お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

青春の門 自立篇

G

佐藤浩市と桃井かおりが若さに燃える体をぶつけ合う! 昭和を生きる悩み多き若者を描いた激しい青春映画。

昭和29年、故郷の筑豊を後にした伊吹信介は、単身上京して早稲田大学に入学。ある学生に騙されて下宿探しに苦労したり、インテリの娼婦カオルと知り合って心惹かれたり、ボクシング部に入部して厳しいトレーニングに勤しんだり、と刺激的な毎日を過ごす。そんな中、幼なじみの織江が信介の後を追って上京して…。

詳細情報

関連情報
原作:五木寛之
音声言語
日本語
制作年
1982
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

青春・学園邦画ランキング

青春の門 自立篇の評価・レビュー

3.1
観た人
135
観たい人
64
  • 2.5

    おかみにゃんさん2020/11/30 15:44

    ずっと昔に観たこと忘れてた。
    桃井かおりの醸し出す雰囲気で、主役の佐藤浩市の影が薄い。と、思ったら、出演者のテロップは桃井かおりが1番目だった。
    原作を読み直したくなった。

  • 3.5

    ノリえもんさん2019/11/13 21:12

    原作を貪るように読んだ青春時代。
    ストーリー展開が少し雑だけど、その時代に戻れるTime Mashine Movie

  • 2.8

    ミミックさん2018/10/26 18:50

    よく分からないけどエネルギッシュなのは伝わった。タバコが似合う桃井かおりは実年齢より大分上に見える。大学一年生の佐藤浩市は新鮮。芋っぽい熊本娘の杉田かおるが急に歌うよ。火野正平の見た目がほぼ濱田岳。ボクシング部分無くてもよかった。

  • 2.8

    すーさん2018/09/30 02:29

    杉田かおるさんは何故あそこで、歌ったのだろうか…長いよ…どうしても感情移入が出来ず、突っ込みの心しか生まれない…。
    桃井かおりさんがいい女でびっくりしました。

  • 3.1

    ピピンさん2018/09/10 15:57

    激動の時代のギラギラ悶々とした若者の話。
    前作とは違いダイジェスト感は無く、佐藤浩市を中心とした若者の未熟な精神と有り余るパワーが描かれていて面白かった。

    タイトル通り自立の話だが主人公は明確に目指す道を見つけれたわけでは無い。
    厳密には「自立したつもり篇」という感じなのでもう一本作って欲しかった。

    萬屋先生の登場シーンが最高です。

    しかし加賀まりこが桃井かおりに「綺麗ね」は嫌味にしか聞こえないんだけど‼︎

  • 3.5

    まっどしーがるさん2017/06/01 18:48

    多分ドラマで見た事はあるんだと思うけど映画は今回初鑑賞。

    始まりから中盤までは物凄いハイテンポで物語が進んで行くので、ちょっと気を抜いているとついていけなくなる。

    自分達よりも上の世代の物語だが物凄くエネルギッシュだ。出演者もまだ若い。杉田かおるの胸もまだハリがあって魅力的ですねww

  • 3.9

    Se17さん2017/03/04 19:14

    見られてよかったーっ!!
    浩市さん若すぎた!

    10代にしては大人びているけれどギラギラもしていて、その中で表情の変化が楽しめた

    浩市さんみたいな彼氏はいやだ笑

    とりあえず大学生活たのしみなった!

  • 3.1

    ハミングバードさん2014/10/13 21:04

     佐藤浩一と杉田かおるのコンビは変わらずに自立編。
    上京した信介に関わるカオルに桃井かおりと緒方先輩に風間杜夫。このシリーズも何故かこの自立編で終了となる。時代はバブル前夜のクリスタル時代となり、一時この小説の役目も終了したかに思えた時代。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました