お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

パコと魔法の絵本

G

中島哲也監督作品。子供は笑って大人は泣ける、爆笑&号泣の虹色感動エンターテインメント!

舞台はちょっと変わった人たちが集まっている、とある病院。中でもわがまま放題のクソジジイ・大貫は病院中の嫌われ者。そんな大貫がある日、パコという女の子と出会う。パコは同じ絵本を毎日楽しそうに読んでいる女の子。大貫はそんな天使のような女の子まで自分の勘違いでぶってしまい…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー邦画ランキング

パコと魔法の絵本の評価・レビュー

3.5
観た人
49915
観たい人
5156
  • 2.0

    ここなまさん2021/06/23 20:30

    絵本の中に入ったみたいな世界観。病院で少女と気難しいおじいさんが
    出会う。おじいさんが少女との出会いによって心を開いていき、1日で忘れてしまう病気の少女を元気付けようと奮闘するお話。



  • 3.6

    タロコウさん2021/06/21 12:02

    パコが可愛いし、登場人物もキャラが濃くて印象に残りやすかった。

    パコと出会えたこと自体が奇跡だったのかなぁ

  • 3.0

    arsさん2021/06/18 11:16

    下妻物語っぽい演出。
    あの感じが苦手の方はきついかもしれない。
    でもちゃんとストーリーあり、最後はめっちゃ泣けた。
    ジーンとくる。

  • 3.6

    練さん2021/06/15 13:36

    久しぶりに雰囲気が変わった映画を見た
    おじさんがパコちゃんに優しくなったのが本当に急すぎて1部見逃したかと思っちゃったな

  • 2.9

    Anneさん2021/06/15 00:00

    初見のつもりで観たら2回目だった

    最初の方割と色味とテンションが無理だったけど1/3過ぎたところから脚本と伏線回収が良かった

    やっぱり衝撃なのはアヤカウィルソン24になったのか……というところ。
    そしてパンセクシュアルとInstagramに書いてるみたい。
    同い年なのに親戚のお子さんみたいに成長早いなーって思ってしまう。光陰矢の如しだなあ

  • 3.6

    わたがしたんぷぷさん2021/06/13 18:38

    変わり者ばかりが集まる変わった病院。入院患者の大貫(役所浩二)は人を嫌いわがまま放題、怒鳴り散らしていた。ある日、笑顔で絵本を読んでいる少女パコ(アヤカ・ウィルソン)と出会う。

    色彩を楽しむ映画。彩度が高く照明や衣装などでさまざまな色が使われた映像が面白いです。CGが使われた絵本の世界とのリンクも面白いです。緑色が綺麗でした。

    ハイテンションで変わった映画です。登場人物が多いのですがみんな個性的なのでついていくのがやっとです。大貫とパコの関係は良かったです。最初の頃のおじさんとは本当に全く変わってしまいました。

    絵本はストーリーはどうしてこれを毎日?という気持ちになりましたが仕掛け絵本は素敵でした。大貫の怒鳴り声などがなければもう少し観たい映画でした。

  • 4.0

    ぽてとさん2021/06/11 22:52

    この作品大好きなんだよなぁ〜。
    たまに思い出しては観たくなる、そんな作品。

    改めて久しぶりに観てみたけどやっぱりワクワクするね。
    色彩豊かでキャラクターも尖ってるのに可愛くて愛おしい。

    大貫にとってあんな人との接し方するのは自分を守るためだったんだろうなぁ〜
    自分の強さを誇示するためだったんだろうけどね。
    大貫のパコと出会ってからの変化を見てたら優しさこそ強さだなって思った。

    これ舞台化されてたと思ったら
    フォロワーさんのレビューで舞台が先と知る←
    確かに舞台っぽい!
    でも映像ならではの良さ出てて映画版好きです!

  • 5.0

    るうさん2021/06/10 03:34

    小学生の時に見て、大好きになった作品!!
    ジュディオングの歌を知ったきっかけ。笑
    もっかい見直したいな

  • 3.5

    Pewterspoonさん2021/06/02 20:20

    (2008年11月2日)
    患者も医者も看護婦も一癖ある病院を舞台に,傍若無人に生きてきた男が,事故で記憶が1日しかもたない少女のために少女がもつ絵本の話を芝居する,というストーリーで,一見すると心温まるハートフルヒューマンドラマにも思えるプロットだが,パロディなどをふんだんに盛り込んだ荒唐無稽な話の展開や,現実と仮想が入り混じるCGを駆使した映像により,涙あり笑いありのSF映画の仕上がりになっている。

    三谷幸喜作品的な狭い世界での舞台的スケールであるが,CGアニメが入った非現実的な世界はなんとも不思議であった。面白かった。

  • 4.0

    Hariganeさん2021/06/01 20:37

    <あらすじ>
    大きな屋敷で1人で暮らしている男の元を訪ねてきた老人の堀米(阿部サダヲ)。
    堀米がずっと探していたという「ガマ王子対ザリガニ魔人」という絵本。
    それは「お前が私を知っているというだけで腹が立つ」が口癖であり傲慢で嫌われ者の大貫(役所広司)が所有していた絵本であり、パコ(アヤカ・ウィルソン)という少女との思い出の詰まったものであった。

    堀米は病院で変わった入院患者たちとの出来事を語り出す。

    <感想>
    病院内の嫌われ者『大貫』と一日で記憶がなくなってしまう『パコ』のお話📖
    ファンタジー要素強めで、個性的過ぎるキャラたち🌈
    ふざけた感じの映画なのかなと思いながら観ていたらめっちゃいい話で感動しました😂

    純粋に観ていて楽しめるカラフルな映像、そして分かりやすいストーリー、テンポよく進む展開にも好感を持てます♬
    傲慢な態度を示していた大貫が、パコとの出会いによって人としての暖かみを覚えていく過程は素晴らしかったです🌟

    観ていて楽しい気分になれて、個性的な登場人物たちのコミカルな演技に笑い、そして切ないラストにほろっとする、素敵な作品でした😊

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す