お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

コンフィデンスマンJP ロマンス編

G

嘘はいつだって真実より魅力的 史上最大の騙し合い<コンゲーム>が始まる!!

華麗に大胆に人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)、ダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐。次なるオサカナ(=ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから<氷姫>という異名を持つラン・リウ。彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。ランに取り入ろうと様々な策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。そんな中、天才詐欺師ジェシーが現れ、同じくランを狙っていることがわかる。そして、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。騙し騙されの三つ巴の戦いを制するのは誰なのか!?

詳細情報

関連情報
製作 石原隆:市川南,企画 成河広明:プロデュース 成河広明:プロデューサー 梶本圭:草ヶ谷大輔,古郡真也,撮影 板倉陽子:照明 緑川雅範:録音 高須賀健吾:美術 別所晃吉:あべ木陽次,美術プロデューサー 三竹寛典:古川重人,美術進行 大野恭一郎:装飾 近藤美緒:衣装 朝羽美佳:スタイリスト 押田比呂美:カドワキジュン子,ヘアメイク 坂本敦子:高村三花子,VFXプロデューサー 赤羽智史:高玉亮,編集 河村信二:音楽 fox capture plan:主題歌 Official髭男dism「Pretender」(ポニーキャニオン / ラストラム・ミュージックエンタテインメント):選曲 大森力也:音響効果 壁谷貴弘:記録 赤星元子:スケジュール 杉山泰一:監督補 三橋利行:制作担当 竹井政章:アソシエイトプロデューサー 高木由佳:片山怜子,アシスタントプロデューサー 斎藤健志
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2019-12-04 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

コンフィデンスマンJP ロマンス編の評価・レビュー

4
観た人
65343
観たい人
25282
  • 5.0

    sayaさん2020/12/04 22:49

    ドラマの時と違う…こんなのダー子じゃない…と途中まで思っていたのに、しっかり騙された!!
    ドラマも映画も大好き!

    三浦春馬に心奪われた、かっこよすぎる!!

    配役もストーリーも全部大好き。

  • 3.9

    めろんそーださん2020/12/04 18:36

    ドラマも好きだったから面白かったー!
    変な顔しても何しても可愛い長澤まさみ演じるダー子が最高すぎる。
    今回もダー子の壮大な計画には感服した。

  • 3.8

    にこにゅんさん2020/12/04 15:26

    ドラマ版が好きで、ようやく観れました。
    これを観るまで、出演者の皆さんには色んなことがあったなぁ。

    ゲストの三浦春馬くん、竹内結子さんが特に眩しかった。
    お2人を観て毎回毎回毎回思うことだけど、こんなに笑顔の素敵な方々なのに、、、残念です。。。

    お話し自体はさすがな感じで、二転三転。
    ダー子にはまたもややられました!!

    でも映画じゃなくて2時間ドラマでも良い気が。。。

  • 4.0

    mooさん2020/12/04 02:34

    めちゃくちゃ面白かった…
    こんなに面白いならもっと早く観ればよかったと思うくらい!

    ドラマを見てなかったから躊躇してたのが勿体ない…

    最後まで展開が読めなくて、良い意味で沢山騙される。

    詐欺師たちの集まりなんだけれど、ただ騙し合うだけじゃなくて仲間を想う気持ちやブレない芯があって、なぜか見てて惹かれちゃう。

    そして長澤まさみのコロコロ変わる表情が素敵!

    騙し騙されても嫌な気持ちはしない、むしろスカッとするし学べることも多いのではないかと思う!

    詐欺師たちによって心を揺れ動かされる人の気持ちが少しわかるのもこの映画の魅力の一つ。

  • −−

    anさん2020/12/04 00:26

    確か三浦春馬くんが亡くなった以降に見た気がする。冒頭から涙が出てしまった。
    大好きな竹内結子さん、本当にキレイだった。

  • 5.0

    tanbarinrinさん2020/12/04 00:25

    期待以上に面白かったです。後半は
    えっ それも?それも?の連続で驚きと感動の嵐。
    ジェシー役の三浦春馬さんと氷姫役?の竹内結子さんの2人のシーンが特によかったです。
    ジェシーの後ろ姿に号泣しました。

  • 4.0

    接続設定さん2020/12/03 21:26

    これだから、コンフィデンスマンは好きなんだ。

    裏があって、裏があって、裏があって、それでもまだ裏があって、ひっくり返って、ひっくり返って、何度もひっくり返るたび、ハラハラさせてくれる。

    そして、あれ… こんなものか… と思うと、それすら期待を裏切って、根底からひっくり返してくれる面白さ。バッドエンドをちらつかせて、不安にさせたうえで、それを合理的に納得させる安心かんとともに、痛快な着地を魅せてくれるシナリオの構成は見事としか言いようがない。

    何か書いてしまうとネタバレになってしまうので、あまり書けないが、香港を舞台として、二階建てバスや、廃墟のようなアパート、競馬、市場の街並み、宝石、カリフォルニアドリーミンが流れそうな哀愁漂う舞台選びも実に素敵。

    役者が何枚も仮面を被り、世界が何層にもなっていうかのように感じさせてくれ、そして次々とめくれていく様が実に実に心地の良い作品でした。

  • 3.8

    あらいのかずきさん2020/12/03 21:01

    キャッチミーイフユーキャンみがあった
    アマプラだけ無料で見れて有能
    マザー見た後に見れば元の長澤まさみに戻る
    長澤まさみ好き

  • 4.0

    ハルさん2020/12/03 03:06

    ドラマの雰囲気そのままに楽しめる作品。

    舞台が日本ではないのでスケール感もアップしており、純粋なエンターテイメントとして2時間飽きずに満喫出来た。

    ダー子・ボクちゃん・リチャードの組合せは鉄板。三浦春馬や竹内結子等、他のキャストも豪華なので安定感もある。

    とはいえ、この作品はやはり長澤まさみがいてこそ成立する。
    ダー子が本当にはまり役で完全にこの役を振り切って演じているため、それがコンフィデンスマン最大の魅力であり、この映画の象徴となっている。
    こういう話を分かりやすくコミカルな要素を入れつつ、表現しているのは邦画ならではの良さであり、誰と行っても気楽に楽しめる良作。

  • 3.7

    Ashさん2020/12/02 21:43

    何も考えずに楽しく見れる作品だった!
    事態が2転3転してワクワクした。

    長沢まさみが美しくてたまらない、、、!変な格好しても変顔しても全部かわいすぎる。魅力的すぎる。最高。
    出てくる食べ物も洋服も全部可愛いし面白かったー。旅行したくなった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す