お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

忍たま乱太郎

G

NHKが誇る国民的アニメを監督・三池崇史、主演・加藤清史郎でついに実写化した忍者アクション・エンターテインメント!

時は戦国時代。先祖代々、ヒラ忍者の家系に生まれた忍者のたまご・乱太郎は、エリート忍者をめざして忍者の学校“忍術学園”に入学する。だけどクラス分けされたのは、残念ながら成績はいまいちの「一年は組」。個性豊かな仲間たちと一緒に、毎日、勉強に励む乱太郎だったが、なぜか追試や補習ばかり。そんなある日、忍たまの仲間が暗殺者に狙われる羽目になる。

詳細情報

関連情報
原作:尼子騒兵衛
音声言語
日本語
制作年
2011
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー邦画ランキング

忍たま乱太郎の評価・レビュー

2.7
観た人
1590
観たい人
217
  • 2.5

    おーいこっちださん2021/04/23 13:05

    忍たま好きならまあまあ楽しめるし忍たまに興味ないなら見る必要はない。

    出来とか云々じゃなくて単純に子役が頑張ってるのを見るだけで何か…いいな…となる。子役に忍たまをやってもらいました映画。学芸会に来た保護者の気分を味わえる。

  • 3.1

    としさん2021/04/20 08:51

    ストーリーだけで評価するタイプの人は面白くないと感じてしまうと思う。 ギャグもくだらないし、テンポも悪いし、途中で話なんかどうでもよくなってくる。 途中からこの特殊メイクの人は誰だとかそういう視点で見ると楽しめてくる。 CGの出来とか美術の出来とかもさすがのクオリティ。うんこがやたらリアルなんだよね。 特殊メイクで誰だかわからないのにも関わらず名のある名優達が監督のために人肌脱ごうという思いと、子供達を含めてそれらを輝かせてしまう監督。 ラストの子供達の笑顔にそれがつまっている。 まぎれもなく三池映画だった。

  • 3.1

    maisonyukiさん2021/03/07 15:58

    忍たま乱太郎!!!なつかしいー!

    子供の時、夕方
    おじゃる丸からの忍たま乱太郎の流れが
    毎日のルーティーンだった^_^^_^

    アニメを実写化は、ほんとシュールになるね。笑

    乱太郎なぜこんな黒いww
    しんべえ1番、リアルに似てるw
    きり丸ってそんな苦労人だったけ?
    きり丸似てなかったー

    これ2011年の映画だけどさ、山本裕典も杏もこれから色々あったね

  • 2.5

    yaochiさん2021/01/25 02:06

    ノリで観た、

    かとうせいしろー可愛すぎるって感じで観てたんだけど、
    なんとなく覚えてるキャラクターの顔が一致しなかったのと割と大人の役者が強くて見応えあった!

    加賀丈史も松方弘樹も中村珠緒もメイクすごかったなあ、、、
    土井先生割と三浦貴大ハマってて良かった、

    総じて言うとアニメだから描写が許されるようなシーンも割とある ( 笑 )

  • 2.2

    ぴよまろさん2021/01/11 17:34

    尼子騒兵衛原作漫画およびアニメの実写映画化。忍術学園に通う少年たちが、敵となるプロの忍者に立ち向かい、任務の達成を目指すギャグ映画。

    アニメの雰囲気をそのままに、観る人が思っている乱太郎たちが、想像通りの実写になった作品で、アニメでおなじみのギャグシーンも実写映画なりの表現で笑わせてくれます。日本のアニメ実写化にありがちなコスプレ映画ではあるのですが、原作がそもそもギャグ漫画なので、それでも許せてしまいます。(とはいえ、学園長とかの丸いほっぺたはどうにかならなかったのか。。。)

    ストーリーは普通。特に予想を裏切るようなものはないですが、破綻もないので、安心して観られます。どんなに無茶な実写映画化でも、どうにか形にしてそれなりに楽しめるように作れるのが、三池監督のすごさだと思いました。

  • 2.0

    ハマチェーテキルズアゲインさん2020/12/21 08:36

    子供と日光江戸ワンダーランドに行って、帰ってきてから忍者映画観たい!
    ってことになり、こちらをチョイス!

    うーん、せいしろう君は本当に可愛いし、前半の忍法の特訓まではよかったんだけど、そっから先に進むにつれ、いっぱい登場人物出てきて、だれが誰だか分からんし、どういう関係性なのかとか、子供が理解するには難しい。。
    大人が昔アニメを観てて、あーあれね!って思い出して子供に教えながら観るのが、一番の楽しみ方だと思うけど、私原作しらないので、これにて終了!ニンニン!!

  • −−

    カハラウサクさん2020/12/01 00:16

    何が違うのかと言われれば説明するの難しいけど福田雄一に感じる不快感は何故か無い。子供たちの思い出になったのならいいんじゃないという感じがある

  • 1.5

    vanillaさん2020/11/05 21:08

    こんなにつまらない映画久々に見た!
    5歳の子のママだから子どもと子ども向け映画やファミリー映画をいつでも見てるし、子ども向けだからこんなもんか〜っていろんな映画に対して思ってるけどこれは酷すぎてどうしようもない!

  • 2.9

    1065さん2020/11/03 23:48

    レコーダー整理で再見。水曜プレミア懐かしい

    食堂のおばちゃんしゃもじ折れるほど強く勢い良く叩くの笑った

    競争だってプロと学園生徒の差は大きいように思える。







    合戦場を抜けて町抜けて登校する学園
    福富しんべえの鼻水溢れる石頭
    摂津のきり丸の子守りバイト
    爆発と共に現れる学園長挨拶、忍びとはガッツじゃ
    崖の低いところで熱い友情話
    刀を背負うと狭いとこ入れないし転がるときに背中が痛い
    個性豊かな一年は組のメンバー
    拍手もおひねりも要らん
    手裏剣避けても両足にうんち
    上級生のすごい忍術
    山本しな先生のどっちが変装?
    学園長思いつきで夏休み開始
    うちの中でキャッチ手裏剣する父子
    夕食時に仲間が集まって泣きそうなきり丸
    ゆらりとしそうにない強そうな戸部新左ヱ門
    抜け忍家族の斎藤家に現れる刺客、斎藤タカ丸の辻斬り理髪、変な髪型にされるマスカラスとドスカラス、二人を牢獄から逃がした黒幕忍者
    タソガレドキ軍忍び頭の雑渡 昆奈門による突然の解説
    土井先生のうちにみんなで避難、落とし穴のトシちゃん5号
    ドクササコ忍者と共に斎藤家の命を狙うウスタケ忍者、忍たまと寺の鐘鳴らし競争して勝った方が斎藤の成り行きを決める、一番弱そうな忍者相手の二年生
    火縄銃のプロ照星と教え子虎若くん
    先に寺に着いたドクササコ忍者、虎若くんの火縄銃で遠隔鐘鳴らし
    あと少しのところで負けちゃって落ち込む乱太郎、人生はガッツじゃ

  • 3.0

    チャイ緒さん2020/09/24 22:58

    もっとどうにかできたやろ!爆笑 と思うところが1000個くらいあるけど、主役が加藤清史郎くんだったから無理やり成立したみたいなすごい映画。加藤清史郎くん、本っっっ当にスター子役だったんだなぁ…としみじみ思った。ダントツで可愛く、抜群に演技がうまく、そして、いちばんすごいのが、乱太郎に見える!!!!!!!

    普段アニメを熱心に見ている層のために、上級生たちも全キャラちゃんと出してるのすごいけど、さすがに生徒多すぎて、もうちょっと絞っても良かったんじゃないかなぁ~~~とは思った。難しいね!
    一瞬しか写らなくても判別できる立花仙蔵はマジですごい。
    一瞬しか写らなくても「ドンドンー!」とか言ってる子がいるだけで涙でそうになったwww

    今だったら、映画刀剣乱舞みたいに、四年生以上は2.5次元キャスト使ったりしたかな?と思うと、時代もあるよね、と思う。というか四年生なんてまだ13歳だから子役使うしかないよな…
    三木ヱ門がまさかの北村匠海くん。
    特撮出身の子何人か使ってたのは正解だと思うんだけど、だとしてももっと華やかな使い方したらまた違ったんじゃないかなぁー?とか思う。

    にしても1年は組とかも子役全然可愛くないし演技もヘタで、愛着持ちづらかったな…笑
    けどシナ先生の杏ちゃんとか、土井先生とか、妙にハマってるキャストもたくさんいて、派手な文化祭としてはおもしろさもある。
    右目しか出ない上に本編にも絡まない雑渡昆奈門に谷原章介さん起用してるあたりに、当時の雑渡さん人気をヒシヒシと感じる…www

    土井先生が謎に土井先生みがあって、エンドクレジットで撮影舞台裏流れるやつで、子役がわーって土井先生の周り囲んでるところが可愛すぎて何回も見ちゃった。
    あと、照星さんのメイクした人スゴすぎる!!!!!!爆笑 あの変な顔のまま妙な色っぽさまで出してくんのマジですごい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す