お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

赤ひげ

G

養生所の門は、雪どけの太陽に、まぶしく輝いていた……。

貧しい人々の為の医療施設・小石川養成所に派遣されたエリート医師・保木登は、赤ひげが所長を努める下で働く事が不本意だった。しかし、貧困にあえぎながらも懸命に生きる人々と接し、座敷牢の狂女や娼家の幼女に出会ったり、赤ひげの医療技術の深さを垣間見るうちに、次第に考え方が変わっていった……。本建築に近いオープン・セットは生活感を出すため約1ヶ月間床や柱をこすり道を踏み固めた。また狂女視線を強調するためにキャッチ・ライトを応用したりと、スタッフのクオリティの高い仕事ぶりが隅々に見受けられる。こうした努力と俳優陣の名演とが相俟って黒澤監督の集大成とも言うべき、日本映画史に残る大作となった。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1965
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-04-22 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

赤ひげの評価・レビュー

4.1
観た人
3358
観たい人
2981
  • 4.2

    eba0123さん2021/06/10 21:51

    黒澤明監督作品23作目

    老医師との師弟関係を軸に貧しい患者と治療に励む医者の交流を描いた作品。

    時に厳しく時に優しく指導し弱き者に手を差し伸べる人情溢れる三船敏郎さんの赤ひげがものすごくかっこいい。

    今作の役でもめっちゃフィジカル強いのは驚き。あと今作が黒澤作品で三船敏郎さん最後の出演作なのは寂しい。

    さまざまな理由を抱える患者や貧しい暮らしの中にある温かい人々の人間愛に触れながら医者として人として成長していく保本にとても心打たれた。

    中でも全く心を開かなかったおとよと保本の関係性が微笑ましくお互いの成長を感じられて素敵だった。

  • −−

    あきのさん2021/06/10 06:54

    父親が黒澤監督大好きでごまんと見た
    映像の粗さとか色合いも味だよね。

    背景知識があればもっと楽しめるんだろうな~

  • 4.4

    たくみさん2021/06/08 01:25

    ストーリー★★★★☆
    映像★★★★★
    演出★★★★★
    キャラクター★★★★☆
    音楽★★★★☆

    黒澤明の偉大さを改めて実感!
    そして、役者の演技力の高さに引き込まれました。

  • 3.0

    そらになるらむさん2021/06/03 22:51

    「病気の陰にはいつも人間の恐ろしい不幸が隠れている」

    ノンストップ人情小咄。
    延々180分、連続10話。

    「泣いて笑って、笑って泣いて」のリズムだからメリハリが利くのだが、この作品は終始ウェット。ちょっと食傷気味。

    そこをただの甘々のトロトロに仕立てないのは、三船敏郎の圧倒的目ぢから。
    有無を言わせぬ。目で殺す。
    まったく凄い役者です。

    「皆に言ってやれ。もう大丈夫だ」

  • 3.7

    たなちさん2021/05/30 14:36

    井戸

    長崎でオランダ医学を学び、医師見習いとして小石川養成所へやってきた保本。しかし、無骨な所長赤ひげに反発を繰り返す保本は一刻も早く養成所を抜け出したいがために、禁を犯しては破門されることを望むようになる。そんな中、保本は赤ひげの診断を誤りだと指摘し……

    黒澤明監督、三船敏郎主演による医師ドラマ。

    保本青年役として若かりし加山雄三が出演しています。

    めちゃくちゃイケメン笑

    こんな時代の医療はほとんど妄信に近いのかもしれませんね。

    信頼を構築して人々がつながっていく様は見事。その中心に赤ひげがいて、保本がそれを継承していくという流れ。

    黒澤さんの映画は全て見やすいですね。
    日本映画はこの人のを見とけばいいやという安心感もあります

    人情があふれる作品でした

  • 3.4

    乳歯さん2021/05/29 13:22

    おとよと長次がいじらしくて泣いてしまった。長次が嘘をつく場面と、井戸のシーンがはっとするほど美しい。それ以外のエピソードは湿っぽすぎるのと、説明台詞が多くて少し見づらかった。画づくりは全体的に見事。

  • 3.7

    二人は幸せな接吻をして終了さん2021/05/17 07:45

    Once humans have gained power, there will always be laws to protect that power and politics will take place at any time.
    Read Fyodor Dostoevsky's Oppressed People even in your spare time.

  • 4.3

    ミスドーナッツさん2021/05/14 13:47

    まさか赤ひげが可愛く見えるとはなあ
    貧困と無知に対する医者の考えみたいなのが、赤ひげが信頼されてるとこなんだろうなあ
    話の作りが面白かった。良い町医者系作品の原点なのかなあ

  • −−

    dalichokoさん2021/05/14 13:45

    ハッピーエンドであってほしい。どんなに貧しくても。(=^・^=)


    http://www.kinenote.com/main/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=21618&key_search=%E8%B5%A4%E3%81%B2%E3%81%92

  • 3.8

    Omertaさん2021/05/06 17:45

    三船敏郎演じる赤ひげの生き様に惚れる。
    厳しく、優しく、強い男。男とはこうあるべきなのだ。
    加山雄三の成長物語にもなっており非常に見やすい構成。
    黒澤明の映画は変に大御所ぶらずにエンタメたっぷりなのが良いな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す