お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

T-34 レジェンド・オブ・ウォー

G
  • 吹替
  • 字幕

宿敵を、撃て。

ナチス・ドイツの捕虜となったソ連士官イヴシュキンは、演習の「敵役」に選ばれてしまい、ソ連最強戦車T-34の指揮を命じられる。捕虜仲間を集めて準備を進めるが、実弾は与えられず、死の出撃を待つだけ。そんな運命を逆手に取った彼らは、極秘の脱出計画を実行に移す──!!

詳細情報

原題
T-34
音声言語
ロシア語/ドイツ語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2018
制作国
ロシア
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-29 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

T-34 レジェンド・オブ・ウォーの評価・レビュー

4
観た人
2523
観たい人
2986
  • 4.8

    ZUSHIOさん2020/08/10 21:11

    これはもう文句なしにエンタメ映画として素晴らしすぎる映画だった。戦争の惨さはほぼ直接的には描かれることなく、ただ戦車戦の面白さだけを抽出した爽快な映画だった。 ナチスが敵役になることはいつものことながら、ロシア兵もあまり良いイメージでは描かれにくいところを、 映画監督の三宅隆太さん提唱の「蟹と修三理論」的に、すっかりロシアに肩入れして観てしまった。
    ロシア(ソ連)映画というと、タルコフスキーの映画のイメージが強くて、文芸的なものを想定しがちだったが、このような一級のエンタメ映画を作れるロシア…今後も期待。

  • 4.2

    しょっちゅう焼酎さん2020/08/10 17:32

    敵役、ナチス・ドイツのイエーガー大佐がメチャクチャカッコいいーっ!!
    あの騎士道精神。超シビれる!🤺

    いつも、主役よりも悪役、敵役に惚れて肩入れしてしまう私にはたまらんキャラ👍
    「名作には良い敵役が必要不可欠」、のセオリーをこの映画は200%踏襲している。

    戦争アクションというジャンルがあまり得意じゃ無く、食指が動かない人間なんだけど、そんなの全く関係無い面白さ!
    アクションエンターテイメントとして、先入観を持たずに見たほうが良いかも。
    オープニング開始早々、劇場に行かなかった事を後悔。

    この通常版から後、ダイナミック完全版→最強ディレクターズカット版(現在公開中)と版を重ねる人気なのが良く分かった🎬
    主人公イヴシュキン少尉と通訳女性が恋仲に落ちるプロセス等々含め(でも、個人的には恋愛モードは不要な気が…)、この通常版では人間ドラマの部分が浅いので、やはりこれは順に観て行こうかな。

    戦車戦、熱い!!
    そして、ロシア映画恐るべし!!

  • 4.5

    にこぺさん2020/08/09 23:00

    191分の最強ディレクターズ・カット版からの113分通常版。
    いや、これでいいよ。イェーガーのいい奴感がやや削がれるけど、イヴシュキンの好敵手だということは十分伝わってきますからね。
    本作観て、惚れた人が最強ディレクターズカット版を観て、登場人物それぞれに惚れなおすというのが、正しい順番なのでしょう。
    プーチン観たかな?きっとウハウハ喜んでる気がする(笑)

  • 3.9

    yyykkkさん2020/08/09 00:05

    男くさーい映画。

    恋愛要素を無理矢理、詰め込んだ感じがしたのはあまり好みでは無かったけど、全体的に良かったと思う。

    CGも良かった。

  • −−

    恵雅樹MowHenryさん2020/08/08 17:49

    【吹替版】


    【字幕版】
    ○′20 1/10~23単館公開: 福井コロナ
    (首都圏等: ′19 10/25~公開)→
    配給: ツイン
    ワイド(シネスコ)
    DOLBY ATMOS
    DCP上映
    LPCM

  • 4.5

    UGさん2020/08/07 18:09

    個人的戦争映画ベスト3に入ります。傑作!
    なんというか色々あっさりしているんですよね、ハリウッド的じゃない。人間関係やらエンディングとか。そこが良かったです。

  • 4.2

    tk10さん2020/08/06 13:42

    うる覚えでもカッコ良かったです。

    ちょいと前に観て、掴みが良い映画は素敵だなと。

    敵のパターンを読みつつ回避運動をするトラックがカッコ良くて、敵戦車が電柱?に当てるシーンで導入部が終わるんだけど、それだけで敵が手強い相手であり、映画の中でライバルとして戦う戦友であるのが素晴らしかった。

    ポンコツ戦車兵の士気を上げる敏腕主人公の逞しさ。

    見るからに誠実で、正義って感じ。

    上司に欲しくね?

    いやまて、こんな上司になりたくね?

    全てのミスを被ってくれそうなイケメンさ。

    しかし見どころは戦車だろ。

    そうです、戦車がかっこよくて愛車を洗車してやろうかな?

    そしたら、いずれは戦車になるんじゃね?

    はい、なりません。


    徹甲弾のタングステンで愛車のボデーはティシュの様に散り散りですよきっと。

    長くなりましたが、戦車て良いですよね。

    みんな戦車好きだと思いますが、朝起きて戦車の事を考えだしたらそれはもう病気です。

    人生にマズルブレーキかけて生きてください。

  • 4.0

    temmachoさん2020/08/04 11:33

    捕虜となったソ連戦車兵が鹵獲された「T-34」戦車を分捕って脱走するお話。
    【鬼戦車T-34】のリメイク?。

    全国の戦車フリーク垂涎のT-34実車アクションに加え、今どきのVFXでの戦闘シーンに全露が興奮‼️
    ボクも興奮‼️
    スンゲェえんだから💣💣➰💣

  • 4.0

    Rutさん2020/08/04 00:33

    なに~~~?!すごいなにすごい戦車の映画って初めて見たこうやって戦うんだな…?!かっけー?!?!
    ておもたのとイェーガー😭😭

  • 4.0

    かめこさん2020/08/03 23:12

    この手のジャンルはあまり得意でなかったのですが周りの評判が良く、観てみたいと思ってました。
    これは完全に映画館で観るべき案件でしたね。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に近い感覚です。ストーリーのシンプルさ然り。
    何度あるかわからないスローモーションでの弾丸発射が全然飽きない!CGの若干の粗さももはや癖になります。
    一見寡黙に見えた主人公のイヴシュキン、割とテンション高くて元気でめちゃ好感度高めです。水浴びのシーンが好き!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す