お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

この道

G

今、この二人が生きていたらどんな歌をつくるのだろう

天賦の才を持ちながら、酒におぼれ、隣家の人妻に手を出して姦通罪で入獄するなど、自由奔放な天才詩人・北原白秋。ドイツ留学を経て、日本初の交響楽団を結成した生まじめな性格の秀才音楽家・山田耕筰。児童文学誌「赤い鳥」を発刊した鈴木三重吉は「日本の子どもたちに、日本人による童謡を創ろう」と、性格も生き方も異なるこの2人に童謡創作の白羽の矢を立てる。2人は才能がぶつかりあいながらも、関東大震災の被害で意気消沈する子どもたちを元気づけるため、数々の童謡を世に送り出す。しかし、時勢は戦時下へと突入し、2人は子どもたちを戦場へ送り出すための軍歌を作ることを命ぜられてしまう。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2019-09-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

この道の評価・レビュー

3.3
観た人
463
観たい人
530
  • 3.7

    亀三連単さん2022/01/15 21:15

    母の故郷である柳川が舞台とのことで視聴。
    北原白秋の生き様や、戦歌に対する葛藤を観て胸が締め付けられる思いだった。
    以前柳川を訪れたときに北原白秋の生家にも足を運んだが多くの著名人が訪れていて改めて人々に影響を与えた人物なんだと感じた。

  • 3.3

    かおるさん2021/11/15 17:52

    山田耕筰が語る北原白秋。

    ストーリーはわかりやすく、北原白秋の人生がどのようなものだったか知ることができました。
    派手なシーンはないけれど、今でも歌われる曲がとても素敵。
    それにしても北原白秋、色々大丈夫か!?って感じでした。昔の名を残してる人ってそういう人けっこういるよなあ…

    そんなサラッと終わるの!?って思っちゃうシーンはいくつかありました…

  • 3.3

    d173さん2021/11/14 21:34

    愛すべきバカなやつ、北原白秋。
    こんなバカな人って今いないよなぁ…。

    この時代の文士たちは、狂ってるから
    今更驚かないけど、やっぱり変人揃い。

    2021-476

  • −−

    漢字キャラメルさん2021/11/14 21:09


     あの、夕暮れに、家に帰る
    なつかしさ、なんなんでしょうね。

     忘れていたのを、思いだしました。

  • 3.6

    TadashiSakabeさん2021/11/13 12:10

    良い歌は時代を超えて、いつまでもずっと良いね😊
    天才アーチストは変わった人が多いね…だから、新しいものを創造できるのだろうな👍
    エンディングの歌に涙がこぼれる🥲

  • 3.5

    Hirokingさん2021/11/12 21:55

    〖伝記映画〗
    北原白秋の波乱に満ちた人生を描いた伝記映画らしい⁉️
    前半は…北原白秋のイメージが…なほど酒に女にのだめ男…
    山田耕筰に出会い、子供たちのために…後半で、イメージがガラリと変わり、反戦の思いも素敵な作品でした。

    2021年1,877本目

  • −−

    タナトス田中さん2021/11/08 14:03

    松本若菜、小島藤子、貫地谷しほりとかみんな好きだわぁ。
    もしかしたら女が好きなのかもしれない。

    歌はリズム。なのに日本人はリズム感が弱い人が多いの悲しい。

    北原白秋の憎めないクズ感。笑
    この頃の芸術家のクズ感っていいよね。笑

    「からたちの花」から既に、JPOPの複雑さが始まってるよ。笑

    大震災から戦争の悲しい時代のやつ!!
    芸術家はいつの時代も生きるために擬態しなければいけない悲しさ。

    武部聡志つよつよ!

  • 3.0

    ももくりさんねんさん2021/07/10 04:04

    2021.2.13
    北原白秋という名前は知っていたけど、こんなろくでもない人だと思わなかった笑 結構ヤバい人ですよね?
    「この道」って必ずどこかで耳にしたことあるけど、超有名というわけではないからその微妙な感じがまた興味をそそられて勉強になった。

  • 3.0

    キリンさん2021/04/22 12:59

    音楽の教科書とかではサラッとしか
    触れないような人も、こんな感じで
    「人間」としての諸々が見られると
    面白い良いよね

    習ったときには、曲がついている状態
    だったけど、詩と曲が別々でそれが
    あわわってという流れを見るのも面白いし

    ただし、AKIRAは俳優としてはどうなんだろう。。
    数々の作品で「棒」「大根」と評価されている中で。。

  • 2.5

    めぐろ字幕派さん2021/03/09 21:01

    文豪とアルケミストのゲームにハマったので見てみたけど、脚本もうちょいどうにかならなかったのか。起承転結があるようでなくて、盛り上がりは皆無。
    テレビの10分ドキュメンタリーを延々と見せられている感じ。気づいたら終わってた、悪い意味で。
    北原白秋のキャラは良かった。
    けど北原白秋が何の童謡の歌詞を書いたかを先に知ってないと「???」ってなるストーリーだった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました