お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ちはやふる -上の句-

G

競技かるたに情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長を、泣けるほどに熱い青春模様として描き切る!

綾瀬千早(広瀬すず)、真島太一(野村周平)、綿谷新(真剣佑)の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、家の事情で新が故郷の福井へ戻り、はなればなれになってしまう。「新にもう一度会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」千早の想いが情熱に変わるとき、百人一首のごとく、世界が煌びやかに色づき始める。高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創部を決意。高校で再会した太一とともに、なんとか5名の部員を集め、創部に成功。全国大会を目指して練習に励み、東京都予選に臨む。千早、太一、新、そして瑞沢高校かるた部の、まぶしいほどに一途な想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る。

詳細情報

関連情報
原作:末次由紀「ちはやふる」(講談社「BE・LOVE」連載)
作品公開日
2016-03-19
音声言語
日本語
作品公開日
2016-03-19
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-09-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春邦画ランキング

ちはやふる -上の句-の評価・レビュー

3.7
観た人
41546
観たい人
10784
  • 3.8

    猫さん2020/07/07 17:12

    広瀬すずの、美少女だけどエネルギッシュな感じがすごくいい。
    漫画的にちょっと変なことをしていても滑稽にならない、周りの空間を塗り替えてしまうパワーを感じる。

    原作漫画の詰め込み過ぎ要素を適度に換骨奪胎して、すっきり見易い映画に仕上がっていて好印象。

    机くんが感情を爆発させるシーンが好き。あんな扱いされたら、そりゃ拗ねちゃうよね。

  • 4.2

    あやねさん2020/07/07 11:45

    想像以上に感動やったし、机くんのシーンは涙止まらんかった
    「青春すべてかけたって勝てない?まつげくん。かけてから言いなさい。」のシーンがグサってなった。
    やれること全部やりなさいって今の自分に言われてる気持ちになった
    ちはやふる3部作の中で上の句はほんまに圧倒的!

  • 4.2

    ひなっちさん2020/07/03 22:11

    何か1つの事に没頭し全力で取り組む姿を見れるのは映画ならではの魅力、そういった姿を見ているとこっちまで何か本気にさせてくれる心が熱くなれる映画ですね。
    勿論、自分を信頼するという事は大切で欠かせない事だろうけどそれ以上に仲間と一緒に全力になっているそれが今作の本当の見所ではないだろうか。
    とても続きが気になった映画。

  • 4.5

    固めの濃厚プリンさん2020/07/03 15:17

    「映像美」の一言。
    彩度、演出、音楽、イラスト全てが好きだった。

    かるた競技のルールすら知らなかったが、31文字の言葉から歌に込められた思いを想像するのが楽しくなった。ついつい、意味を調べていました。

    最後の終わり方は、映画であんなに含みを持たせていいんだろうか。

    高校で古典学ぶ前に観たかった、、

  • 3.7

    ゆっさんさん2020/07/01 03:10

    前評判がよかったのでBlu-rayを購入の末、まずは一作目。
    原作も知らない。

    思った以上によかった。もちろん気になるところもあったけど、それを忘れるくらいに終盤は緊張したし、迫力があった。

    ・この映画だけじゃないが、イケメンや綺麗な役者が日常しないような(この映画では広瀬すずの白目)は"べろべろばぁ"でしかなく、面白くないし白けるからほんとやめた方がいい。
    ・序盤と最後の不要なスローモーション。
    ・終盤、机くんの涙のシーンからの流れは、どう見ても周りが待ってくれてるようにしか見えなくて焦ったいし、現実的じゃない。(劇場版ルーキーズでも同じ演出がある)
    ・周りの演技に比べての野村周平の演技力。

    が気になるところ。
    けどそれ以上によかったところが多かった。
    続きが見たいし、百人一首って面白いなと思わせてくれた時点でこの映画は良作だと思う。

  • 3.7

    44eyさん2020/06/30 12:32

    漫画が原作で、広瀬すずちゃんを可愛く見せるための映画でしょ?とバカにしてたけど、意外に面白い。百人一首やりたくなってしまった

  • 3.5

    花夏さん2020/06/28 22:50

    めちゃくちゃかるたやりたくなる
    原作とはキャストのイメージは違うけどキャラがみんな程よく優しく可愛くて良い
    青春感もかなり感じる
    競技シーンはやっぱり胸熱
    オープニングが鮮やかで素敵

  • 4.0

    わたもちさん2020/06/28 18:15

    ぐぬぬ、、、
    のっけからすずちゃんが可愛すぎる。猛烈に可愛い。白目剥いてても好きです。

    青春が眩しい。
    瑞沢高校のメンバーが最高すぎる。

    ベタなキャラクターだけど、机くんに何度泣かされたことか。瀬戸くん演技うまいな~と思ってたらなんと瀬戸くんじゃなかった!衝撃!!
    森永悠希くん、瀬戸くんむっちゃ似てるやん。瀬戸くんずっと裏声で喋ってて役作りすげえな、なんて思ってた。全く恥ずかしい(笑)

    広瀬すずをおんぶする人生…
    広瀬すずが猛烈な勢いで抱きついてくる人生…
    いったい前世でどんだけ善行を積めばそんな現世になりますのん。教えてくれはりますやろか、野村周平さん。

  • 4.0

    Akinaさん2020/06/23 00:55

    想像よりすごく良かった!競技シーンがかっこいい!あとはいつもふざけてるイメージの野村周平くんがイケメン役でハマっていて驚いた!

    前半はよくあるただの青春映画感かな?って思っていたけれど、ラストの競技シーンが良かったので、下の句も観ようと思います。

  • 4.4

    すだななさん2020/06/21 16:15

    「青春映画の金字塔」


    我々が求めていた青春映画の答えの1つがこの映画ではないでしょうか。
    この映画を中高生のうちに見ることができた、それだけで宝物です。
    映画全体に眩い閃光、刹那、一瞬の煌きが散りばめられ、「これでもか」という高校生の主人公たちの熱量で映画を見る人々に大切なものを気づかせてくれる作品。
    自分はこの実写映画を観て、「これは漫画も読まなければならない」と強く思って全部読みました。瑞沢高校かるた部が経験する全てが、必ずどこか今を生きる中高生に通じるところがあると思います。

    千早、太一、新の3人にかるたの楽しさを教えてくれた原田先生の言葉にとても好きな言葉があります。「自分には才能がない」と諦めがちの太一に対しての言葉。

    「’’青春ぜんぶ懸けたって強くなれない’’? 
     まつげくん。
     懸けてから言いなさい。」

    新や千早とは違って心からかるたが好きなわけではない太一。かるたの才能があるわけではない。それでも「お前がいるから、俺は頑張れる。」
    青春全部を懸けたと言えるような大切な何かを自分の’’芯’’に持っている人間になりたい。今を生きる全ての中高生に是非とも観て欲しい作品です。

    あまりに好きな言葉なのでもう一度書かせてください。


    「’’青春ぜんぶ懸けたって強くなれない’’? 
     まつげくん。
     懸けてから言いなさい。」

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る