お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

嫌われ松子の一生【TBSオンデマンド】

G

中谷美紀主演、過酷な運命に翻弄される女性の生涯を描いた山田宗樹の人気小説を、「下妻物語」の中島哲也が映画化。共演は瑛太、伊勢谷友介、香川照之、市川実日子、黒澤あすか、柄本明ら

 昭和22年、川尻家の長女として福岡県に生まれた松子(中谷美紀)。やがて松子は教師になるが、教え子の龍(伊勢谷友介)が起こした窃盗事件がもとで辞職に追いやられてしまう。ここから、松子の転落人生がはじまった。作家志望の八女川(宮藤官九郎)と同棲するも、八女川は松子に激しい暴力をふるった上、自殺。その後八女川の友人・岡野(劇団ひとり)と不倫するが、岡野の妻にばれて破局。そして松子は中州のソープ嬢となり、店のトップになるのだが…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

嫌われ松子の一生【TBSオンデマンド】の評価・レビュー

3.5
観た人
38425
観たい人
7824
  • 4.2

    NULLさん2021/11/28 17:35

    涙止まらんかった。
    所々のコミカルさも曲も話の展開もとても良かった。
    なんだかんだずっと人のために生きてきて痛い目見て後悔して、また人のために生きようとした松子の人生は幸せだったんだろうか。
    人生について考えさせられる作品だ。

  • 4.0

    Mariさん2021/11/27 22:57

    中谷美紀がなりふり構わず必死に演技してるのが伝わってきて、圧倒された。
    この映画をきっかけに中島哲也監督の存在を知って、映画に興味を持つきっかけにもなった。

  • 4.2

    ユスケさん2021/11/25 02:18

    久しぶりに好みな映画だった。
    最初の展開にやや苦しんだけど、面白いって言葉で言い表せないくらいヒリヒリして良い映画だった。

  • 3.6

    anさん2021/11/24 22:26

    ポップでカラフルな世界観、で悲惨な現実も現実じゃないみたい
    だけどラストは・・・
    やっぱり、悔いのないように生きなきゃって思う

  • 5.0

    ドンキホーテ型志望さん2021/11/23 01:32

    こんな悲し切なしな映画観たことない😭
    "ダンサー・イン・ザ・ダーク"と"告白"を足して、鬱濃度増大させたような映画。



    父親に溺愛される病弱な妹に引け目を感じていた少女松子。松子はなんとか父の望んだ道を歩もうと教師の職を得る。
    しかし、ある生徒の窃盗罪を肩代わりし、退職をさせられたことから松子の人生は一変。
    家族に縁は切られ、新たな恋人にはDVを受け、浮気相手には裏切られ、ソープ嬢にまで転落。そしてその職さえも失い、ヒモであった男を……
    その後も松子は凄惨な運命を辿っていくというお話です。


    一応コメディ、ミュージカルというタグ付けがされ、オブラートに包まれてるけどマツコの生き様がとにかく壮絶😇
    観ている時は劇中ミュージカルが楽しく、そこまで鬱にならずに済んだのですが、ラストらへんや観終わった後にどっと来ました😅


    作中キャラが全員悪意に満ち、登場人物達が転落していく"告白"とはある意味、真逆な感じ。

    松子の人生を転落させる要因となった生徒、松子の父親、獄中でできた友人を含め、多くの人間に愛されてたのに、色んなズレから転落しちゃったのが辛かった💦
    皆死んでからお互いの愛情に気づくんだよね❤️‍🔥

    特に最後松子妹の"お帰り"に対し、松子が"ただいま"というシーンがもう感涙ポイント😭😭😭
    もう全て遅いんだよなぁ〜😭😭😭

    要所要所で、子供時代松子や、幼少からの癖である変顔を入れてくるのも辛かった。今と昔でドンドン落ちぶれてしまってるのがより感じられて……(´;ω;`)

    で、エンドロール観て思ったのがキャストすっげえ豪華(笑)

  • 4.3

    足らんティーノさん2021/11/21 13:08

    久々の中島哲也節の原色に胸焼けしそうなくらいだったけど、この大味が不思議と癖になる。

    愛したのに、嫌われた。
    愛したから、嫌われた。

    愛されたくて、人を愛して、でも不器用で、愛する度にボロボロになった、中谷美紀演じる川尻松子がどんな人生を経て荒川の河川敷で一人孤独に死んでいったのか。

    親戚や近所にひとりはいる嫌われてるあの人の劇的な人生。

    松子は誰も嫌わなかった。なのに、
    「なんで?」

    2021-313

  • 3.5

    neroliさん2021/11/19 23:32

    病弱の妹ばかり心配するお父さん…。
    自分はお父さんに可愛がられていないと思い込んで育った松子。
     
    「お父さんに自分の方を向いて欲しい!」
    「認められたい!」
    とあれこれ親の顔色を伺いながら頑張り、松子は、中学校の先生になりますが…。
     
    そこから転落人生が!!!
     
    アダルトチルドレン、境界性人格障害と診断がつきそう。
     
    星・花・小鳥が舞い踊るファンタスティックなミュージカルシーンなどを取り入れ、明るく仕上がっていますが…、
    こうでもしないと観れない映画だと思います。
     
      

  • 3.7

    ホッソさん2021/11/19 23:01

    落ち込んでる時に見るとほんとに落ち込む映画です。少し希望の光が差したと思ったらリーマンショック並の急転落の人生を繰り返し見せられます。。メタルでいうとほとんどブレイクダウンっていう感じです。
    演出はコミカルに描いているんですが、本筋はただただ悲しい映画。多分、反面教師とかアンチテーゼとして見てくれっていう映画なんだと思うんですが、、本当にパンチあります。。笑
    ほんとに1部の人は見たら刺さりすぎて次の日支障をきたすんじゃねーかってくらい衝撃的な映画でした。

  • 5.0

    楽しくない貧乏人の映画日記さん2021/11/19 04:22

    画面からハートマークが飛び出るような、トゥーマッチなキッチュさにあふれた映像ですが、
    現代的なセンスの良さも感じられます。
    中島監督ならではですね〜
    そのキッチュさがあるからこそ、
    松子の恵まれなさと、昭和の持つ浮かれた高揚感を同時に感じました。

    中谷美紀さん、綺麗すぎますがな!!

    あえてその美しさが、松子の持つ悲劇をしみじみと味わせるという、監督の策略か?!
    経験の浅い女優には、この役は無理でしょうね。
    言葉は悪いですが、少しでも顔の崩れた、アップがきつい個性派や演技派気取りの女優には無理!
    あと、アイドルっぽい小娘には到底できない芸です。
    中谷美紀さんこそ「芸能」人と呼びたい、うん(笑)

    もちろん、他のカメレオン俳優・瑛太さんも普通のフラフラした若者を体現しているし
    柴咲コウさんも私は苦手ですが、この映画では短いながら、強いインパクトを残してくれています。

    あとなんといっても中谷さんの次にゴリゴリゴリ押ししたいのが、伊勢谷友介さん!!
    強く見せかけた、弱く清い役がハマっています。
    スーツ姿が、また、かっこいいんだな〜

    市川実日子さんも、やっぱり可愛いですよね。

    俳優女優らの演技を思う存分楽しませてもらい、映像と脚本で、楽しませてもらい……

    見返すのは疲れるかもしれないけど、これはまた見返したいベストムービーのひとつになりました。

    しかし、サブスクのサントラに歌だけないとは……そんな〜……

  • 3.7

    いしまどりささん2021/11/17 16:38

    メルヘンな感じと。妄想的で被害的な感じと。
    ポップな音楽と色彩とどこか懐かしい表現が上手く表現されてて。
    確かに不器用で不幸せなのかもしれないけど、その人達はその世界でもがいてて。
    そんな人達の束の間の休息を与えられる人間になりたいなと思わせてくれる作品。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました