お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

イーディ、83歳 はじめての山登り

G
  • 字幕

人生を楽しむことに、いつだって”遅すぎる”ことはないー!

83歳になるまでの30年間、夫の介護に人生を捧げてきたイーディ。そんな苦労も娘からは理解されず、老人施設への入居を勧められ、人生の終わりを感じていた。そんな時、町のフィッシュアンドチップス屋で「追加の注文をしても良い?」と聞いたイーディに、「いつだって手遅れなんてことはないよ」と答えた店員。その言葉に閃いたイーディは、かつての夢だったスイルベン山に登ることを突如決意し、たった一人でロンドンから夜行列車に乗りスコットランドへ。偶然出会った地元の登山用品店の青年ジョニーをトレーナーとして雇い、山頂へ登る訓練を始める。イーディの偏屈な態度が災いし、最初は喧嘩を繰り返しながらも、ジョニーの丁寧な指導により、登山グッズの使い方やルートの確認と共に、人に頼ることの大切さも学んでいく。そして準備を整えたイーディは、ついにスイルベン山へ向かうー。

詳細情報

音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
イギリス
対応端末
公開開始日
2020-10-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

イーディ、83歳 はじめての山登りの評価・レビュー

3.6
観た人
440
観たい人
797
  • 2.5

    fさん2021/11/25 15:25

    大自然は人をやわらかくする

    どうにもできないことやしょうがないことなんていくらでも起こるし、しかも人間が抗えないようなことがほとんどである

    それを どうにかしよう とするよりも、
    いかに 共存 できるか 、を考えることが鍵になるのかもしれません…

    美しい場所に自分の脚でたどり着く

    素晴らしい経験は自分次第で何歳になってもできるのよ〜

  • 3.0

    abemathyさん2021/11/14 22:30

    なんだか腑に落ちない。
    テンプレ嫌な人ばっかり出てくるし、ミラクルラッキーばっかり起こるし。
    ついでに、高齢者施設の見学に行って嫌な顔をする主人公って映画でよく観るけれど、各所に失礼だと思う。

  • 3.8

    リサガスさん2021/11/04 22:08

    83歳のイーディーおばぁちゃん!

    子供の頃に、大好きな父と一緒に山に登ろうと約束したまま結婚をして、それからは夫とのうまくいかない生活と介護で、幸せには感じれないまま30年間の月日が流れ、夫にも先立たれて、残りわずかな人生を父との思い出の山へ登山しようと決意!

    そんなおばぁちゃんがカッコいい!
    旅先で出会った人達にも恵まれてて、いい旅だなぁ!って思いました。

    人生を楽しむ事に遅すぎる事は無いんだ!
    と、思い知らされました😊

  • 3.1

    バニラさん2021/10/30 21:01

    83歳のおばあちゃんイーディはかっての夢だったスイルベン山に登る。
    年齢からして人生残された時間も考えるだろう、イーディの挑戦に勇気をもらえる作品。
    無謀とも思える旅というか挑戦、日頃の行いが良いから運のいいことばかりだ。
    自然の絶景に映えるイーディ、悲しげな音楽で表情も寂しく見えた。
    青年ジョニーはイーディをお婆さんだとして見てなくて、お金目的だったと正直に話したのも純粋で嬉しくなる。
    始めて登るにしてはハードル高くて自然は厳しい、お年寄りの観光登山じゃなかった。
    ジョニー早く助けに行ってくれの展開に。
    強面おじさんのさりげない親切に泣けた、山登る人に悪い人はいない。
    スイルベン山は観光名所かな登ってみたい。
    「幸せな時を過ごせた」イーディの言葉が嬉しかった。

  • 3.6

    マイカウリスマキさん2021/10/27 21:38

    自由もなく楽しみもなく夫婦生活を過ごしていたイーディが壮大な山登りにチャレンジするのはかっこよ過ぎた。
    行動を制限されたからこそ大自然に挑戦したかったんだよね。
    色々なことから解放されたい彼女の気持ちが強く伝わってきた。
    そして旅先で出会うジョニーがマジで良い奴すぎて泣ける。彼は第二の主役です!!!!
    山登りが終わったあともイーディとジョニーの交流は彼女が亡くなるまで続くんだろうな。

    それにしてもスコットランドの大自然は素晴らしかった!山登りはしたくないけど、私も2人と一生にサイクリングしたかったー!

  • 3.4

    モカさん2021/10/25 00:18

    いかにも実話のような感じだけど、特にそれっぽいこと何も書かれてないから、あくまでフィクションだったのかな…?
    あらすじ欄にみっちりと書かれてましたが、全然読まずに観賞。
    邦題通りのシンプルな話なんだけど、なんかこういう常識に囚われずにやってみよう系のドラマって、観ててエネルギーもらえますね。全体的に起承転結が弱い感じもしたんですが、なかなか面白かったです。物語にもう少し深みがあると、なお好き。

    脚本を別にしても、スコットランドの自然を眺めてるだけで癒されました。実際に高齢のシーラ・ハンコックが険しい山に挑んでるのも凄い、というか少し心配にもなる笑
    レビューとは関係ないけど、自分の住んでる千葉県は山の少なさNo.1の県なので、こんな雄大なパノラマには憧れます。
    僕はひとり旅が趣味で、たまにふら~っと出掛けるんですが、今年の行楽シーズンはどこか山へ行ってみますかねえ。

  • 3.8

    Ryoさん2021/10/24 21:21

    歳の差友情ものが好きなので、とても良かった。ストーリーもっと見たかった。帰りの道や帰ってからの2人も見てみたかった。

  • 3.6

    まきまきさん2021/10/20 22:58

    自宅で観ましたぁ〜。

    スコットランドかぁ〜。
    めちゃくちゃ景色がキレイなんだよなぁ

    何かをすること、
    自分が動くことが、
    何かを変えれる、
    何かを忘れることができるかもしれない。

    だって、80まで生きて来たんだよ。
    その人生が、
    その大半が、結婚してその後の人生が自分が意図しないものだったら、

    年をとっていたとしても、
    自分を見つけたいんだよね。

    これもいい作品だなぁ〜。

    やっぱり映画は面白い🤣

  • 4.2

    nockさん2021/10/17 22:09

    イーディは幸せではなかった。
    結婚後、夫ジョージに縛られ、娘ナンシーを義務のように育て。

    夫亡き後は、ナンシーに施設を勧められ、このまま人生は終わるのだと思っていた。
    一枚の父からの絵葉書を見つけるまでは…。

    スコットランドにあるスイルベン山。
    父が結婚後のイーディに「一緒に登ろう」と誘ってくれた山。
    結局、父親とは登れなかったが「今こそ」チャンスではないか、とナンシーに伝言だけ残して、いざスイルベン山に。

    当地で出会った若者ジョニーのレクチャーを受けるが、頑固ばあさん振りが目立つ。
    それでもふたりは少しづつ距離を縮める。

    イーディとジョニーの関係も大自然も見応えあった。

    そびえ立つ山ではないが、頂上まで二日は掛ると言われるスイルベン山に83歳のイーディは登り切ることができるのか。

    白髪に鮮やかな色の登山服が映えてた。

  • 3.4

    akiさん2021/10/03 14:31

    期待してた様なイギリス映画に良くある笑いがなかったけど…
    何かじんわり感動した良い映画。
    とにかく風景が美しい!
    風景の美しさで最後まで観られた映画かも。
    1人旅行したくなった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました