お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

必殺仕掛人 春雪仕掛針

G

緒方拳、林与一競演の人気シリーズ第3弾! 過去の因縁を抱えつつ、梅安が悪どい女盗賊と対峙する。

正月の夜、うるし問屋の小津屋一家が、盗賊たちによって惨殺された。事件を手引きしたのは小津屋の後妻・お千代なのだが、その真相を知るのは、お千代を育てた元・盗賊の小兵衛だけだった。小兵衛はお千代に足を洗わせるべく、お千代の子分たちの仕掛けを梅安に依頼する。着々と仕事を進める梅安だったが、しかしお千代の顔を見てがく然とする。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1974
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-05-30 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

必殺仕掛人 春雪仕掛針の評価・レビュー

3.3
観た人
65
観たい人
27
  • −−

    alsaceさん2021/04/12 20:07

    TVシリーズの方と映画版2本。
    緒形拳が演じる藤枝梅安見ました。
    坊主頭の役は頭が小さい人が似合う。

    他の俳優さんが演じた梅安見てないけど、緒形拳を見てそう感じました。
    女好きキャラもこの人が持ってる雰囲気に合う。

  • 3.5

    ルチアさん2021/02/17 22:36

    WOWOWプラスにて鑑賞

    前作ではTV版と似て非なるもので戸惑ったわけですが、続く今作は「慣れた」せいもあるのか、前作よりずっと楽しめました。
    今回は最初から林さんも佐内じゃない浪人として認識出来たし。

    冒頭からオッパイいっぱいからの惨殺シーンで、すでに期待出来た展開だったし、その後もオッパイ出まくっていいですねぇ(笑)
    悪党たちは皆さんそこそこに悪党で良かったけど、何故か全員がなんか弱い感じが残念。
    ラスボス感のあるやつが出て来ないから、こいつさえ倒せば!という爽快感は少なくて、どっちかというと切ない感じですね。

    あと、梅安も無敵じゃないのは面白かったですね。
    その分、林さんの浪人が強い強い。しかも最後までカッコいい。
    さらには元締めまで「現場」に登場して、元締めの分け前はどうするんですかね???

    TV版のテーマ曲も少しばかり流れて、TV版好きには嬉しい。
    なので、諸々あって前作の「蟻地獄」よりずっと面白かった。

  • 3.5

    ピッコロさん2020/07/07 01:13

    ここがお前の墓場だ!!!

    せっかく知り合いになれたのに、しかも良い感じにもなれたのに・・・。
    これでお別れだなんて!梅安さん!いや、ばいあん!!!泣

    最後は、色々、大変だった梅安さん・・・。
    なんと、昔の女が登場する!
    それが、お志麻様で・・・。
    梅安さんも惚れちゃうぐらい、美しくて、うっとり。
    俺っちも、メロンメロンさぁ~!!!

    だけど、今回の仕掛けのターゲットが・・・。
    これには、梅安さんも・・・。
    愛を貫くのか?それとも・・・。

    梅安さんは、ハリを使って戦うから、暗殺向き!
    真正面から、来られると非常に困るわけで・・・。
    なので、凄く強い剣客がやってきた時、仲間の浪人さんの後ろに隠れてビクビクしてるのが、なんか可愛かった!

    この浪人さん、結局、仕掛け人にならなかったけど、何者だったんだろうか?
    なぜか、梅安さんと一緒に暮らしてるみたいだし・・・。
    最後は、この浪人さんのカッコいいセリフで終わっちゃうし・・・。

    この世界は、生きてる限り、恨みがつきまとってくる!
    梅安さん!幸せになれよ!!!



    ※必殺仕掛人は、本レビューを持ちまして終了しました。
    短い間でしたが、ご愛読ありがとうございます!
    来週からは、もんどさんが大活躍する”必殺仕事人”に、ご期待ください!

  • 2.0

    リュウセイさん2020/04/02 07:38

    前作より、テレビ版寄りになって見やすくなった気がします。映画版仕掛人三作の中では一番面白かったです。

  • 3.2

    ka28marさん2019/09/01 20:17

    映画化の第3弾
    仕掛人梅安が緒形拳に名実ともに完成したとも言える作ねw
    前二作は原作に沿って制作され、三作目は発展したとの経緯があるからか、梅安=仕掛人のイメージになった。

    世の中に「仕掛人」って定着させたって功績もあるね。

  • 3.3

    としさん2019/04/30 23:26

    2019年4月30日 #必殺仕掛人春雪仕掛針 鑑賞
    3作目です。1作目で妹を殺した梅安が今度は昔捨てた女を殺します。非情!
    裸の男女を縄で縛って鞭打って拷問するシーンはどこから見てもSMにしか見えませんでした。

  • 4.5

    Burnie074さん2018/12/03 23:31

    必殺仕掛人3作目。
    シリーズ中この作品が一番好きかも。めちゃくちゃ面白い
    とにかく緒形拳がカッコよすぎ。
    岩下志麻が妖艶すぎ。

  • 4.0

    MayumiMさん2017/02/14 22:34

    梅安がいつもいつも鍋食べてるのが羨ましくて仕方がない今日この頃 (笑)。
    ともあれ、最後の最後で命乞いする女の弱さと、命乞いする間を与えてしまった男の悲しさが彩る終盤の味わい深さが絶品。

  • 3.0

    マッサージ屋さん2016/04/01 11:28

    漆器問屋一家が惨殺されたうえに金品を強奪した盗賊が現れた。
    首謀者は漆器問屋に後妻として入り込んでいたお千代(岩下志麻)だが、お千代の育ての親である小兵衞(花澤徳衛)は彼女を立ち直らせる為に子分の勝四郎(夏八木勲)ら3人の暗殺を音羽屋半右衛門(山村聡)に依頼した。
    藤枝梅安(緒形拳)は仕掛けにかかるがその際にお千代を目撃する。
    お千代はかつて梅安の女だった・・・。

    劇場版シリーズ3作目。
    お千代をかつて女にしたうえに捨てた過去を持つ梅安が情に流され身の危険に晒される展開。
    岩下志麻の妖艶さが際立ちますねぇ。
    というより現在見るとめちゃめちゃ豪華な出演陣で驚きます。
    その割には映画とは思えないテレビドラマみたいな作りですけど(笑)

    ラストの雪の中での梅安とお千代のシーンは何とも言えない雰囲気。
    劇場版3作の中では一番感情が入りやすい作品である事は間違いないです。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す