お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル

G

笑いと感動にあふれたファンタジー・アドベンチャー。

わんぱく少年花田一路はある日トラックと衝突する事故に逢い、それ以来幽霊が見える不思議な能力が身についた。さらに「自分が本当の父親だ」と名乗る幽霊まで現れた。花田家に隠された秘密とは…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2006
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-11-21 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー邦画ランキング

花田少年史 幽霊と秘密のトンネルの評価・レビュー

3.2
観た人
2320
観たい人
217
  • 3.8

    なゆかさん2020/06/17 19:06

    幽霊コメディ映画

    ・須賀健太の坊主可愛い
    ・家族間のわちゃわちゃがほっこり
    ・THEコメディのため、ギャグ要素は多いがシリアス、感動シーンがあり楽しめた
    ・トンネルの幽霊の正体はおぉっとなった
    ・須賀健太、今もちょくちょく出てるし子役から生き残ってて凄いなと思う
    ・結構評価低いのかと思うが、自分はこの手の話は好きなので面白かった!

    ・子役主人公のシリアス以外の映画は自分の好きなジャンルだが、思いのほか作品が少ない為個人的に需要と供給がうまくいってない

  • 4.0

    nadeshikoさん2020/05/26 19:47

    幽霊が見えるようになってしまった少年、花田一路くんの物語。
    いいお話でした🌸

    一路は海沿いの小さな漁港を舞台に、裕福では無いけれど家族元気に仲良く暮らしてます。
    ある時、臨死体験と同時にセーラー服のお姉さん幽霊と出会ったことから、今まで見えなかった大事なことが(オバケだけじゃなくて)徐々に見えてきます。

    昔、深夜にアニメ版をやっていて、なんとなくいい話だなあ〜と観た記憶があります。

    途中、一路の親友と親友の亡くなったお父さんとの運動会でのくだりで涙腺崩壊しました。
    (ここが一番感動した)

    逆に、一郎の両親の若い頃のシーンで、父ちゃん役の西村雅彦の格好がもうありえなくて大爆笑🤣🤣🤣💦ヒドイ😂
    90年代にあんな格好してる人いないよ〜。
    これ観るだけでも価値ありです🤣

    ラストはやや大袈裟なファンタジー風でくどさがあり、感動する前にちょっとひいてしまいましたが、楽しめる作品でした!

    🍽美味シーン🍽
    …… 以下すこ〜しネタバレ ……

    ★ ハムカツ ★
    一路の親友であるソウタの母親が、同じクラスの女の子ケイちゃんの父親と再婚することになり、当然子ども同士は複雑に。
    けいちゃんは、ソウタのお母さんから好物を聞かれた時に、「ハムカツが好き」と答えます。
    けれどもソウタのお母さんは、けいちゃん用のお昼のお弁当にハムカツではなく、手作りのいろんなおかずの入った弁当を持たせます。
    けいちゃんは、弁当を届けてくれたソウタに、私はハムカツが好きだと言ったでしょ。こんなもの食べない、とそのお弁当に手をつけません。

    でもけいちゃんの本心は全く逆で愛情弁当に飢えていたんです。
    なぜなら彼女は、いつも独りぼっちでお父さんが買ってきたハムカツを食べていたから。

    ある日、けいちゃんは商店街でソウタのお母さんを見かけます。それはお惣菜屋で働く、あの毎日自分が独りぼっちで食べていたハムカツを一生懸命揚げているお継母さんの姿でした。
    これを偶然見かけたけいちゃんの心にも変化が起きてきます。

    ↑は物語のちょっとしたエピソードの1部にすぎませんが、素敵なエピソードが色とりどりに詰まったお弁当みたいな作品です。



  • 3.0

    procerさん2020/04/25 20:17

    あらー。
    素材は好みなのに、
    なんでこんな作り?
    邦画の良さと悪さ、
    両方出ちゃったなー。
    ドラゴンボール的な戦いは蛇足ですよね?
    なんとも惜しい作品。
    須賀くんの好演が救いです。
    笑顔がたまんないんですよね。
    そこは、父親役の西村さんも一緒かな。
    すごく良い笑顔が似てて、
    ホントに親子みたい。
    杉本さんも良いですね。

  • −−

    きんさん2020/04/17 16:47

    友達に薦められた映画
    須賀健太くんの演技が上手だった
    ありえない設定で飛ばし見してしまうところがあったけど昭和の雰囲気を楽しめるところはいい

  • 3.5

    BUBさん2020/04/15 22:10

    運動会のところが好き。泣ける。
    原作と比べると、お父さんの職業やストーリーも異なる部分が多いし、原作をなぞったような作品ではないけど、雰囲気は変わらないように思った。
    むしろ主人公の一路は原作の方が悪ガキで、実写ならあのくらいマイルドな方が良いと思った。
    映画版は、お父さんに関わる物語という印象。

  • 3.7

    真由さん2020/04/10 00:21

    子供の頃観た。運動会の借り物競走のシーンで泣いたなー
    トラウマもんのグロいシーンがあったような気がする

  • 2.8

    出雲さん2020/02/20 23:22

    ハチャメチャなところもあるけど幼い頃見てソウタくんとお父さんのシーンに涙ぐんでしまったんだな… ふと思い出したので記録

  • 3.9

    フラッシュさん2020/01/31 19:27

    小さい頃にテレビでこの映画を見て何度も泣いていた。特にソウタ君とお父さんのシーンは泣かずにはいられないなぁ

    久々に観たいと思って観ました。こういう家族に少し憧れたりしてます☺️

  • 2.0

    EmiDebuさん2020/01/12 11:51

    秋田に拠点センター、アルヴェというなんの目的のために建てられたのかわからない建物があって、小学生の頃にできたんだけど週末は何かしらイベントがやってて景品欲しさによく通った。いつも行く公園の近くにあり、毎日野球とサッカーをして飽きるとアルヴェに行ってた。目的がよくわからないというのは、一番大きなメイン広場はテーブルと椅子が並べられているだけで普段は学生たちの溜まり場であった。中に入ってる店も、パッとしないものばかり。当初はアルヴェの中に映画館があった。そこで映画を観ると特製のパンケーキをくれた。
    小学生の時は夏休み前などに必ず、映画の割引券が配られ、よく友達と観に行ってた。その時になぜか観たのがこの映画だった。僕らが何に魅かれたのかは分からない。絶対観に行こうって思ってないのになぜか観た。
    そして時は流れ、地上波でこの映画が放送され再び観ることになる。一度見てるはずなのになんか、こう記憶になかったから小学生の時は退屈していたのかも。コナンとか観ておくべきだったのかもしれない。しかし、テレビで放送されたそれは案外悪いものでもなく、可もなく不可もない、アルヴェみたいにパッとしないけど、別に悪くはない。そんな感想だった。いっそのこと振り切ってつまらなかったらもっと印象にも残っただろう。
    あとタコ?を投げるシーンはグロくて一番印象に残っている

  • 1.7

    JangDuxPanchamaさん2020/01/11 03:02

    サブタイトルが、、、まっいいですかね。
    汲み取り式のトイレとか時代ですね。

    そんなところから出てはダメです。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す