お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

T-34 レジェンド・オブ・ウォー

G
  • 吹替
  • 字幕

宿敵を、撃て。

ナチス・ドイツの捕虜となったソ連士官イヴシュキンは、演習の「敵役」に選ばれてしまい、ソ連最強戦車T-34の指揮を命じられる。捕虜仲間を集めて準備を進めるが、実弾は与えられず、死の出撃を待つだけ。そんな運命を逆手に取った彼らは、極秘の脱出計画を実行に移す──!!

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

T-34 レジェンド・オブ・ウォーの評価・レビュー

4
観た人
3466
観たい人
3321
  • 3.8

    Cornoさん2021/06/10 12:31

     小学生の頃に紙で大量の戦車を製造していた僕、大興奮の映画。砲塔旋回動作は何故あんなにもカッコいい(もはや可愛い)のか。
     色々ツッコミどころもあったけど、ド迫力で見応えのある映画だった。燃料補給シーンは完全版にはあるんですか?どこで補給してたんでしょうか。

  • 3.9

    ELLEさん2021/06/07 18:55

    フィルマをやっていなければ、出会えていない映画✨
    公開当時TLが高評価で賑わっていたのでずっと気になっていましたが、想像以上に面白かったです!!!

    小回りがきかない戦車だからこそ、1秒の遅れが命取りに😱💦
    戦車vs戦車の手に汗握る攻防戦から目が離せませんでした😳✨
    夢中になって食い入るように画面を見つめていたら、あっという間に終了📺!

    戦争映画が苦手な方でも楽しめると思います😊ド派手なアクションが好きな方にはオススメです✨

  • 3.5

    パイナップルペンさん2021/06/06 17:09

    男子の映画!
    とにかくテンポが良い!

    ポリコレを意識し過ぎたハリウッド映画より、こちららの映画の方が純粋に面白いなんて、皮肉よね。

    それでも敵役の俳優さんが強い印象を残したことが説得力のある映画になったと思う。

  • 4.5

    エスカルゴさん2021/06/06 16:35

    最っ高だった
    全編ロシアをなめんなよって感じ漲ってたな
    イヴシュキーーーーーン!!!!!

    ①2019.11.17 梅田ブルク7
    ②2019.12.07 京都みなみ会館

  • 3.9

    lily0x0さん2021/06/06 13:57

    U-NEXTに見放題で来ていたのでやーっと鑑賞!

    戦車戦は#フューリー 以来かな
    戦車っていろんな戦争映画にも出てくるけど銃撃戦がメインのものが多いからね

    今作は戦車に特化しているので
    とことん戦車の魅力に浸れました

    緊張感たっぷりの冒頭からの村での戦いも目が離せない👀

    初めから少佐が頼もしくてかっこよすぎる
    瞬時な状況把握と判断、相手が撃つまでの時間計算、戦車の中での作戦会議、的確に下す指示
    なかなか敵からの攻撃を喰らわないの
    かっこいいなあ
    イェーガーもかっこよかったよ、、

    白鳥の湖シーン、バス停シーンや水浴びシーンが好き

    スローになるCGのところも命中の瞬間もわかりやすいし迫力あって
    音楽も盛大だったり爆音上映されてるのがわかりました

    アーニャとのロマンスはなくてもいいって意見もありそうだけど
    戦争映画はないものも多いからこれはこれでよいのかもな
    可愛かったし🥰

    とても面白かったです!!
    191分のバージョン観てみたい!!

  • 3.8

    JMさん2021/06/05 13:12

    ロシア視点の映画なのでどんな感じか不安もあったがドイツに対してそこまで卑下することなくストーリー立てられていて楽しめる内容でした。宣伝文句の迫力ある戦車バトルに相当する内容で映画館で見れたらベストな映画。
    7割は戦車のバトルシーンだがチームとしての友情や結束、そして恋愛も差し込まれており全体として落ち着いて楽しめるストーリーだった。
    主役がカッコいいね。

  • 4.5

    垂直落下式サミングさん2021/06/05 00:28

    第二次大戦下、ドイツ軍の捕虜となったソ連赤軍の戦車兵たちは、虐げられる日々から抜け出すため、死ぬか生きるかの賭けに魂をベットし、大胆不敵な脱出計画を決行する!戦車アクション作品。謎多き大国ロシアの映画作品は、熱血と親和性があるらしい。
    戦車戦に脱走にロマンスにと、本筋の戦闘行為に付随する要素が多くて、相対的に豪華な印象が残るも、元戦車乗りの捕虜たちが団結して、ひとつの目的のためにみんなでがんばる様子、そのひたむきさに感動がある。
    そして、彼らを逃がすまいとあの手この手で妨害してくる執念の敵将校も魅力的。頬に向う傷のスカーフェイフは、自ら前線に立ち指揮を取る現場人間であり、ナチスドイツの価値観なんかよりも、ビッグファイトに正当性をくれれば何でもいいタイプの戦闘行為大好き系。主人公と握手を交わしたあと、敬意は受け取るが情けは要らないと、誇り高く敗北を受け入れる。悪役なのにちょっと憎めない。相手にとって不足なし!これもまたもうひとつの意思の力として、芯のある真っ直ぐさを形作っていた。
    こういう作品で、女性が戦場についてくると次第に邪魔になってくるが、本作では戦いの女神として機能。だから、お決まりのヒステリックは起こさないでいてくれるし、彼女が原因で計画が破綻するとかいう嫌さもない。聞き分けがよくていいこ、かわいい。これは虐げられた男がみた希望の具象化した姿であり、非道な戦争の世界をみてきた者たちの最後の人間性を象徴するモチーフなんだろう。そう思う。顔を手のひらで隠す少女的な仕草で、戦場で傷ついた心を癒してくれる存在だ。
    シーンごとのヴィジュアルも高水準。時代背景を反映させた衣装や小道具などに気を配っていて、激しい戦闘シーン、熱きドラマパート、両天秤の釣り合いのよさが、本作をより魅力的なものにしていると思う。ハリウッド超大作ほどの予算はないのだろうが、そんな甘えは微塵も感じさせない。普通に撮ったらただショボくなってしまうところを、照明やカット割りで格好よさを持続させる。特に、計画を決行に移す前、赤い夕陽の射す車庫での会話は緊張感の演出が巧みで、ちょっと忘れられないシーンになった。
    脚本を詰め込み過ぎちゃってるきらいはあるが、基本的に祖国ロシア軍同志たちの絆を主題として兵士たちのアクションを描いているため、そこまで気にならない。むしろ、完全版だのディレクターズ・カット版だの、複数のバージョンがあるのが驚きなくらい劇場公開版で完成していると思う。(つーか、これ以上要らない)
    そんなに使ってない素材があるのかよ。サービス過多なロシア映画らしい茶目っ気に少しだけ目尻が下がる。評判を呼ぶのも納得な秀作。

  • 3.5

    hidesanさん2021/05/30 22:47

    そこまで上手い事になる?って感じの安心して観れる映画ではあるが、面白い。戦車はコンバイン(農機具)と同じ要領で動く事が分かる。皆さんが感じられたように、2hの長さを感じさせないテンポの良い映画でした。彼らは逃げ切れたのだろうか?

  • 4.0

    くんちやんさん2021/05/26 04:03

    一時期Twitterで話題になってて、当時ワールドオブタンクという戦車ゲームにハマっていたことも相まってすごく気になっていた。dTVで配信されていたので鑑賞。

    ロシア対ドイツの戦車戦映画。ドイツが実際に行なっていたとされている戦車兵の捕虜を使った実践訓練の話がベースで他はフィクションなのかな?

    展開もテンポよく、冒頭からのめり込みました。ストーリーも難しくなく面白かった。

    戦車戦もド派手だし、実際に戦車走らせて撮ってるからリアルで良。

    今作はおそらく一番最初に日本で公開されたやつで、ダイナミック〜が本作に+20分くらい映像が追加されたやつらしいのでそちらも今度見てみようかとおもう。

  • 4.8

    みゆさん2021/05/25 22:56

    2021.05.25(123)
    U-NEXT・字幕


    やっと見たーーーー!!!

    昨日見た戦車映画が合わなかったので、評判の高かった今作なら間違い無しだろうと、お口直し的な感じでチョイス。

    もう最初から面白いし前半で「え?もう終わっちゃったの?!」と思うようなクライマックス感。この後どうやって引っ張っていくのかと思いながら見ていたらそうきたかー!!!

    フラグ感漂いまくりのハラハラ展開。映画「フューリー」で初めて面白いと興味を抱いた戦車戦。今作は更に凄かった。

    主人公のキャラも良かったなー!

    これは劇場で見たらもっとスコア高かったはず。他の2バージョンも見たいなぁ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す