お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

小説の神様 君としか描けない物語

G

友情を超えて近付く2人の距離。悩み傷つきながらも、好きなことをあきらめずに挑戦し続けた先で、2人が生み出す<物語>の行方はー?ラスト、胸があつくなる。共感と感動No1のファンタスティック青春ストーリー

中学生で作家デビューしたが、作品はSNSで酷評され、自分を見失った売れない高校生小説家・千谷一也。一方、同じクラスの人気者でドSな性格の上、ヒット作を連発する高校生小説家・小余綾詩凪。底辺作家と人気作家、性格もクラスでの立ち位置も、すべてが真逆の2人に、編集者から下されたミッションーそれは、2人で協力し、大ベストセラーを生み出すことだった!ダメな男子とキラキラ女子、一見正反対の2人が、反発しながらも足りないものを補い合い、物語を一緒に作るうちに、一也は、詩凪の誰にも言えない大きな秘密を知ってしまうー。

詳細情報

関連情報
製作:下村忠文|森広貴|村上潔|飯田雅裕|角田真敏|渡辺章仁 エグゼクティブプロデューサー:井上鉄大|南波昌人|松橋真三 プロデューサー:清水洋一|佐藤圭一朗|藤村直人 原作:相沢沙呼『小説の神様 』(講談社タイガ刊) 主題歌:『Call Me Sick』伶(Sony Music Labels Inc.) 音楽:中野雄太 撮影:鰺坂輝国 照明:平野勝利 美術:松塚隆史 装飾:山田好男 録音:齋藤泰陽 音響効果:齋藤昌利 編集:和田剛 スタイリスト:宮本茉莉 ヘアメイク:澤田久美子 製作幹事:HI-AX 制作プロダクション:CREDEUS 配給:HIGH BROW CINEMA
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-06-09 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

小説の神様 君としか描けない物語の評価・レビュー

3.1
観た人
1325
観たい人
1511
  • 3.0

    みさん2021/06/19 09:37

    フィルターでもかけてるんか?ってくらい環奈ちゃんがキラキラしてるな〜と思ったら全体的に映像がなんかキラキラして見えた..当たり前に補正とかしてるだろうけどなんかそこが気になって仕方なかった。

    途中で音楽流れすぎなのと登場人物ひとりひとりにフォーカス当てるのはいいけどなんかうっすい。
    物語もそこまで深くないし完全に若い世代向けだなあって。劇中でも描かれてるけど"わかりやすい"を第一に考えちゃったのかなあって感じ。

    小説が好き、っていう設定がブレない環奈ちゃんはとても良かった◎

  • 2.7

    じえりさん2021/06/16 14:08

    高校生小説家が同じクラスに2人いる時点ですでには?ですね

    皆さんのレビューに指摘されてる意味のない突然の音楽
    早送りなしには見られない
    橋本環奈だからなんとか見たけど

    私小説が好き 大好きよ
    私も〜

  • 2.9

    アルファさん2021/06/16 00:21

    モノクロのシーンからカラーになる所は
    思ったほどだった。
    個人的にすごい挿入歌が気になって
    集中できなかった。


    雨に濡れる橋本環奈は最強すぎる。

  • 4.0

    落伍者さん2021/06/14 01:34

    あくまでも実入りがいいから小説家やってるなんてうそぶくも、自分の好きなこと(創作)を止められない主人公。こういう捻くれ者が己の実存をかけて真剣に取り組む話が大好きで、自分には真似できないからとても眩しく見える。自分の書いた小説を好きでいてくれる人がいるという事実も、若者青春恋愛映画というジャンルを超えた、永遠に姿をとどめるように思える素晴らしいものだ。

  • 2.5

    sさん2021/06/13 17:28

    1年前ぐらいに読んでてうろ覚えだけど原作の雰囲気を壊してない映画だったかと

    序盤の色合いとかの演出は良かったのに
    度々入る、売り出し中なのかな?(有名だったらごめんなさい)アイドルみたいな挿入歌が個人的には邪魔だった
    物語のテーマと演出がチグハグな感じ

    そして橋本環奈さん相変わらず可愛いな
    久々に観たけど凛とした雰囲気を纏ってきた
    しかし整った顔過ぎて逆に受け付けれない
    役としてでは無く橋本環奈さんとして観てしまう・・・
    たぶん35歳ぐらいになったら凄く魅力的な女優さんになるのでは、と楽しみしてます

  • 3.0

    エリツィンさん2021/06/12 18:28

    若手を集めた青春映画って単純にこんなもんかな、と思う。
    嫌いじゃないけど。
    原作を知らないで見た方が良さそうな映画だな、きっと。
    劇中、あんなに歌を流さなくてもいいんじゃないかとは思った笑



  • 2.8

    ゆいさん2021/06/12 18:23

    佐藤大樹くんはセンセイ君主で拝見した時に
    ノリがいいけど時に切なさを見せる男気のある
    役が似合うなあ、演技素敵だなあと思っていた
    だけに今回は作品の当たりが悪くて残念(泣)
    途中で変にPVっぽくしたり、アイドルっぽい
    曲を流したいんならテーマを小説家にする
    のやめたらいいのにって思った、、
    合作というテーマは面白いのに演出のせいで
    明らかに安っぽい感じになってしまってる、、
    ミュージカル風になった後に普通の場面に
    戻るのがミュージカル映画でもないのに
    不自然ですかね、もうふりきって少女漫画原作
    の恋愛作品にした方がいいんじゃないの??
    と思ってしまった。
    特出して魅力的な演者さんもいなかったかな。

  • 3.0

    たこわさびさん2021/06/12 18:06

    何か物足りなさが残る作品。

    なんだろうな…?
    盛り上がりポイントに見えて、そこまで盛り上がってなかったり…

    小説がテーマなので、章ごとに展開していくのは見やすかった!

    終わり方も、あーここで終わっちゃうのねって感じで残念。

    橋本環奈が可愛かったので、少し点数は甘めに付けてます!笑

  • 3.5

    てるぼんさん2021/06/11 11:39

    なかなか小説を読まない私にとっていろいろなアプローチがあって作られるのだな~と感心しながら鑑賞しました。橋本環奈さんのS気にドキドキしながら、バックミュージックにうっとりし優しい気持ちになっていくのが解って涙が自然に流れました。母親の和久井映見さんも素晴らしい。お奨め❗️

  • 3.5

    ちゅにちゃんさん2021/06/06 22:14

    高校生売れっ子女子作家と売れない男子作家がコラボで作品作りに。共同作業の中で語られる小説に対する思いや書き続ける事の苦しさ、それぞれの作品に対する評価など、小説にまつわる苦悩や想いが良く描かれていて興味深い。売れっ子作家役の橋本環奈さんの強気の態度から徐々に変化していく感情の移り変わりが見もの。映画が終わると何となく小説を読みたくなるそんな作品だった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る