お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

イーディ、83歳 はじめての山登り

G
  • 字幕

人生を楽しむことに、いつだって”遅すぎる”ことはないー!

83歳になるまでの30年間、夫の介護に人生を捧げてきたイーディ。そんな苦労も娘からは理解されず、老人施設への入居を勧められ、人生の終わりを感じていた。そんな時、町のフィッシュアンドチップス屋で「追加の注文をしても良い?」と聞いたイーディに、「いつだって手遅れなんてことはないよ」と答えた店員。その言葉に閃いたイーディは、かつての夢だったスイルベン山に登ることを突如決意し、たった一人でロンドンから夜行列車に乗りスコットランドへ。偶然出会った地元の登山用品店の青年ジョニーをトレーナーとして雇い、山頂へ登る訓練を始める。イーディの偏屈な態度が災いし、最初は喧嘩を繰り返しながらも、ジョニーの丁寧な指導により、登山グッズの使い方やルートの確認と共に、人に頼ることの大切さも学んでいく。そして準備を整えたイーディは、ついにスイルベン山へ向かうー。

詳細情報

音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2020-10-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

イーディ、83歳 はじめての山登りの評価・レビュー

3.6
観た人
364
観たい人
754
  • 3.2

    チャベス789さん2021/05/08 22:49

    若者役の役者が力不足
    良い話が大分チープに見えてしまった
    もうちょっと登山の厳しさ等を見せて欲しかった
    最後もここでエンドロールかぁと消化不良の出来

  • −−

    ミスレッドさん2021/05/08 22:46

    いくつになっても何かを諦めずに挑戦するのって素敵ですよね。
    主役のおばあさまがとても綺麗で、可愛らしくて好きでした。

  • 3.8

    HajimeOtaさん2021/04/30 16:39

    素直になれないおばぁちゃん、イーディ。
    自然豊かなスコットランドで、何でもやってみようと挑戦する様はとても元気付けられる。

    人はいくつになっても、成長できるし、変わることができる。

  • 3.7

    Naokinさん2021/04/27 12:00

    サイモン・ハンター 監督作品

    【関西弁レビュー③】3/3
    イーディは、83歳になるまで自由に行きたいところへ行けんかったんやろか。「夫が亡くなって、好きなことができるようになってん」は言い過ぎなんかな。とにかく父と行くはずだった山へ登ろうとするわけやけど、初めての登山でわからんことずくし。装備やらルートやらを若いイケメンの兄ちゃんに頼んで、一緒に着いてきてもらうんやけど、やっぱり一人で登らなあかんと気づく。イーディはめっちゃ頑張るけど、最後の最後は兄ちゃんに助けてもろたんや。ホンマええ話でした。関西弁レビューは今回の3回目で終了します。お読みいただき、ありがとうございました。

    【通常版レビュー】
    「変な山(スコットランド、スイルベン山)に登ろう」とその昔亡父からハガキがきたのに、その時は果たせなかった。彼女は夫の言うことを聴き、夫の介護で30年間過ごしてきた。そして夫が亡くなり、83歳のイーディは今こそと山登りを決意した。若いイケメンの男性ガイドを雇うが、途中から一人で登る。美しい自然と孤独な時間。豪雨による雨やどり。体力的にみてイーディにはとても辛い登山。「ここでは諦められない!」と最後はガイドと一緒に頂上へ。気持ちがあれば、なんとか目的を果たせるんだと勇気をもらえた。

  • 3.5

    尽さん2021/04/10 18:50

    登山中たまに助けてもらいながら一人で登ろうとしている姿がよかった。
    青年も自分を大切にしてほしいなと思った。

  • 3.9

    yumiさん2021/03/21 23:48

    我慢をしていた結婚生活…って、どんなかなぁ?
    生活環境の違う二人が
    一緒に暮らすのだから
    大なり小なり
    我慢は必要だと思うけど…。

    我慢をしていたの!って
    言われるのも辛いねぇ…(^_^;)


    歳を重ねると
    だんだん出来なくなる事も
    ホントに増えてくる…

    若い時は
    お金と時間が
    なかったもんねぇ…

    歳を重ねると
    お金と時間はあるんだけど
    身体が動かなくなるのよ(^_^;)

    今できる事。
    今度!ではなく!
    今しましょう(^^)

  • 3.5

    eriikoさん2021/02/28 13:43

    たまたまレンタルで見つけて鑑賞。晩年まで寄り添った夫を亡くした後、山登り成功!っていう明るい話かと思いきや、モラハラ夫の介護を30年した後、亡き父との思い出の山に登ることを決意、しかしなかなか順調ではないところがリアリティがあって良かった。

    田舎の狭いコミュニティの感じがとてもリアル。おばあちゃんがおしゃれして来てるのに若者馬鹿にしててイラッとした。

    何歳になっても遅くない。この言葉を忘れずにいたい。

  • 3.7

    ゆきさん2021/02/25 20:05

    <あらすじ>
    30年間夫の介護に明け暮れ、自分の事は後回しで生きてきたイーディ。夫は亡くなり、娘との関係もギクシャクしている。
    そんなある日、立ち寄ったフィッシュ&チップス店で追加注文は遅いかと尋ねると「何も遅すぎる事はないさ」と返答する店員。その言葉に思い立ったイーディは、昔夢見ていたスコットランドのスイルベン山に登るべく現地に旅立つ。

    <感想>
    派手さはないけどしっとりとした良作。登山の準備をしたり訓練をしていくうちに、イーディの表情が生き生きと若返っていくのが印象的。ガイドの青年もすごく良い人で、彼にも幸せになってほしいな。

    「人生を始めるのに遅すぎる事はない」

    勇気をもらえる映画でした。スコットランド憧れるなぁ。

  • 3.5

    tomiさん2021/02/22 14:32

    遅すぎることはない
    Never too late for you


    きっかけはなんだって良い
    イーディはファストフード店の注文時、
    『追加オーダーにはもう遅いかしら?』
    『遅いことはないよ』と店主の一言だった。
    人生いつだって輝けるチャンスはある。
    83年生きてやっと輝ける時はこの時だった。
    ひょんなことで出会った若者と山登りの練習をし次第に解れていくイーディの表情がとても気持ち良かった。

    これからあの二人は連絡を取り合って年齢を越えた繋がりになっていくのかな。



    日本のタイトルちょっとわかりやすすぎやしないかい。

  • 4.6

    なっちんさん2021/02/20 13:11

    定年を迎えた時、もう一度みたい映画。人生なんてあっという間だからこそ、思ったことをするのに(遅いことなんてない。)ずっと心で求めていたものを達成すれば、そこには夢にまで描いた素晴らしい世界に違いない。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す