お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

人生はビギナーズ

G
  • 字幕

ユアン・マクレガー主演のハートフル・ドラマ。ゲイを告白した父と、その生き様に感化される息子との絆を描く。

母に先立たれた5年後、ガンを患った父・ハルから、突然、「私はゲイだ」というカミングアウトをされた息子・オリヴァー。元々は厳格な人間だった父が、そのカミングアウトをきっかけに若々しいファッションに身を包み、若い恋人まで作って新たな人生を謳歌し始めた。その一方、オリヴァーといえば38歳にして未だ独身。臆病な性格ゆえに、父の豹変に戸惑いを隠せないでいた。

詳細情報

原題
Beginners
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

人生はビギナーズの評価・レビュー

3.7
観た人
10854
観たい人
11599
  • −−

    seuyuさん2021/05/13 21:11

    ・アクションを起こさないとリアクションは返ってこないんだよね。どんなに小さなことでもそうだ。そして愛もまた。
    ・人生は直線ではないから。
    ・転機というものは難しくて、そのくせ容易に近くにあったりもする。
    ・じんわり心にしみる美しい作品。

  • 3.5

    なゆかさん2021/05/09 15:44

    ドラマ、ロマンス映画

    ・盤面デザインが可愛い
    ・アーサーの演技凄い
    ・回想が写真でおしゃれ
    ・お父さんがゲイだとカミングアウト
    ・ゲイを実践
    ・アーサーは字幕
    ・出だしからどう話進むんだろうと思う
    ・現在と過去が入り混ざってる
    ・アーサー可愛い
    ・コメディかと思っていたが違った
    ・ドキュメントみたい
    ・ステージ4
    ・自分には難しかった

  • 3.8

    ぺんぎんとらっこさん2021/05/04 10:55

    beginners、タイトルその通り。
    だれでも人生ははじめてなのに、上手くいくわけもなく。
    いい映画見たな〜。

  • 4.5

    タケさん2021/05/02 18:42

    父親に突然ゲイだとカミングアウトされた息子の話。
    闘病生活を送りながらも人生を精一杯楽しもうとする父親を演じたクリストファー・プラマーと、いつも恋愛が長続きしない優しい息子役のユアン・マクレガーが素晴らしい!
    現在と過去がコロコロ入れ替わる編集が心地好い不思議なリズムになっていて個性的で素敵な映画でした。
    あと主人公の飼っているワンちゃんがめちゃくちゃかわいい!

  • 4.7

    くうみるつくるさん2021/04/30 20:03

    「 いつも うまくいくと思えなくて
      うまくいかないように してしまう 」

    幸せな自分を受け入れられない主人公と
    75歳でゲイを告白する父
    ゲイと知ってて結婚した母
    そして犬のアーサー

    少し寂しくて、じわっと温かい。
    喪失感を描きつつ、この軽やかさはなんだろう。


    好き度 90

  • 4.5

    あさん2021/04/18 02:21

    いつだって、この人なら信頼できそうと思わせてくれたのは、悲しそうな、寂しそうな顔を見せてくれた人だった。まるで未来でも見ているような錯覚を感じさせる顔、わたしは、その顔がとても美しいと思う。愛おしい人よ、笑った顔も、泣いた顔も、悲しみを辿る歴史だ、傍にいるとは、そういうことだ。

  • 2.3

    nori007さん2021/04/16 22:15

    母親が死去して数年、父親も癌にかかり余命幾ばくとなってしまう。こうした設定は今の自分に恐ろしく酷似している。

    一見、ものすごい悲劇な物語に思えるが実はやたらとハッピーな話である。
    父親は突然ゲイということをカミングアウトし、年下の彼氏募集で若い男をゲット。ゲイで高齢で末期癌という逆境をなんと跳ね返してしまうというね。

    主人公も38歳独身で天涯孤独になりかけてるのに、いきなり女優の彼女が出来ると言うね。

    これ悲劇でもなんでもなく、これほど人生うまく行けば楽しかろうよ。って話。

    ただ日本での現実はこんなこと起きないだろ?アメリカだから為せる技なのか?
    そうした意味では日本って本当に息苦しい社会ではある。

    そして映画に対して思う。せいぜい余生を楽しみやがれ。と。

  • 3.0

    Jeffreyさん2021/04/14 19:21

    「人生はビギナーズ」

    本作はマイク・ミルズが2010年に制作して監督務め、主演のクリストファー・プラマーが確か当時最年長でアカデミー賞助演男優賞受賞した作品である。2018年あたりに映画天国でも地上波されていた。どうやら本作は、ミルズの父が75歳で亡くなるまでの5年間の出来事に基づいているようだ。主演のユアン・マクレガーが良かった。それにしても歳をとって自分はゲイであるとカミングアウトされた息子の気持ちとカミングアウトした側の気持ちと言うのはどういったものなのだろうか。そういえばプラマーも亡くなられてしまった。残念である。

  • 3.8

    ojiさん2021/04/14 11:52

    全体的に気軽な感じのリズムでピアノが奏でてるから、そういう気持ちになる。
    けれども父の老いや同性愛、不思議な女性との出会いがちょっとだけ曲がったストーリーに仕立ててる

    描かれるペン絵が可愛らしいものも妙にリアリティ溢れるものもあって、世界観が歪んでる。図、写真、絵とか無生物が多く出てくるのが、人生を客観的に表現してるような。

    愛犬との会話がほっこりした
    ソフィア・コッポラ作品っぽい、孤独や喪失感、家族との距離感、人との繋がり、私生活の一部始終を細かく描く感じもいいな。ホテル生活ってのもあるかも

  • 4.5

    toppoさん2021/04/13 23:53

    出会いが恋愛映画の中で、トップクラスに好きです。ユーモアもありつつ、登場人物全員を好きになる映画です。時折、ひまな休日に流し見したい映画です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す