お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ダークライト

G
  • 吹替
  • 字幕

子供の精気を喰らう未知の怪物<ダークライト>来襲!!

母の自殺と自身の離婚で心が病んでしまったアニーは、心機一転やり直そうと愛娘エミリーを連れて、亡き母と過ごした生家に戻った。最初は穏やかな生活を過ごしていたが、夜な夜な不可解な現象が起き始める。真夜中に家を照らす謎の光の数々。ついに、ある夜、エミリーが彼女の目の前で未知なる生物に連れ去られてしまう。警察に通報するが、彼女の目撃談を誰も信じないどころか、アニーは精神異常の容疑者として連行されてしまう。しかし、愛娘を助け出そうと、アニーは脱走し、家に戻るのだが―。

詳細情報

原題
DARK LIGHT
関連情報
制作:シバニ・カプール,R.P.ケーマナンド 編集:エド・マルクス 撮影:デイヴィッド・マシュー 音楽:ホーリー・アンバー・チャーチ
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-07-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

パニック洋画ランキング

ダークライトの評価・レビュー

2.5
観た人
14
観たい人
34
  • 3.1

    ショウコさん2020/08/02 00:22

    ひとつ目小僧vs母。モデルはピクサーロゴの電気スタンドちゃん…でしょうか💡やりたい事は凄くすごーく伝わってくるだけに超もどかしい

    モンスターはヒト型なのですが頭のほとんどを単眼👁が占めており、その目がビガーって光ります。視線はそのまま索敵サーチライトの様になってるので「光に照らされた=発見された」という事になる。後頭部がエイリアンみたいに出っ張ってるので、脳はそのスペースに入るのでしょう。結構良いデザイン!

    これ、物陰に隠れて光をやり過ごしながらドキドキするスニークアクションにしたかったんだよね。サイコブレイクのカメラ女子戦あたりをイメージしたであろう事は分かるし絶対もっと面白くなるハズなんだけど…古い民家というロケーションではあまり活かせなかったか。広さのある廃ビルとかだったらなーと観ていて歯痒かったです😣

    能力も、噛み付いたり引っ掻いたり電撃ビリビリしたりエナジードレインしたり。もうちょい一貫性が欲しかった




    話としては「離婚して田舎に越してきたら家に何かが居る」で特に言う事は無いです。娘がモンスターに拐われて、救出すべく母がショットガンで武装する。ハロウィン(リブート)ガッチャ的な胸アツを演出しようとしたのか、ナイフや弾丸をセットする手首にいちいち厨二スナップが効いててちょっと恥ずかしかったです

    撮影はとても綺麗。暗闇の中で光がユラユラする…という嫌いなシーンばかりなのに意外とストレスはありませんでした。護送車がひっくり返るところのマルチカメラ、5秒程度の間にめちゃくちゃ多くのカットが入ってて笑った。10台ぐらいで撮ってたんじゃないか🤔

    二連ショットガンの銃身下部に懐中電灯を装着するんですが、その状態で光が壁に当たるとどんな形になるか想像できますか?そう、ネコですよ!🐱←モロにこの形になってました。良かったらチェックしてみて下さいね

  • −−

    Synovuさん2020/08/01 17:03

    記録用。2020/8/1
    離婚を機に実家へ帰った母娘、ある日謎の生命体に娘が連れ去られ…。構成の問題で展開が異常に遅く、人造と生物を足した奇妙な造形が活きて来ない。思わせぶりと雰囲気だけで引っ張って終盤、突然に凄くいい感じで気持ち悪い別の映画に。初めからこれなら…勿体ない。

  • 1.5

    レフトアローンさん2020/07/10 17:46

    アニーが子供の頃、暮らした家に娘エミリーと越してきた。アニーが子供の頃、使っていた部屋の窓から案山子がーーヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ見える。ホラー映画には車の事故のシーンは必ずと言っていいほど有る。この映画にも事故のシーン有り。あ~~っ!神様 何て事?これは何?🤔光りが見えたら終り。警察官はどうした?🤔何人かいたよね?🤔アレレな映画。

  • 2.9

    爆裂BOXさん2020/07/07 00:19

    離婚と母親の自殺で精神を病んだアニーは娘と共に田舎の生家で新生活始めるが娘を謎の怪物に攫われてしまう。犯人として逮捕されたアニーは脱走し娘を取り戻そうとするが…というストーリー。
    謎の怪物に娘を攫われた母親が取り戻そうと戦うモンスター・ホラーです。冒頭からショットガンをもって家中を娘を探し回る母親とそれに怯える娘、そして侵入してきた何者かを撃つとそれは元夫だった、という中々に緊迫感の有るシーンから始まります。その後、娘を殺した犯人と思われ尋問を受ける母親アニーの様子と生家に越してきて異変に見舞われる事件前の様子が交互に描かれます。トウモロコシ畑で謎の光を見たり、その光を家の中でも見たり、娘が大量の鼻血を出したりといった異変が描かれますが割かし地味な展開ではありますね。他の方が仰る様に前半は「サイン」を彷彿させます。そして護送途中に何故か道の真ん中にいた牛を避け様として事故った護送車から脱走したアニーは以前ネットで見つけた専門家に助けを求めますが、こいつが中々の変人です。アニーを閉じ込めて証拠を掴む為一人で家に向いアッサリやられる役立たずぶりには笑っちゃいました。この人庭で牛飼ってたけどこれは事故を引き起こした牛と同じかな?
    後半は家でのアニーと怪物の戦いが始まります。大きな一つ目から光を放って人間のエネルギーを吸い取って殺す怪物の姿はそれなりにインパクトありますね。ショットガン何発喰らっても逃げはするけど倒れないかなりのタフさを持ってます。電気には弱いみたいですが。元夫は絶対助からないだろうなと思ってましたが、最後に漢気見せたのは良かったですね。
    怪物倒してアニーたちは一件落着な感じですけど、保安官も元夫も死んで家も燃やしちゃったし証拠もないからこの後ヤバいと思うんだけど…
    ラストは「だろうな」という感じですね。明らかに途中複数光はなってましたし。
    「アウトレイジ・ワールド」の監督最新作という事でちょっと期待してましたが、ゴア描写もほぼなく全体的に地味な作品ではありましたね。昔のB級SFホラー映画の様な怪物の造形は好きですが。

  • 2.0

    りょーこさん2020/07/05 17:59

    光ったら最期!!

    とか言ってる『サイン』もどきの『ディセント』

    子役が全然可愛くないのがまずアウト。
    頭部だけ大人になったガキって感じ。
    顔が大きいのかなぁ?

    ヒロインも主役顔じゃないのは残念。



    離婚したてのアニーは、娘エミリーと生家へと戻って来た。

    が、早々になんか光るモノに襲われる。
    毎晩畑や家の中に現れるのだ。

    そしてある晩、エミリーが拐われてしまう。
    しかしアニーが犯人と疑われてしまい……



    すんごい明るいw

    天津飯の太陽拳みたいなの(笑)
    眩しいわ(* ̄∇ ̄)ノ

    あと鳴き声が喧しい。

    が、造形はなかなかです!
    ねっちゃあ~ってしてて、そういうの大好きw

    前半『サイン』後半『ディセント』って感じですね~
    ラスト付近の地下描写は結構ユニーク☆

    あまり新鮮味はありませんので、旧作落ちで良いと思われます。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す