お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アンティークの祝祭

G

人生の最期を確信したある夏の日。――「わたしは今日、〝思い出″を売ります」

夏のある朝、クレール(カトリーヌ・ドヌーヴ)の決意は突然だった――。70年以上におよぶ長い人生。ここのところ意識や記憶がおぼろげになることが増えてきた。「今日が私の最期の日」と確信した彼女は、長年かけて集めてきたからくり人形、仕掛け時計、肖像画など数々のコレクションをヤードセールで処分することにする。見事な品々の大安売りに、庭先はすぐにお客と見物人で賑わいはじめた。大きな家財から小さな雑貨まで家中を彩り続けたアンティークたちは、いつもクレールの人生と共にあった。それは、彼女の劇的な生きざまの断片であり、切なく悲劇的な記憶を鮮明に蘇らせるものでもあった。一方、疎遠になっていた娘マリー(キアラ・マストロヤンニ)は、母のこの奇妙な行動を友人のマルティーヌ(ロール・カラミー)から聞きつけ、20年ぶりに帰ってくるが――。

詳細情報

原題
CLAIRE DARLING
関連情報
原作:リンダ・ラトレッジ
音声言語
フランス語日本語
制作年
2019
制作国
フランス
対応端末
公開開始日
2020-09-23 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

アンティークの祝祭の評価・レビュー

3.3
観た人
242
観たい人
1164
  • 3.3

    Totoさん2021/10/21 18:09

    過去の痛みと思い出と現在が混迷してしまう老女の姿に共感を覚えた。人間誰しも老いて、少なからず過去を引き摺る部分もあるだろう。神父の、「人は長く生きると人生の掃除も必要」という言葉が心に沁みた。

  • 3.0

    アイリスさん2021/10/20 23:56

    ときど意識や記憶がおぼろげになることが増えた主人公クレール。終活を考え、長年かけて 集めたアンティーク雑貨や絵画、骨董を処分することにする。 一方、疎遠になっていた娘マリーは、母のこの奇妙な行動を友人から聞き駆けつけ、20年ぶり に帰ってくる。

    母と娘の心の葛藤、過去と現在をおり混ぜながら話は進んでいく。

    主人公のカトリーヌ・ドヌーブ老いても美しいですね!そして出てくるアンティーク雑貨や絵画も素敵でしたね!私も買いに行きたかったです。
    でも最後は、あの様になって欲しくはなかったです!

  • 2.0

    Hope3000さん2021/10/06 16:35

    【撮り溜めたWOWOW映画8月版 vol.Ⅰ】

    ようやく時間が取れるようになり、録画した映画を観始めました。
    今回いよいよスタートです。過去から遡っていきます。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    フランスに住む主人公の老女が、死を迎える日までの数日を描く。


    フランス映画の字幕版鑑賞は初となりました。

    雑貨巡りが好きなHope3000。
    特に、年季を帯びて味が出たアンティーク雑貨に惹かれるため、鑑賞しました。
    アンティーク雑貨は高価なものが多く、実際はなかなか手が伸びませんが…。

    冒頭から様々なアンテークなものが登場。家具、雑賀、飾り物、小物…。こんなものに囲まれて生活してみたい。
    動くからくり人形が特に印象的。人形の細かい動きを実現するその技術力の高さといったら… 物哀しい表情を見せて、繊細で美しい人形。

    それに、フランスらしい雰囲気が感じられる。老女の家は白色の石でできており、家を囲む塀も同じ石でできている。鳥のさえずりが聴こえる広い庭もある。ここの芝生に寝そべったら最高だろうなぁ〜w 海外生活に憧れる。

    ただ、ストーリーはイマイチでした、、
    現実と過去と幻とが時々に混ざり合って、まとまりに欠ける印象。
    最後のCGも、どうも安っぽさが否めない…。

    名前に惹かれるまま観ましたが、タイトル負けしているように感じてしまいました。

  • 3.0

    ソラノさん2021/09/13 13:04

    ある朝、クレールは自分の持っているたくさんのアンティークを処分しようと思いたつ。

    現在と過去が交差して展開する。雰囲気的には好きな映画だけれど、ストーリーは老女の終活物語。
    カトリーヌ・ドヌーヴは「ルージュの手紙」でも終活中の女性を演じていたけれど、彼女が演じるとただの老女の終活って感じはない。思い出との別れの物語であり、アンティークとの別れの物語であり、人生との別れの物語。

  • 3.2

    ぴめんたまにあさん2021/09/12 23:10

    劇中に出てくるアンティークたちがとても素敵。
    最後は物理的に衝撃的でした。笑
    正直面白くはないと思う。

  • 3.3

    aloniatreeさん2021/09/10 10:25

    人生の終わり方みたいなものを考えてしまう映画。

    最後の爆発シーンが良かった。
    採石場の爆破のこととか、
    人生の全てを爆破だ!とか(笑)
    色んな暗喩があるように感じられて、そこが良かったです。

    映画に出てくるアンティーク の素敵なこと素敵なこと!!あそこにいって私も漁りたい!(笑)
    そしてカトリーヌドヌーブの娘さん、初めて見ましたがお父さんにそっくり!!
    それはびっくりした(笑)
    内容から実の親子なのでなんか複雑じゃ無かったのかな演技的に…とか余計な心配してしまいました(笑)
    とりあえずカトリーヌドヌーブはすごい存在感です!ザ女優という貫禄です!(笑)

  • 3.2

    プレミアムネムネムさん2021/09/05 16:46

    「今日が最期の日だ」と感じた主人公が、70年かけて集めた骨董品の数々を突如手放す話。

    ほほう、カトリーヌ・ドヌーヴが終活する話か。骨董品って魅力的であるからこそ不気味だな〜✨と暢気に観ていたら終盤から不穏な空気…そして最後…あぁこれはもしかして悲しいお話に見せかけたブラックストーリーか?それとも?やっぱりフランス映画ってよくわかんない!😂✨👍

  • 3.8

    レイチェルさん2021/09/02 09:07

    その1秒くらい前には分かってしまうけど、予想を遥かに超えるラストシーンの衝撃。

    彼女は何故そう思ったのか。老境のカトリーヌ・ドヌーヴが今日は人生の最期の日だと思って家中のアンティークの数々を全部処分しようとして…

    庭に搬出されたアンティークの家具、人形、その他の調度品はどれもこれも価値ある物ばかり。二束三文で売っていると、疎遠だった娘キアラ・マストロヤンニがやって来て…

    ドヌーヴの視線には現実と過去と妄想が混ざっており、この家族の過去が色々分かって悲しみと憎しみと後悔が深くて沁みる。

    それにしても、アンティークのカラクリ人形がとても怖かった。作った職人の腕が良すぎる。絶対要らないレベルの怖さだった。

  • 3.5

    おみさん2021/08/26 14:54

    実の娘が娘役。ドヌーヴ様、まだまだ行けます。

    ラストシーンが衝撃で全て忘れそうだけど、ハイクラスな役者達による繊細な演技が完璧な作品だと思う。

  • 3.4

    saskiaさん2021/08/25 16:42

    カトリーヌ・ドヌーヴ
    キアラマストロヤンニ、母娘共演。


    カトリーヌ・ドヌーヴは歳を重ねても変わらず美しいしもちろん存在感もすごい。
    痴呆のおばあちゃん役をやる歳になったのね。
    きれいな白髪にボタニカル柄のワンピースがかわいかった。

    主人公クレールのアンティークだらけの素敵なおうちの中に、一目惚れして自宅の玄関につけた星型の照明が何度か映されてめちゃくちゃテンション上がった٩(๑❛ᴗ❛๑)۶うれしい。
    アンティークが好きなので
    もっとクレールのお部屋が見たかった。

    古いものは新品と違って味があるし、
    どこかの誰かが使ったものだからその人の思い出を受け継ぐみたいで素敵。

    長年集めてきたものはそれぞれに思い出があって、見る度に思い出したり
    きっと一生忘れないんだろう。
    私もクレールのガレージセールに行ってみたい。

    ラストはフランス映画らしくなくて
    びっくりしたけど
    きっとクレールは思いを遂げることができたんだろうなぁ。

    祝祭にふさわしいラストだと思う。


    ──────────
    2021/№598◡̈*✧🌛
    おうち映画№598
    劇場映画№

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す