お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ここは退屈迎えに来て

G

青春の後にあるものは?“こんなはずじゃなかった”日々、ここではないどこかを求める人々の物語

27歳の「私」(橋本愛)は、何者かになりたくて東京へ出たものの、10年が経ちなんとなく地元に戻ってきた。実家に住みながらフリーライターとしてタウン誌の仕事をしている「私」は、カメラマンの須賀(村上淳)と組むことが多い。取材終わりに、高校時代に仲が良かったサツキ(柳ゆり菜)と合流し、なぜか須賀の車で当時みんなの憧れの的だった椎名(成田凌)に会いに行くことに。道中で懐かしいゲームセンターを見つけて立ち寄ると、たまたま帰省中だという同級生の新保(渡辺大知)と再会する…。

詳細情報

原題
It’s boring here, pick me up
作品公開日
2018-10-19
音声言語
日本語
作品公開日
2018-10-19
制作年
2018
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-04-24 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春邦画ランキング

ここは退屈迎えに来ての評価・レビュー

3.3
観た人
7483
観たい人
12012
  • 3.2

    SAKIさん2021/03/07 16:19

    私は結構好きだったなあ…
    いい景色といい音楽と、程よい輝き、懐かしい匂い、、、カメラが遠くてよかった、盗み見してるみたいで。田んぼ、夕日、一本道、車。まあ退屈だと思う人は確実にいると思う。だって、タイトルに入ってるくらいだから。

  • 4.5

    SKuriさん2021/03/07 06:10

    「後悔してない?」


    東京に行ったこと。行かなかったこと。
    皆の人気者"椎名くん"を中心に進む、田舎の思い出といま。

    行った事ないのに懐かしく感じる風景。
    地元の道は狭かったけど、空は広かったな。

    音楽監修フジファブリックはズルい。
    皆それぞれが口ずさむ「茜色の夕日」
    凄く切なく、青春が尊くなります。




    2021年観賞20本目

  • 3.9

    リさん2021/03/06 19:57

    自分の経験以上のことを人は語れないのだなと思った。
    運命という言葉を信じていたあの頃を忘れたくないけど、それに縋ることができるほど子供でもない。
    配役がハマっていてかなり良かった。

  • 3.6

    たこさんさん2021/03/06 12:39

    ここは退屈って、都会とか田舎とか場所ではなくて、自分自身の現時点のことなんだよね

    高校のころの人気者に会いに行くことを目的としたドライブムービー的な感じです

    様々な人間のリアルな自分を受け入れきれない、弱々しい部分がとっても共感

    中学生のなんでもできる、なんとかなるでしょの無敵感覚を思い出して、ちょっと切なくなった

    がんばれ

  • 1.8

    まつもとほのかさん2021/03/06 03:02

    小説がよすぎた。「桐島、部活辞めるってよ」と「勝手にふるえてろ」を足して水で薄めたようなありきたりな作品。

  • 3.1

    ひまじんさん2021/03/06 01:43

    青春だなあと思う絵面が
    印象的な映画でした。
    キラキラがいっぱい詰まってそうで
    どこか寂しいものですね、青春て。

    門脇麦さんが朝方帰るシーンが
    とても共感でした。
    誰かにとっての自分の存在が
    不安になるところや、
    帰り道大声で歌い出しちゃうところとか。
    あるよね、こうゆう心情ってなりました。

    色んなモヤモヤがあっても
    何者になりたいのか分からなくても
    プールに飛び込んじゃえば
    意外とすっきりしちゃう、
    人間て単純な生き物だなあと
    思いました。変なまとめ方だけど。

  • 3.3

    Nさん2021/03/05 23:15

    友達から薦められたので見てみた

    椎名くんみたいな人、居たなあ
    もう少し大人になってから見たらもっと共感できそう!

  • 2.8

    しょうごさん2021/03/05 18:10

    原作が好きだから観た、もっと憧れの椎名君の落ちぶれた感じ出して欲しかった
    廣木隆一は原作物の映画撮るのやめてほしい、軽蔑も800も潰された
    少女漫画原作だけやっててください

    あとフジファブリックの茜色の夕日がすげー安い使われ方してた
    在宅ワークのBGMにちょうど良い程度の映画

  • 3.4

    まさん2021/03/05 12:59

    あと10年くらい経って、もし地元に帰ったら、この田舎の鬱屈とした感じがわかるようになるのかな。
    ほんとに人生って、それぞれの線が交わったところでの出会いの連続なんだなと思う。
    昔の誰かの大切な人は今の誰かの大切な人で。
    高校の同級生元気にしてるかな
    私はもうちょっと東京で頑張ってみます。

    ほんと、フジファブリックの茜色の夕日を映画化した感じ。
    橋本愛さんの歌は良いな

  • 4.5

    ホットミルクちゃんさん2021/03/05 00:48

    あーしていれば…という後悔は何を選んでもきっと付きまとう。
    でも、今に幸せを感じて、今全力で、今を見て生きている人の魅力はすごい。
    思い出をずるずるひきずると、削れて形が変わってしまうから、大事なものはしまっておいた方が良い。

    エンディングがすごく好きだった。たぶん帰省帰りの飛行機の中で見たら泣く。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る