お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

赦しのちから

G
  • 吹替
  • 字幕

走れ!勝利に向かって!

廃部となったバスケットボール部のコーチ、ジョン。彼は、いやいやながらコーチを引き受けたクロスカントリー部で、病気を抱えながらも走ることに打ち込む一人の女子生徒ハンナと出会う。彼女のひたむきな姿に、それまで愚痴や不満に満ちていたジョンにも変化が生まれる――。

詳細情報

原題
OVERCOMER
関連情報
製作:スティーヴン・ケンドリック,アーロン・バーンズ,ジャスティン・トリー 撮影:ボブ・スコット 音楽: ポール・ミルズ
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-09-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
高画質(HD)
550
販売終了2020-10-15

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,089
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,639
販売終了2020-10-15

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

赦しのちからの評価・レビュー

3.4
観た人
161
観たい人
255
  • 3.4

    reusさん2021/05/26 00:03

    無神論者のわたしには難しい

    でもいい家族
    とんでもなくいい息子達


    もっと自分を信じてもいいのに…


    2021・72

  • −−

    bさん2021/05/21 05:13

    ジャンルがドラマ、おかしい 自分の記憶ではホラー映画だった

    主人公の祖母がカトリック夫妻に怒り倒して登場したときはようやくまともな人が出てきたと思って安心していたらこの人も祈りだしてるし、おいおい

    少女の療養中の父親がコーチにやたら質問攻めするくだりは人がアイデンティティを完全に失ったときに宗教に走ったりだとか道理に合わないものや非合理、悪に陥ることがあることを意味してて逆に言えば自分が何者であろうとするのがどれだけ重要か説明してるといえるんじゃないか

    アメリカはネットの派生とかで昔に比べて無神論者が増えていてキリスト教の危機があるけどこの手のプロパガンダでどれくらい効果があるのか
    鼻から宣伝目的だけにわざとらしさが凄い

  • 3.0

    山桃さん2021/05/17 18:49

    クリスチャン・ムービー。日本人にはあまり馴染みがないジャンルですが、アメリカにはクリスチャン・ミュージックやクリスチャン・ラジオ局とかあるってことを念頭に置いておけば、それほど抵抗ありません。

    WOWOWではたまにこの手の映画を放送してます。最初はびっくりしたけど、だいぶ慣れてきました。

  • 2.5

    クリスケイさん2021/04/26 20:54

    うーーん、赦しの力という邦題のメッセージは感じなかったな。
    そして、原題のovercomerというほど主人公の苦悩を感じることができるようなシーンも少なく、パッとしない映画だった印象😭

  • 3.0

    DanielHGentaさん2021/04/21 18:56

    クロスカントリー部
    ただ1人の部員JKが
    州大会の優勝を目指す
    スポーツハイスクール青春ムービー🏃‍♀️

    バスケのチームが組めないほど
    町の過疎化で部員が引っ越していった
    高校バスケ部のコーチが
    未経験のクロスカントリー部のコーチに!

    このJKが
    iPodやヘッドホンや腕時計やらを
    近所や学校でパクッたりしちゃう
    問題児で
    ひと波乱もふた波乱もありそうな予感

    『ルーキーズ』的な
    ヤンキー高校生が
    テッペン目指しやす!!

    ていうストーリーかな?
    って初めのうちは思ってた


    途中から
    全然思わぬ展開になって
    ある意味ジーザス!でした笑



    ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖


    ここからネタバレしてたらゴメンね🙇‍♂️


    ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖


    主人公のJK
    全然良い子だし
    すれてないし
    『ルーキーズ』感ゼロでした笑

    家庭の事情で
    おばあちゃんと2人暮らしなんだけど
    このおばあちゃんが
    パワフルというか
    パワーがフルな感じで良い味だしてて✨
    おばあちゃんの気持ちめっちゃ分かるよー!!!
    って何度も思ったし

    コーチは熱血!!
    って感じじゃなくて
    寄り添って支えてくれる系で

    それを支える奥さん(同じ高校の先生)が
    めっちゃハートフル♪
    この人素敵だったなー✨

    でもって
    2人の子どもたち
    この男兄弟が
    (同じ高校に通うバスケ部男子と小学生くらいなのかなー?)
    どんだけ良い子なのよー♡

    アメリカの高校生らしく
    バスケが出来なくなったら
    荒れて荒れてパーリーパーリーくらい
    暴れて欲しかったよ笑笑

    めっちゃ両親のサポートしてたり
    僕も見習わなければね💦

    まだまだ人物の素敵なとこ書こうと思ったけど
    エンドレスになりそう笑笑

    高校の校長先生も
    病院に入院しているクロスカントリーの選手だったおじさん?おじいさん?も
    見逃せない人物!!

    てか、1番大事!!


    ストーリーが
    キリスト教の教え?(←詳しくわかりません💦)
    がベースだと思うので
    『聖⭐︎おにいさん』の知識だけでは
    僕は、たまにポカーンとしてた…🌀

    それでも
    クライマックスに向けて
    (イヤホンOKらへんから)
    ヒューマンムービーとしても
    スポーツムービーとしても
    ハートフルで良かったー(*´꒳`*)


    p.s.
    観終わってネット検索で勉強したこと

    【〝許す〟と〝赦す〟】

    〝許す〟
      やってしまったことは仕方がない。やってしまったそのことを、よしとする。ていう許可的な許し

    〝赦す〟
      やってしまったこと事態や人を、よしとするわけではなく、その事態や人などに対しての、怒りや復讐、恨み憎しみ、罰したいなど、自分の感情を手放すこと


    なんだそうです。

    なるほどねー!
    なにやっても怒らない仏さまのような人って
    決して許してくれているわけではなかったのかも…

    そんな風に過去の自分を思い出したらさ、
    ごめんなさい🙇‍♂️ってめっちゃ反省💦


    そんなことも
    勉強させてくれてる
    映画でした💮笑

  • −−

    みどりままさん2021/04/15 09:33

    宗教色がとてもつよい。
    ちょっと引いてしまうシーンも。

    でも、相手を許すことって大切なんだろうな。

  • 3.7

    ザンさん2021/04/10 21:14

    スタート直後が全力疾走に近いのはコースに入ると抜きにくくなるという競技上の理由だろう。許し許され。盗癖をサラッと描いているのが引っかかる。

  • 3.0

    aoponさん2021/04/06 21:25

    いいストーリーでそれなりに楽しめた。
    神神神と信仰心のない自分には途中からウザく感じた。
    ここまでキリスト礼賛の作品も珍しい。

  • 3.4

    Takamiyuuさん2021/04/04 14:59

    ストーリー的には読める展開ではありましたがスポーツを通しながら親子の絆や家族の傷などもあり感動的な作品になっておりました。タイトルの赦しの力にもあるように宗教、、キリスト教が色濃く出ていた作品ではありました。

  • 2.0

    みんたろさん2021/04/01 00:37

    ゴリゴリのキリスト教映画。
    全然面白くないわけではないが、キリスト教に全く興味が無い人にはおすすめしない。
    ポスターもなんかちょっと宗教映画感あるし(気のせいですか?)

    主役の女の子がもっと闇抱えてる系かギャング系かと思ったけど、素直な良い子だった。
    良い子がキリスト教に目覚めてスポーツ頑張る話。

    予備知識無しで観たから、ちょっと倫理観すごない?あー宗教映画かい?ってなった。
    カトリックの高校に通ってたので、聖書も多少は分かるし賛美歌も歌えるけど、この映画は普通の人が観るにはどうなんだろうね(自分はクリスチャンではないです)

    ファンタジー過ぎて感動はしなかった。
    大昔の映画ならまだしも、2019年ならもうちょっと内容に力入れてくれ!と思いました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す