お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ウルルの森の物語

G

小さな生命が、大きな愛を教えてくれた。

母親の入院をきっかけに北海道へやって来た兄妹、昴としずく。5年前の離婚以来、北海道で暮らす野生動物救命所の獣医にして父である大慈が2人を迎えるが、慣れない父との生活に兄妹は戸惑いをみせる。しかし、美しい大自然やたくさんの野生動物たちとの出会いと、周りの人々に優しく支えられながら少しずつ新生活に溶け込んでいく。そんなある日、しずくは一人ぼっちのオオカミに似た子犬に出会う。母親と離れ離れになった子犬に自らの境遇を重ねるしずくは、「ウルル」と名付けて飼い始めるのだが…。

詳細情報

作品公開日
2009-12-19
音声言語
日本語
作品公開日
2009-12-19
制作年
2009
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2017-09-26 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー邦画ランキング

ウルルの森の物語の評価・レビュー

3.1
観た人
336
観たい人
99
  • 2.3

    青と黒さん2020/09/10 12:20

    点数は動物が可愛いし風景が綺麗だったので。
    他は残念すぎる。主演のオーバーな演技、脇も演技が未熟な人が何人か、合成もクオリティ低い、ストーリーも発見後も子ども2人で行かせるとか有り得ない。動物、子ども、病気の母親と揃えても泣けるどころか興醒めした目で見てしまった。いくら何でももう少しリアリティ持たせた方が感動あると思う

  • 1.2

    JangDuxPanchamaさん2020/08/27 09:12

    ファミリームービーですが、ご都合主義、作為は仕方がないにしても、
    どうしても、動物の物語には違和感を感じてしまいます。
    それほど難しいのだと思います。

    船越英一郎・大滝秀治と揃うとサスペンス感が漂います。笑

  • 2.6

    Hokkaidoさん2020/08/22 20:55

    夏休みの子供・ファミリー向け、あるいは解りやすい濃い味の好きな人向け作品といったところでしょうか、ちょっと合いませんでした。
    船越さんの煮詰まったすき焼レベルのしょっぱさ初め全体の演技は胸焼け級でしたが、作品のトーンとしては統一感があったように思います。
    もう少し短く纏めた方が観易い様にも感じました。
    ウルルのかわいさと富良野の風景は楽しめました。

  • 3.3

    よしえさん2020/07/26 06:03

    最後に大号泣。

    子供達がホロケシを探しに冒険するシーンは楽しかった。
    光る沼も幻想的。

    子供の狼はあんなに愛くるしいのに、大人の狼は迫力あるなあ。

  • 2.1

    HUNTさん2020/05/27 17:05

    ファンタジー+船越英一郎・・・

    船越さん嫌いやないよぜんぜん
    ただ、どー頑張ってみても刑事船越にしか見えなくて集中できなんだ。
    監督が、船越さんと仲いいからキャスティングされたんかな?と妄想しつつ観賞
    嫁さん、桜井幸子か。船越さんにもったいなーい
    嫁=松井が浮かんで😅イメージがな
    余計な思考がぐるぐるしながらみてもーて・・・
    子役+オオカミが可愛くて癒されるが、船越フィルターのおかげで後半から、ザ子役な猿芝居にみえてきてもて😅
    橋から船越が落ちた時なんか(このまま流されて子役だけでお願いします)と酷すぎる思考がフツフツと

    小学生くらいの子が観ると夢があっていいかもなー

  • 3.4

    Keitaさん2020/05/23 16:28

    エゾオオカミのウルルとそれにまつわる兄妹愛、家族愛の話。わかっていても最後のシーンは泣けてしまった。歳を取ると涙脆くなるものですね…。動物や子どもが出るのズルイわ。しかし何故深田恭子だったのか。必要性が全くわからなかった。

  • 2.8

    tsubasaさん2020/04/14 23:27

    当時映画館で家族と鑑賞。
    エンディング時に「ウ〜ル〜ル〜♪」って曲流れてた来た事を強く覚えてる😆

    オオカミの子供、ウルルを通してバラバラだった家族が一つになる物語。
    ありきたりな物語と今のご時世袋叩きにあうであろう昔の父親像演じる船越さんが観れますね。
    自然の動物は自然に帰すべきだ。

  • 3.0

    ManaManaさん2020/01/26 21:42

    子供が見たら素直に観れるのかな(笑)

    大人が観たら…いかにも作り物って感じでクサすぎて最後の方はシラケ気味でした
    (゚⊿゚)

    男の子が大人になる時って守りたいものができた時なのかなって思うくらい心の成長が見えたし、女の子の純粋さも良かった^^

    でも船越さんと深キョンが兄妹は無いわ(笑)

  • 3.0

    那奈星さん2019/12/01 22:30

    「マリと子犬の七日間」を先に観て、ウルウルきてしまって、その余韻に浸りながら観賞しました。

    ウルルは、めっちゃ可愛いし、物語で伝えたいこともなんかわかるけど、途中早送りしてしまった💦

    期待しすぎちゃったのかな🙄

  • 2.0

    eigafunさん2019/11/17 17:09

    いやいや、犬だし。ラスト、1年後ってそのあいだ子供たち学校は?等突っ込みどころ満載の作品でした。船越英一郎の芝居がくさすぎて、つらい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る