お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

バルカン・クライシス

G
  • 字幕

CRISISに、挑む。不可能を、超える。

バルカン半島のユーゴスラビア内戦は、ロシア、アメリカ、NATO各国を巻きこんだ紛争に発展。1999年、NATO軍はセルビア空爆を開始。ロシアとアメリカの対立が激化する中、コソボのプリシュティナ空港を占拠せよという秘密指令が、ロシア特殊部隊に下された。指揮官のベックとシャタロフたち精鋭部隊は、NATO軍の機先を制して空港制圧に成功。だが、小部隊の彼らに対し、数百名ものコソボ解放軍が猛攻を仕掛けてくる。絶体絶命の危機。援軍の到着まで、シャタロフたちは圧倒的不利な戦闘に耐え抜けるのか?

詳細情報

原題
BALKAN LINE
関連情報
製作:ユーリ・クツェンコ,ヴァディム・バーキン,ヴァシル・セベク,タチアナ・クラノワ,アナスタシア・ペレヴィナ 撮影:ヴィヤチェスラフ・リスネフスキー 音楽:ミクハイル・アファナシエフ
音声言語
ロシア語/セルビア語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
ロシア/セルビア
対応端末
公開開始日
2020-05-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

バルカン・クライシスの評価・レビュー

3.5
観た人
171
観たい人
195
  • 3.4

    和風さん2021/09/21 17:47



    戦闘の迫力がすごい!
    今まで見た戦争映画の中でもトップクラスの
    映像のクオリティが高い!!

    民家人のおねえさんが
    めっちゃくちゃ美人

  • 4.0

    金正恩さん2021/09/18 23:10

    コソボ紛争が舞台のロシア映画。

    セルビアが敵という設定がほとんどのユーゴスラビア紛争映画では珍しくセルビア側の作品。
    NATOの空爆とアルバニア人による民族浄化に苦しめられるコソボにロシア特殊部隊が人道的介入するというストーリー。

    セルビア人が善でアルバニア人が悪という構図が終始一貫しており揺るがない。
    アルバニア人は軍服を着た強盗ぐらいのノリで極悪人に仕立て上げられている。
    反面、国際法をガン無視するロシア軍の行動を美談みたいにするプロパガンダがすごい。
    ジェノサイドやってたのはお互い様だし開き直った方が良いのか。

    映像は流石のロシアの軍事映画という感じ。
    BMPなどの兵器はガッツリ実物を使っているしCGは迫力がありつつ細部まで作り込んでいる。
    後半の飛行場防衛戦にかけての盛り上がりがとてもソビエトロシアで非常に楽しい。

    やっぱりソ連は最高だな。

  • 3.6

    megさんさん2021/08/16 18:43

    ロシア・セルビアがいいもんの作品。

    派手な武器、不気味な刃物、すごい迫力です。
    途中からはいいもんとわるもんがはっきりするので、バルカン半島の紛争が分からなくても待っていれば大丈夫でした。

  • 3.5

    koma2chanさん2021/07/23 00:07

    始まりからドカドカ系で中々の迫力です。
    後半はベンガジっぽい戦闘で盛り上がります。
    女医が結構素敵です。
    だけどすぐ捕まります。

  • 3.5

    ooonesmallthingさん2021/07/20 14:18

    コソボ紛争のことを知りたいと思って観始めたのですが
    ある程度コソボ紛争に関する知識がないとまったくついて行けない。
    最初の40分は誰が誰と闘ってるのかさっぱりわからなくて途中で一回止めてコソボ紛争について調べてから再開したくらい。

    コソボにおけるセルビア人とアルバニア人の対立、
    そしてNATO軍とロシア軍の対立をわかっていないとストーリーが入ってこなかった。

    とは言え終盤は敵がわかりやすいしアツい闘いに手に汗を握った。
    でも選曲がドラマティックすぎてリアリティに欠けてしまうのが好みじゃなかった。

    調べてみたところこの空港占拠作戦がきっかけでロシアとヨーロッパの関係が悪化したらしいので
    その辺の政治的な事情とかも知りたかったけどメインはプロ兵士による戦闘だった。

    女スナイパーがクールでカッコよかった。

  • 3.5

    桑島一弥さん2021/07/18 08:31

    君出て来んかったら撃たれへんかったんちゃう?


    国やら宗教やら色々難しかったが
    紛争ってほんまに理不尽

    ベンカジとかローンサバイバー好きな人は好きそう

    ってか女の子ずっと隠れてたんて必要やった?笑

  • 3.6

    4DXバンザイさん2021/07/14 22:02

    字幕版を観ました

    評価
    🎥映像美 ○
    🎥オチ ○
    🎥音楽 △
    🎥感動 ○
    🎥ストーリー ○
    🎥テンポ ○
    🎥泣ける △

  • 3.5

    えみさん2021/07/12 23:27

    久しぶりに考える映画をみたけど…
    むずかしい映画だった。
    ぼんやりとしかわかっていない背景。
    戦争や紛争は一方から見たら相手側は敵で、どちらも傷ついてるようにしか見えなくて。
    つらかった。

  • 4.3

    ウガチャンムービーログさん2021/07/04 17:53

    旧ユーゴスラビア(7つの国境、6つの共和国、5つの民族、4つの言語、3つの宗教、2つの文字、1つの国家)絡みのボスニア紛争、コソボ紛争、NATOによるユーゴ空爆の流れの中で、1995年プリシュティナ空港占拠におけるコソボ解放軍とロシア特殊部隊で実際に起きた事件と秘密作戦の全貌を描いた戦争アクション映画である。
    バルカン半島の歴史は、非常に複雑で容易に理解できない。
    作品自体は、本物の兵器が使われ迫力満点である。

  • 2.6

    タノさん2021/07/04 15:40

    戦闘場面は迫力があった。
    ロシア制作のチカラなのかな。
    命懸けが感じる。
    こういう危険な事を知らないのが一番かな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました