お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

あの頃。

G

“ハロプロ”にすべてを捧げた男たちのくだらなくも愛おしい青春の日々。

大学院受験に失敗し、彼女なし、お金なし、地獄のようなバンド活動もうまくいかず、どん底の生活を送っていた劔(つるぎ)。ある日、松浦亜弥の「♡桃色片想い♡」のMVを見たことをきっかけに、劔は一気にハロー!プロジェクトのアイドルたちにドハマりし、オタ活にのめり込んでいく。藤本美貴の魅力を熱く語るケチでプライドが高いコズミンをはじめとした個性的なオタク仲間と出会い、学園祭でのハロプロの啓蒙活動やトークイベント、また「恋愛研究会。」というバンドを結成しライブ活動を行うなど、くだらなくも愛おしい青春の日々を謳歌する劔。しかし時は流れ、仲間たちはハロプロのアイドルとおなじくらい大切なものを見つけて次第に離れ離れになり…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

あの頃。の評価・レビュー

3.6
観た人
14805
観たい人
19430
  • 3.4

    masaさん2021/09/20 15:45

    松坂桃李はオタク役でも、ある程度カッコ良くなっちゃう。

    さえない日々を送る青年が、アイドルにハマり、オタクたちと出会い、青春を過ごす話。

    大学院受験に落ち、恋人もおらず、金もない劔(松坂桃李)。
    どん底の生活を送る中、松浦亜弥の「桃色片想い」のミュージックビデオを目にしたのがきっかけで、ハロー!プロジェクトのアイドルたちの熱狂的なファンになりオタ活に没頭する。
    藤本美貴推しで、プライドが高くてひねくれたコズミン(仲野太賀)をはじめとするオタク仲間と「恋愛研究会。」を結成し、トークイベントやライブの開催、学園祭でのアイドルの啓蒙活動に励む劔。
    だが仲間たちは、アイドルよりも大切なものを見つけて散り散りになっていき…

    やはり、どんな仲間でも仲間がいると充実するし、かげがえのない思い出となり得る。どんなしょうもない人生でも仲間や友達がいることは、ほんと素晴らしいことですよね。

  • 3.3

    カウチポテ子さん2021/09/20 13:57

    サブカル映画かと思いきや男の青春映画


    前半は非モテ群の青春はこれはこれで楽しいものだと見せてくれるまさに「あの頃」を上手く表現していたと思います。

    後半はもっと「あの頃」をあの頃たらしめる為の要素がなかったというか、現在もあの頃の地続き感があり、良くも悪くもあった青春からの成長といか決別みたいな要素があればより自分にとっては刺さった映画になったと思います。

  • −−

    kさん2021/09/20 13:19

    松坂桃李のこと好きじゃなかったけどこれは大丈夫だった
    公開したときめちゃくちゃ観に行きたかったけど良くも悪くも普通だったので家でみるので大丈夫

  • 3.8

    つじーさん2021/09/20 12:53

    友人に勧められたのと松坂桃李やから見たがあんま刺さらなかった
    今も昔もこれからもあんま何も考えずに生きているからな気がする

    こんなに何かに偏った映画を見るの初めてでそういう意味では面白かった

  • 2.3

    ギャランさん2021/09/20 09:51

    前半は期待通りの面白さ、終盤は映画によくあるこういう展開かぁって感じでした

    アイドルオタク最高!!

  • −−

    ハーフォードさん2021/09/20 08:50

    風俗通いしてるとか、仲間内の関西風のイジリとか、出てくる女性の記号感とか、漂うホモソ臭がきつかった。ハロプロの何に魅了されたのかも良く分からない。仲野太賀の力だけで何とかなってる映画。

  • 3.8

    ガクさん2021/09/20 08:44

    公開当時話題になってたのにスルーしてしまって、少し気になっていた作品。

    エッセイなのに割とドラマティックな展開で楽しめた。松坂桃李と仲野太賀の演技が上手い。彼等みたいな20代を過ごしてみたい気もした。

    最初の落涙のシーンはもう少し意外性が欲しかった。他のシーンで感じなかった、ありゃりゃみを感じた。

  • 3.5

    ふみすけさん2021/09/20 01:12

    自分はすぐ過去の栄光に浸ってしまうから松坂桃李のセリフで何回かグサってきてしまった
    周りが見えなくなるくらい熱中して何かを好きになってみたくなった まだまだこれからだね

  • 2.5

    カズプロさん2021/09/20 01:00

    う~ん。なんかなぁ。ありきたりというか、なんとういうか。
    超個人的な意見ですが、もっと目新しいというか、スティーブンスピルバーグ監督のような、新しいことや今までに見たことのない世界の映画を見たいな。日本ってアメリカ並みに映画に対して、お金かけられないからしょうがないとは思うけど。

  • 3.5

    らっちょさん2021/09/19 22:46

    10代はかわいい。20代は超かわいい。30代は超超かわいい。“劣化”という言葉は私にはなくて、常にピーク。だから、今までで今日が一番かわいいんです

    道重さんが最高だって再確認する映画

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る