お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

赦しのちから

G
  • 吹替
  • 字幕

走れ!勝利に向かって!

廃部となったバスケットボール部のコーチ、ジョン。彼は、いやいやながらコーチを引き受けたクロスカントリー部で、病気を抱えながらも走ることに打ち込む一人の女子生徒ハンナと出会う。彼女のひたむきな姿に、それまで愚痴や不満に満ちていたジョンにも変化が生まれる――。

詳細情報

原題
OVERCOMER
関連情報
製作:スティーヴン・ケンドリック,アーロン・バーンズ,ジャスティン・トリー 撮影:ボブ・スコット 音楽: ポール・ミルズ
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2020-09-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
高画質(HD)
550
販売終了2020-10-15

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,089
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,639
販売終了2020-10-15

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

赦しのちからの評価・レビュー

3.5
観た人
195
観たい人
263
  • 2.6

    タノさん2021/11/21 20:25

    半ばまでは良い雰囲気だったけど、急に宗教観が増してしまい、ストーリーについていけない。
    赦しは難しい解釈だな。

  • 4.5

    mk31さん2021/11/14 00:06

    最高なクリスチャン映画。
    3回泣ける。

    神様の愛と赦しと救いの素晴らしさが証された映画。
    信じて祈る時、神様が全てを益としてくださる。
    たくさんの人に見てもらいたい。

  • 3.0

    えりかさん2021/10/26 17:01

    高校のバスケ部でコーチをしていたジョン。あることがきっかけで部活の継続が難しくなり、クロスカントリー部で喘息を患う一人の女子生徒を指導することになる。

    私も高校生の頃にクロスカントリーの大会に何回か出たことがあって、うわっ懐かしいと思って観てみたが、想像していたスポーツ映画ではなかったかな。

    心温まる優しいお話なのですが、なかなか宗教色強くて置いてけぼり感がありました。

  • 4.0

    えりみさん2021/10/18 13:15

    最近WOWOWでよく放送してるキリスト教啓蒙映画、また録画😅
    クロスカントリーという競技に馴染みがないので取っつきにくいけど、ダメ父娘物語が泣かせる😌
    高校バスケのコーチ演ってる人が監督、脚本、編集、兼務😄
    主役は手癖が悪くて喘息持ちなのに足が速い😨お祖母さんと2人暮らしの黒人JK
    街の人口が激減し、バスケからクロスカントリーのコーチへ無理くり変わったおじさん(監督)が主役に見える😃
    クリスチャンスクールの先生で
    家族みんな敬虔な信者✝
    奥さんは前向きですぐ仲直りする良い嫁
    旦那はグズグズいうダメ夫😓
    真面目な息子2人

    偶然知り合った盲目の糖尿病患者
    どん底に落ちて神を見出したキリストに従う者😌
    この辺から宗教色強めに😅
    新約聖書 エペソ人への手紙📖
    邦題にもなってる『赦し』が大きなテーマに

    君は何者だ?
    私は神の子です😌

    クロスカントリーは忍耐を試される競技🏃
    過去にとらわれるな
    勝者の思考を持て

    ヨハネ第一の手紙 第5章5
    ー世に勝つ者ものはだれか。イエスを神の子こと信じる者ものではないかー

  • −−

    パイパイない美さん2021/09/19 12:08

    フェリー内の劇場で鑑賞
    キリスト教に馴染みがない人には感覚が伝わらない可能性がある

    最近は死ぬほど辛いことないから祈ったりしてないけど、神は愛してくださっているというのを思い出させてくれる映画だったな

  • 4.8

    fTAKAMASAさん2021/09/12 20:17

    期待以上に良かった。
    オウムや昨今の中東情勢の影響もあって、「宗教」という言葉にネガティブなイメージの強い環境で生まれて育った。

    例に違わず、自分も宗教と聞くと、「インチキ」だったり「危険」な印象を抱いていた。
    けど、何事もそうだけど、ネガティブな側面だけでなく、ポジティブな側面があると。

    この映画は、そんなポジティブな側面にフォーカスして、合理主義の科学的な現代に一石を投じてくれてる気がした。
    少なくとも自分はそう受け取った。
    信じて、赦すことで、結果的に自分が救われるんだよね。

    壮大に泣いた一作。

  • 3.8

    Kyleさん2021/08/30 22:08

    信仰ってある意味馬鹿で愚かに見えるんだろうが、赦すことがどれほど難しいか。邦題に抵抗感を覚えたが、ケンドリック監督らしい清々しい終わり方だった。

  • 5.0

    gulaさん2021/08/29 00:25

    いろんな人たちが神様を信じるということを見直すのが素敵だった。
    どんどん成長していくハンナもかっこいいし、お父さんが娘を支えるところや、コーチ夫妻もその子どもたちもみんな魅力的。
    お父さんの言葉が素敵で心に響く!
    自分はクリスチャンじゃないけど、人生の生き方を改めて考えさせられました。
    見てよかった〜!!!
    キリスト教についてちょっと知ってた方が理解しやすいと思う

  • 5.0

    ママンさん2021/08/28 17:13

    立川シネマシティで観た👀
    レビュー書き忘れてたな〰️💨

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    神についてノンクリスチャンが語る短編動画⬇️

    https://youtu.be/Y4pmgIFLSyA

    宗教を必要としない人はこちらを観ると面白いかも⤵️
    https://youtu.be/3ux443qQ4dw

    「むしろ、互いに親切にし、心のやさしい人になりなさい。そして、神がキリストにあってあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい。」
    ‭‭エペソ人への手紙‬ ‭4:32‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/eph.4.32.JCB

    「互いに耐え、赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったのですから、あなたがたも、人を赦すべきではありませんか。」
    ‭‭コロサイ人への手紙‬ ‭3:13‬ ‭JCB‬‬ https://bible.com/bible/83/col.3.13.JCB

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    私がワンピースの主人公みたいに言うなら「おれはクリスチャンをとことん極める✊🏻‼️」と決めたのは、一年前のコロナ騒動から「世の中ヤバい方向になるんぢゃね⁉️」となんとなーく思って調べ始めた事がキッカケで、、、

    いま、こんなにガチのキリスト者になるとは思わなかったわけで😅
    アレックス・ケンドリック作品は『祈りのちから』をWOWOWで観たのが先で、その時はノンクリスチャンだったのよね、しかも宗教とか大嫌いだった。

    それでも「なかなか良い作品だな〜」とは、フツーに感じていた。それから数ヶ月後にはクリスチャンになってるのだからさ、それだけでも『神の御力が働いてる』ワケなんですよね😇

    この作品も【そういうまったく思ってもみなかった所に神の御力が介入し→働いてる】事を伝えており、かつ、信仰とは何か❓

    また、信仰の道のりについてをクロスカントリーによって描いてる部分がある🏃‍♀️💨

    聖書には【信仰は走り抜く】旨が多く記されており、また、神を信じなかった者が突然【神に導かれる=信じることが出来るキッカケが訪れる】事も記されている事を知って欲しい💡

    また、神を知る事=受け入れる事によって、大いなる味方=御力を得る事ができる→祝福が起こる事🎊㊗

    「しかし主を待ち望む者は新たなる力を得、 わしのように翼をはって、のぼることができる。 走っても疲れることなく、 歩いても弱ることはない。」
    ‭‭イザヤ書‬ ‭40:31‬ ‭口語訳

    「あなたがたは知らないのか。競技場で走る者は、みな走りはするが、賞を得る者はひとりだけである。あなたがたも、賞を得るように走りなさい。」
    ‭‭コリント人への第一の手紙‬ ‭9:24‬ ‭口語訳‬‬

    これらも満遍なく映し出されている作品であるから、宗教色が強いと言うよりもアレックス監督は元牧師だし、こんな脚本を書けて撮影できるというのも《神の御力=賜物による》ので、全てにおいて→主イエス・キリストの栄光である事を確認していただきたい🙌🏻✝️✨

    信仰は『己の自我を手放す』事が大切で、殆どの人達は原罪から来る《自己愛》によって生きてる。だからどんなに善い事をしてるようでも【自分本意】になる。

    EGOISTってそういう事で、それを神に委ねて打ち壊していく事が信仰の一つになる。
    まさにクロスカントリー並みにどきづい💦💦

    また、多くの日曜クリスチャンが誤った教理の中に(サタンの欺瞞のせいで)陥っており、霊的に盲目であるから、

    「あなたがたはよく走り続けてきたのに、だれが邪魔をして、真理にそむかせたのか。」
    ‭‭ガラテヤ人への手紙‬ ‭5:7‬ ‭口語訳

    👉🏻だれが←サタン‬‬

    の聖句を含めて他の聖句も預言成就されている。

    【ホンモノのクリスチャンは必ず《安息日》を守っております✝️】

    話すと長くなるので端折ります😅

    この世=肉的な世界『欲の世界』に生きてるうちは→死んでるんです、でもイエス・キリストに出会って→受け入れたら《生きる=生まれ変わる》んですね。

    だからトーマスも今までどうしようもない生き方をしてきたけど、はじめて本当に『死を目の前にして』自分の無力さを知った。。。

    人は『自分が満たされてるうちは本気で神を求めません』
    スウェーデンとか福利厚生が行き届いてる国は、宗教が無い?だか、神を求めない人が多いってなんだかって聞いたな〰️🤔

    お金持ちも『拝金主義』でお金に纏わる神にしか頭下げないもので、人は肉の世界=利己主義の中に生きてるんですね。
    かく言うわたしも以前はバリバリの拝金主義でしたからww

    昔は月60万家賃のタワマンに住んだ事もあるけど、キリスト者になったいまは月4万で暮らし→それでも人助けしてますから、イエス・キリストってホントにすごいんですよ😇👍

    イエス・キリストは『そんな人間の弱さを知ってる』から、常にわたしたちの周りであらゆる事を起こして「神とは何か?」を考えさせて下さってる。私たちの心の扉を叩いている🚪

    でも、サタンの欺瞞によって私たちは『神なんかアテにならない!神様がいるならなんであんな事が起きるんだ⁉️』などと【神を疑わせるように仕向けている】そして【我欲に心を向けさせる】これがサタンの働きです。

    「なぜなら、肉に従う者は肉のことを思い、霊に従う者は霊のことを思うからである。
    肉の思いは死であるが、霊の思いは、いのちと平安とである。 なぜなら、
    肉の思いは神に敵するからである。すなわち、それは神の律法に従わず、否、従い得ないのである。」
    ‭‭ローマ人への手紙‬ ‭8:5-7‬ ‭口語訳

    全てのサタンの欺瞞からやっと抜け出せたトーマスは、イエス・キリストに導かれた事によって、全てが上手く回り出す🔄

    これはほんとに起こるので、奇跡は神から来るものだと分かるようになります✝️

    「神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わたしたちは知っている。」
    ‭‭ローマ人への手紙‬ ‭8:28‬ ‭口語訳‬‬

    本作でも細かいシーンで神の奇跡が働いてる事が分かるようになってました💝

    クリスチャンであっても【自分中心=自己優先】
    の人が殆どである事も描かれてましたが、反省し(悔い改め)
    ‬‬再び【神を中心にして=神に頼って】生活すると、全てが変わるのも描かれてる作品です。

    「心をつくして主に信頼せよ、 自分の知識にたよってはならない。 すべての道で主を認めよ、 そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。 自分を見て賢いと思ってはならない、 主を恐れて、悪を離れよ。」
    ‭‭箴言‬ ‭3:5-7‬ ‭口語訳‬‬

    人を赦すってなかなか出来ないのは、
    【自分を赦してないから】なんですよね😅

    要するに《神と和解してない》って事なんです。。。

    まあ、長くなるからこの辺で🤗

    God bless you㊗️✝️😇

    「実に神は、ひとり子をさえ惜しまず与えるほどに、この世界を愛してくださいました。

    それは、神の御子を信じる者が、だれ一人滅びず、永遠のいのちを得るためです。

    神がご自分の御子を世にお遣わしになったのは、世をさばくためではなく、世を救うためです。

    この神の子を信じる者は、永遠の滅びを免れます。しかし信じない者は、

    神のひとり子を信じなかったので、すでにさばかれているのです。」
    ‭‭ヨハネの福音書‬ ‭3:16-18‬ ‭

    気が向いたらこちらどぞ⬇️
    『神を見つける事ができる4つの方法』

    https://youtu.be/jhbHlwejnp4




  • 4.5

    Maiさん2021/08/27 17:21

    大好きなアレックス•ケンドリック
    監督➕牧師の作品😊🍀
    ようやく観れた🙏🏻
    この作品もとっても心洗われる、
    メッセージ性の強い良い作品だった🤍🕊
    いつも必要な時にこの監督は
    大事なことを語りかけてくれる。
    Thank you and god bless you💓

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました