お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

G

上野樹里、玉木宏競演の超人気ドラマ劇場版第1弾! ヨーロッパを舞台に“変態”ピアニストとイケメン指揮者が織り成す青春狂騒曲。

国際音楽コンクールでみごと優勝に輝いた千秋は、パリの“ルー・マルレ・オーケストラ”の常任指揮者となる。しかしマルレ・オケを偵察した千秋は、覇気のないオケの現状に愕然とする。一方、コンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控え、練習に励んでいたのだめは、千秋から定期公演でのチェレスタの演奏を頼まれ、有頂天になるのだが…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

のだめカンタービレ 最終楽章 前編の評価・レビュー

3.7
観た人
29568
観たい人
1963
  • 4.0

    417さん2021/12/02 23:15

    笑いもあり涙もありきゅんきゅんもありで大好きなのだめ!ベッキーとウエンツ出ててびっくりした。笑
    千秋先輩かっこよさ増してるし、上野樹里さん演じるのだめが本当にかわいい。

  • 3.5

    はゆうさん2021/11/14 18:38

    なんか邦画観たいな〜と思って、
    めちゃくちゃ久々にのだめ鑑賞😂笑
    漫画もドラマも好きでした🙌🏻🙌🏻🙌🏻

    のだめはヨーロッパ編が好き🙌🏻
    キャラが濃くて、のだめがどんどん凄くなっていくから楽しい☺️

    映画は、千秋先輩が指揮者に抜擢されたマルレオケを復活させる話。
    面白くて好き🙌🏻🙌🏻🙌🏻

  • −−

    りょさん2021/11/14 14:31

    人生で一番最初に全巻揃えてもらった漫画で、本当にセリフ全部覚えるくらい何度も何度も読み返したのに!それでもまた読み返したくなるくらい大好き。
    ドラマにも映画にもキャスティングも再現度もオケもピアノも何一つ文句なし( ͡° ͜ʖ ͡°)ふふふ

    この段階においてのだめの扱い方完全に分かってる千秋先輩かわいい。
    ヨーロッパなのに安っぽいジャパニーズコメディ感もちゃんと原作の雰囲気と合ってて不思議。

  • −−

    コーさん2021/11/14 08:20

    心豊かになる演奏と楽しめる笑いがあり
    恋人が好きな映画って言うのが分かる1作でした、大変良かったです

  • −−

    Nさん2021/11/07 22:53

    原作が大好きだけど、映画もとても好きだ〜!!!あの漫画をよくぞここまで映像として表現してくださった...という感謝を。漫画でもめちゃくちゃ好きな、虚ろな目をしたのだめとヤギのシーンもまさかあるとは思わなくて声出た。

  • 4.3

    理帆子さん2021/10/25 18:39

    シリーズで見てきたけど、ほんといいよね〜
    古き(?)良き笑いと熱を感じる。
    そして、
    千秋先輩カッコ良すぎる

  • 5.0

    kuuさん2021/10/05 17:04

    交響曲第7番イ長調作品92♪+魔法使いの弟子♪+ボレロ♪+トルコ行進曲♪+序曲1812♪+ピアノ協奏曲第1番ニ短調BWV1052♪+交響曲第5番嬰ハ短調アダージョ♪+ラプソディ・イン・ブルー♪◎

  • 3.0

    ぎーさん2021/09/28 23:50

    【武内英樹特集1作品目】【のだめ特集1作品目】
    ・女性漫画の映画化って感じで、原作が好きな人は好きそうな気がした。
    ・ちょっと可愛すぎて、ほのぼのし過ぎだったかな。
    ・リアリティやシリアスに全く執着してないところは振り切れてて良かったと思う。特にハグした時にほっぺが赤くなったりするのは可愛かった。
    ・普通にクラシックの名曲を楽しめて嬉しいし、千秋が地味に解説してくれるのも良かった。
    ・恵はあんまり主役じゃなかったかな。音楽好きー、ってよりも、千秋好きーって感じがした。こんなキャラはのだめだけで、最強だと思う。
    ・千秋、っていうか、玉木宏格好良すぎる。堕落してたマレラ楽団頑張って立て直してて素敵だった。
    ・初めてマレラ楽団の指揮した時は衝撃的だったな。もちろんコメディなんだけど、プロなのにテンポも音も合わない。面白すぎた。
    ・竹中直人はいつもあんな感じになるな。
    ・予想通りコンサートマスターは、外見怖そうだけど、音楽を真剣に考える良い奴だった。
    ・続々とオーディションで良さそうなメンバーが入ってくる展開はワクワクした。
    ・皆厳しい千秋のこと嫌いなのかと思いきや、家帰って一生懸命練習してて、ベタだけど胸が熱くなった。

    ⭐︎1番印象に残ってるシーンは、やっぱりチャイコの『1812年』の演奏。あの展開でこの演奏を聴くと、本当に気持ち良かった。

  • −−

    御湯さん2021/09/28 09:27

    ちゃんと覚えてないけどキスシーンでめちゃくちゃラプソディ・イン・ブルー流すの好きだよ。
    NiceWorkIfYouCanGetItも同じような演出あって笑いました、好き。

  • 3.0

    映画で海外旅行さん2021/09/24 19:32

    原作が漫画で、かつ、そのテレビドラマ版も制作された「のだめカンタービレ」。

    テレビドラマ版の「続編」という形で制作されたのが本作です。

    日本の音楽大学を中退してパリに留学した「のだめ」と、
    その彼氏で、指揮者としてのキャリアをスタートさせたばかりの「千秋」のカップルやキャリア上の悩みや成長を描いた作品。

    少なくとも前編は一通り見て映画版をみましたが、少なくとも前編は原作の内容を知らなくとも、楽しめる作品になっていると思いました。

    また、パリを舞台にした作品ということで、パリの街並みがふんだんでててくるのが楽しい。

    つくづく、パリは本当に絵になる街だと改めて実感させられます。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました