お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

のだめカンタービレ 最終楽章 後編

G

クラシック・ブームを巻き起こした音楽コメディの完結編! 離れ離れになった千秋とのだめの恋の行く末やいかに!?

離れて暮らすことになった千秋とのだめ。そんな矢先、千秋はエリーゼからRuiとの共演話を持ちかけられる。それもヨーロッパ・デビューを飾ったウィルトール・オケとの競演だ。願ってもない話だが、千秋にはのだめの様子が気にかかる。一方ののだめは、ピアノ・レッスンに励むものの、オクレール先生からコンクールの許可が下りず焦りを感じていた。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

のだめカンタービレ 最終楽章 後編の評価・レビュー

3.8
観た人
20170
観たい人
1440
  • −−

    みおりさん2021/11/21 18:44

    のだめ可愛い〜♡
    おもしろい〜
    ピアノ弾くの気持ちよさそう〜

    千秋先輩いつのまにかのだめのことこんなに好きになって!素敵!

  • −−

    コーさん2021/11/14 19:27

    愛してる人と愛してる人が大好きなこの映画を観る事が出来て幸せな時間でした、作中に描かれてるお互いを思いやり、考え理解しあいながら恋が、愛に変わる
    そんな音楽を中心にしながらの素敵な1作でした。
    思いやる気持ち忘れないでこれからも恋人を大切にしようと思う

  • −−

    Nさん2021/11/08 20:54

    漫画原作に本当に忠実で丁寧で、リスペクトや愛を感じられてとても良いな〜!漫画を読みながら想像していた音楽を聴けて楽しかった!!

  • 4.8

    感想評価する男さん2021/10/29 19:21

    このドラマもそうだが、映画版でも同様に、クラシック音楽の写実化は極めて困難を伴う。クラシック好きなら演奏姿を見れば一発で本物か偽物か分かるからだ。このドラマ、映画がヒットしたのは俳優陣の優れた演技力だけでなく、一流のプロの音楽家が多数スタッフとして加わって、限りなく現実の音楽界に近い。ふだんは地味なクラシック音楽業界にも大きな影響を与えた。二ノ宮知子の漫画からストーリー、演出、選曲まで多くの面で画期的なドラマ、映画だったのではないか。

  • 5.0

    kuuさん2021/10/06 06:23

    交響曲第7番イ長調作品92第1楽章♪(ピアノVer.)+ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品77第3楽章♪+ピアノソナタ第3番ロ短調作品58+ピアノソナタ第31番変イ長調作品110♪+ピアノ協奏曲ト長調♪+ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11♪+2台のピアノのためのソナタニ長調第1楽章♪+ラプソディ・イン・ブルー♪◎

  • 3.0

    映画で海外旅行さん2021/09/24 19:33

    原作が漫画で、かつ、そのテレビドラマ版も制作された「のだめカンタービレ」。

    テレビドラマ版の「続編」という形で制作されたのが本作です。

    日本の音楽大学を中退してパリに留学した「のだめ」と、
    その彼氏で、指揮者としてのキャリアをスタートさせたばかりの「千秋」のカップルやキャリア上の悩みや成長を描いた作品。

    前編は「千秋」の活動が中心に描かれますが、後編は主に「のだめ」の話。

    前編はともかくとして、後編は原作を読むかドラマを一通り見ていないと話についていけなさそう。

    また、少しですが、チェコの首都・プラハがうつるのも個人的にテンションあがりました。

  • 3.5

    ソラノさん2021/09/23 15:36

    後半はのだめにフォーカスしたストーリー。
    前半で燃え尽き症候群になってしまったのだめを千秋は救いあげられるか…なストーリー。

  • 4.5

    misakiさん2021/09/21 01:15

    音楽やってる人ってやっぱりかっこいいし、憧れる!!!!!
    小学校の頃のだめがきっかけでクラシック好きになってバイオリンはじめたな

  • 4.3

    おかかさん2021/09/15 21:25

    前編の積み上げられた布石の、その後。
    千秋のマルレオケの話が落ち着き、のだめへと降りかかる試練の話。

    終始、この映画の中では不安げなのだめだが、今回はどちらかというと千秋がのだめを追いかけるような流れになっている。その流れがやはりいつもと違う感じがあり、新鮮味があって面白い。

    紫のドレスを着た最初のコンツェルトと赤のドレスを着た最後のコンツェルト。全くのだめの表情が違う。赤いドレスを着たのだめの幸せそうな表情に、すごく心が湧きました。
    千秋とのだめは、2人で苦難を乗り越えていけるし、お互いの進歩も讃えられて応援や尊重もしあえる、とても素敵なカップルだと思います。

  • 4.1

    れれれさん2021/09/11 00:27

    千秋先輩が乗りこえたら、次はのだめの版!いつもそのパターンですが、
    ちゃんと幸せになってくれてありがとう。
    クラシックもいいですね!

    二人が見れなくなって寂しいけど、
    定期的に映画を見たいと思います。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました