お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ブレイクポイント 絶対零度防衛戦

G
  • 吹替
  • 字幕

極寒の雪山地帯で展開するナチス・ドイツ軍とパルチザン部隊の壮絶な戦い!倒しても倒しても攻めてくる敵に、若き指揮官はいかなる戦術で挑むのか!

第二次大戦下の1945年3月、ヨーロッパ戦線の末期。敗色濃厚なナチス・ドイツは、バルカン諸国で展開する自軍40万人の撤退路を確保するべく、中欧スロベニアでパルチザン(対独レジスタンス)の掃討作戦を開始する。ナチスからの援軍であるガリツィア師団がその任務に就くが、その数12,000人。パルチザンの若き司令官フランタは、東アルプス山脈にあるメニナ山に避難するも、寒さと飢え、弾薬不足で劣勢に立たされていた。それでも山中に散らばる仲間の部隊500人と共に、ドイツ軍の強固な包囲網から突破する為、最も困難かつ凄絶な戦いに身を投じていく。

詳細情報

原題
Breakthrough
関連情報
音楽:ティム・ジブラット
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
スロベニア
対応端末
公開開始日
2021-01-22 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

ブレイクポイント 絶対零度防衛戦の評価・レビュー

2.9
観た人
13
観たい人
14
  • 3.0

    MaToさん2021/11/21 20:37

    地味ながら山岳の寒さと痛々しい戦闘が描かれる
    祖国を守る犠牲に敬意を払うのは当然だけれど、「今の若いもんは」のインタビューは蛇足だと思う
    ユーゴ内線に巻き込まれたというのは映画とは無関係だけど残念

  • 2.5

    そめちゃんさん2021/11/07 10:20

    スロベニアの映画なんて珍しい。実話に基づいたドイツ軍とパルチザンとの激戦。ドイツ軍1万2000人に包囲されたメニナ山から、パルチザン兵500人が脱出する。戦争の映画だけどアメリカ映画に比べると、兵隊も武器も火薬も少なくスケールが小さいし、最後も戦闘が回避されて脱出に成功するので呆気なく終ってしまった。見てるほうは少し物足りないけど、お国の皆さんには酷寒の中でナチスと戦った、誇らしい英雄の話しなのでしょう。

  • 3.0

    りょーこさん2021/01/23 07:38

    実話ベース戦争映画 From スロベニア

    イタリアの横、オーストリアの南に位置するスロベニア。
    初めて調べた、この国。

    最近好調だった彩プロ作品なのですが、悪くはなかったですよ~
    薬莢も出てたし、血糊も良質!

    が、とてもとても地味でした。
    あと雪山舞台だから寒いっ(。´Д⊂)

    ※実話なのであらすじ後ネタバレありです!!!



    1945年3月。

    スロベニアのパルチザン部隊は、雪深いメニナ山にいた。

    しかし、ドイツの大軍に包囲されてしまう。
    さらに寒さと飢えが彼等を襲った。

    そこで部隊長は、逃げるより立ち向かおうと提案するのだが……



    当時22歳だった部隊長。

    彼の働きにより地獄から生還した方々本人のインタビューやその後がラストに☆

    有利な山の上にいても、ドイツの大軍、火薬量には相当苦しめられたそう。
    そこでの部隊長の機転で多くの兵士が救われた。

    最年少パルチザンの少年が、ドイツ兵士に焼き殺された場面だけは観ていられなかった。。。
    これは史実なのか分からないけれど。

    彩プロながら、しっかりじっくり戦争を描いた、地味ながらとても勉強になる一作でした!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました