を想うとき

一度は表舞台から降りたケン・ローチ監督が、引退を撤回し、世界のあちこちで起きている〈働き方問題〉と、急激な時代の変化に翻弄される〈現代家族の姿〉を力強く描いた『家族を想うとき』。昨年12/13(金)に公開されるや、第69回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した前作『わたしは、ダニエル・ブレイク』の成績を上回って、近年の監督作では最もヒットした作品となりました。

¥440

(0.0)

クリス・ヒッチェン

5

素晴らしきかな、人生 素晴らしきかな、人生

すべての大人に贈る“人生のドン底の乗り越え方”?

¥275

(5.0)

ウィル・スミス

6

フォレスト・ガンプ 一期一会 フォレスト・ガンプ 一期一会

アメリカの激動する歴史を駆け抜けた、トム・ハンクス演じる青年フォレストの青春を暖かい感動で描く。

¥330

(4.2)

トム・ハンクス

7

ジョジョ・ラビット ジョジョ・ラビット

タイカ・ワイティティ監督が贈る戦時下の人々をユーモアを交えて描いた感動作

¥2,200

ローマン・グリフィン・デイビス

8

ブラインドスポッティングの評価・レビュー

4
観た人
2842
観たい人
11396
  • 4.3

    みさきんぐさん2020/07/06 21:49

    今のこの時代見ておくべき作品やと思う。
    お互いの見えない壁が言葉にされてぶつけ合っててみてて辛かった。。。
    ずっと始まりから終わりまでひやひや。。。
    白人狂い過ぎてて怖かった。笑

  • 4.3

    masakiさん2020/07/06 11:04

    "分かり合っていこう"
    と示すのが常だが、
    本作は、分かり合うことの
    正の限界を見せている。

    人間の構成要素は多様だ。
    生まれて育った環境、家族、仕事、
    趣味、もちろん人種や肌の色。
    挙げればキリがない。
    何かで共鳴して友情を築いても、
    分からないことがある。
    その「分からない」を分かって
    受け入れているか否かで
    その先が変わるかもしれない。
    "共感はできないけど理解はできる"
    というのは人間関係を築く上で
    大切だと歳を重ねるごとに思う。
    そうは言っても、どうしても
    揺すぶってはいけないプライドや
    大事にしている不可侵ものが
    どの人にもあって、そこがすごく難しい。

    体重の乗ったラップがすごかった。
    音楽的にあれほど真っ直ぐでストロングスタイルな
    ヒップホップは最近耳にしていなかったからか、
    より一層胸に響いた。
    ちょっと大袈裟なカメラワークも
    映像と気持ちの"強さ"で違和感なく観れた。

  • 4.1

    Garuさん2020/07/06 09:51

    my nigga

    我々日本人に分かりやすいのが一番良いところな観るべき映画。
    本当のところはきっとよくわかっていないし、オークランドがどんな所なのかもよく知らない。

    映画を見る限り登場人物は人種的には多種多様であり、理想とするような世界に見えるところが面白い。

    差別というものが友情の中に潜んでる意識を複雑にしてしまう。そしてその逆も。
    友情の中に潜むものだから差別以外の事にも置き換えて考えられるし、気持ちを考えやすい。
    観ていてハラハラする展開もあるし素晴らしい作品。

  • −−

    Mudaさん2020/07/05 22:42

    It's like Michael B. Jordan on fire and Chris Evans on fire.

  • 3.9

    yastakさん2020/07/05 15:06

    気になってた作品、レンタルで観ました。
    予告編観て、時間制限ありの「大災難P.T.A.」的なはちゃめちゃバディによるトラブルコメディと勝手に勘違い。
    結果、全然違いましたが、すごく良かったです。

    貧困層が暮らすオークランドの街を舞台に、そこで生まれ育った人たちや、その生活を土台とすることで、社会問題とか物事の善悪という話を一歩踏み込んだリアリティのある内容になっています。

    人種と環境で人生が自動的に決まってしまうマイノリティの現実。
    そんな人たちを確立する、さまざまなアイデンティティが劇中に登場します。
    ラップはその一つですが、音楽というよりは「詩」に近い扱い。
    この「詩」を通じた表現が(演出も含めて)劇中でも効果的に使われていて、似たようなテーマの他作品と一線を画すことに成功しているように感じます。

    長回しや、長めの横パン、画面分割をはじめ、構図にもいろいろなアイデアが入ってますが、やりすぎない感じで効果的に感じました。

    街で生まれ育った人、街の外からやってくる人。
    街が育んでくれたはずのアイデンティティは、街の変化とともに自らの居場所さえ不確実なものにしていく。
    幼なじみであり親友の中にみた現実。
    その中で見えてくる、真のアイデンティティ。
    現実的なテーマを軸に、笑いも交えながら、苦難と葛藤、対峙と成長を描くヒューマン・ドラマ!(サスペンス・コメディとして紹介されているみたいだけど)
    劇中で紹介されるタイトルの意味も納得感あります!

    主演のダヴィード・ディグス、「ワンダー 君は太陽」で先生役をやってますが、これもすごく良い。
    主人公の幼なじみとして登場する、ラファエル・カザルは初見でしたが、存在感のあるいい演技でした。

    ディグスはラッパーとして、カザルも作家 / パフォーマーとしての活動があるようで、その強みがふんだんに生かされています。
    彼らは製作と脚本にも関わっているようで、そのためか劇中でも息の合ったバディ感がありました。

    最近、貧困とか差別とか重いテーマなんだけど、割と淡々と笑いどころも交えながら表現する作品が増えているように思います。
    変にドラマ的味付けない方が伝わることって割とありますよね。

    先日ドラマの「アトランタ」を一気観しましたが、劇中のテンションに近いモノを感じました。というかドナルド・グローヴァーとダヴィード・ディグスって、キャリアもちょっと似てますね。

  • 4.0

    maiさん2020/07/04 21:44

    ラップの音楽、話し方でライトな感じに仕上がってるけど、ものすごく深い。
    たくさん受賞してるだけある内容。

  • 4.0

    Azuさん2020/07/04 00:26

    予想以上に良かった!テンポ良く観られてポップ、それでいて社会的メッセージがめちゃくちゃ込められている作品。

    まっとうに、真面目に生きていこうとするコリンと、前みたいに楽しもうぜと言わんばかりに誘ってくるマイルズ。
    お互いに同じスピードで、同じ場所で成長してきたはずなのに、どこかで突き刺さるような体験をすると価値観は変わる。間違いなくコリンの人生が大きく変わった自由になるまでの3日間が描かれている。

    根深い黒人差別を色んなカタチで表現していて、墓地のシーンとか、マイルズの娘ショーンの「撃たないで!」が結構辛い。
    観てる側がドキっと心が落ち着かないようなシーンが多くて、落ち着いて観られないけどそれだけ黒人は日々恐怖と闘ってるんだなと思わされる。

    2人の友情は爽やかで少年のようだけど、どこか大人なりきれなくて、歯痒くもある。とにかくケンカあたりからのシーンで溢れはじめるコリンの怒りに圧倒される。
    この作品もまさに、今観るべき1本だ〜

    あとサントラがいいなぁ

  • 3.5

    ローズさん2020/07/03 10:19

    『ブラインドスポッティング』
    監督 カルロス・ロペス・エストラーダ

    actor コリン役
     ダビード・ディグス
       
       マイルズ役
     ラファエル・ カザル
    -------------------------------
    個人評価☆4.0
    ♪ラップと映画の融合♪♪ド直球に伝わってくるセリフ達♪
    ○注目ポイント
    →一つ一つのセリフの言い方に注目してみて!



    ✴︎ネタバレなし✴︎
    "ブラインドスポッティング"(見えないものに焦点をあてる)というタイトルがまさに合う、現代のなくならない人種差別・アイデンティティの問題を考えさせられる映画だった。日本人など特にアイデンティティや人種の問題に対しあまり敏感に捉えていない人が多いと思うが、そんな人たちにこそこの映画を観てもらいたいと思う。映画のセリフがラップ調で話されていて、一言一言が入ってきやすく感じたから、もし英語が母国語だったらもっとセリフを覚えられるくらい入りやすいのかなと思った。

    ↑完全個人意見での解釈失礼します。
    ※映画やこのレビューに関してのコメントなどお待ちしています。
    ※おすすめの映画などありましたら教えてくだい。

  • 4.0

    リホさん2020/07/03 00:26

    無神経で喧嘩っ早いマイルズに最初はハラハラさせられるけど、これも盲点で、彼には彼の理由がある。そんな盲点だらけに気づいた時、もう一回見なきゃ…って思った。
    いろんなアメリカの今の社会問題が詰まっていて、かなり考えさせられる映画でした。

    ラップで伝えるって感想をみて、?ってなったけど、あのラップのシーンが1番刺さった。

  • 4.0

    くららさん2020/07/02 22:24

    泥臭いのにテンポが良い。
    これで終わり⁉︎と何度も惑わされ、最後は気持ちよく終わって満足。オープニングのタイトルバックとクライマックスのラップがかっこいい!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

「ブラインドスポッティング」:評価・レビュー

レビューを投稿してください。
平均評価:

(5点満点中 点 / レビュー数 件 )

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。



    Rakuten TV ガイド

    Rakuten TVアプリ

    表示モード:
    スマートフォン
    PC