お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ローマの休日

G
  • 字幕

永遠に続く、たった一日の恋。

ヨーロッパ最古の王室の王位継承者、アン王女は、公務に縛られた毎日にうんざりして、親善旅行で訪れたローマの宮殿から脱走を図る。そんな彼女にたまたま出会ったアメリカ人の新聞記者ジョーは、突如転がり込んだ大スクープのチャンスに俄然興奮。王女と知らないふりをしてローマのガイド役を買って出た彼は、市外観光にはしゃぐアンの姿を同僚のカメラマン、アービングにこっそりと撮影させる。束の間の自由とスリルを満喫するうちにアンとジョーの間に強い恋心が芽生えるが……。

詳細情報

原題
ROMAN HOLIDAY
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1953
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-09-29 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入1,100円~

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

クラシック洋画ランキング

ローマの休日の評価・レビュー

4.1
観た人
88090
観たい人
31969
  • 4.2

    坊さん2022/01/20 17:07

    多分初めて見た白黒映画でした。
    白黒でもわかるオードリーヘプバーンの美貌は本当に宝石みたいですね。
    ローマの景観がこの映画の雰囲気と本当にいい感じにリンクしていて聖地巡りしたくなりました。

  • 4.0

    おかかさん2022/01/20 15:54

    2022-8
    不朽の名作と言われているのに、未だに観たことがなかったので初鑑賞。
    最初はモノクロ映画に慣れなかったが、ジョーとアン、2人の楽しげな空気を見るうちに、色が宿った気がした。アンのスカートはサーモンピンクかイエローのイメージ。勝手に脳が映像の色を補完し始めているほどに、次の展開は?と画面にのめりこめた。
    記者のジョーがお金のためにアンを材料にしようとしたけれど、結局アンとの時間が楽しくてそれを売れなくなってしまった気持ち、友人に水をこぼしたり足をひっかけたりして懸命に売られるのを防ごうとするのが健気。最後の引き際はとても切なく、二人の位の違いが最後の最後に明確に出たシーンだと思った。王女として、記者として、位と場と時代を弁えた2人、本当に切ない。

  • 2.7

    TOWAさん2022/01/20 12:47

    正直面白くはない。
    ただオードリー・ヘップバーンがかわいすぎる。
    庶民の生活を楽しむだけで映えてる。
    こんな美人に生まれたかった。

  • −−

    彩音さん2022/01/20 12:16

    授業で鑑賞
    ちょっと笑ってしまうシーンも多くて思ったより退屈しないで最後まで見れた(^^)
    意外とモノクロ映画初めてみたかも

  • 4.7

    Cabbageさん2022/01/19 16:44

    不朽の名作、初鑑賞。

    はっきり言って素晴らしかった。

    オードリー・ヘプバーンの美しさは言わずもがなやけど、内容も素晴らしい。
    切ない禁断の恋の物語。

    コミカルなシーンもふんだんにあるのでクラシック映画やけど一切退屈しない。
    どこかで1度は目にしたことがある有名な名シーン数々も素晴らしい。

    もっと早く見とけばよかったな。

  • 4.0

    松戸さん2022/01/19 01:49

    最初はお金のために付き合っていたのにどんどん楽しくなっちゃう二人を見てて自分も楽しくなれた。口に手入れるシーンとかちょっとした仕草がとても可愛かった。

  • 4.7

    honestyさん2022/01/17 00:34

    王女が公務から抜け出し、ローマの1日を記者と共に楽しむラブロマンス

    白黒の映像を観るのが久々過ぎて最初は慣れなかった。しかしいつの間にか引き込まれて、あるはずのない色彩を気付いたら感じていた。

    起承転結がとてもしっかりしていて、最後の切なさがたまらなかった。
    悲哀に満ちた去っていく後ろ姿がなんとも言えない。

    時代を超えて愛される名作の所以が分かった気がする。
    何回も繰り返し観たい。

  • 4.1

    mikiteaさん2022/01/16 14:45

    オードリー・ヘップバーンがとにかくかわいい&きれい。
    オードリーといえば、の作品だと思うし、オードリーが出演している作品の中で一番好きです。
    一晩で惹かれて別れなければいけないのはやるせない。
    好きな人を好きじゃなくなるのはなかなか難しいと思うから、最後のシーンは2人の気持ちを色々想像してしまいました。

  • −−

    リさん2022/01/16 10:44

    オードリーが白黒であれかわいくて美しすぎてアン王女以外の何物でもなかった、、、🪞

    うまく言葉に言い表すことができないのが悔しいけれど不朽の名作と言われる理由が分かるしどの年代の人が見てもオードリー演じるアン王女の愛らしさにきゅんきゅんすると思う😭🤍

    ジョーも最初はアン王女を記事にしようとばかり考えていたけれど関わっていくなかでン王女を大切に思う気持ちが演技にすごく表れてた...!🪞

    よくあるようなハッピーエンド、ではなかったけれどもアン王女とジョーらしい終わり方だしローマの街並みがほんとうにオシャレでコロナが収束したら聖地巡りしたい...!

  • 4.5

    剣々さん2022/01/15 21:07

    王女のお忍び大冒険

    欧州各国を親善旅行中のアン王女
    度重なる公務によるストレスが限界を迎えた王女はローマの街に抜け出してしまう
    偶然彼女を介抱することになったアメリカ人記者のジョーはその正体に気づく
    スクープのために王女とローマの街に繰り出すジョー
    それは1日限りのロマンスの始まりだった

    やはり名作と名高いだけあって素晴らしい作品
    この後スターへの道を駆け上がることになるオードリー・ヘップバーンが素敵!
    王女として振る舞う時は気品があり美しい、1人の女性として素の部分が出る時はとにかくチャーミング!!
    こういう作品で世間知らずではなく、知識がある上でちゃんと自分の意思で行動する王女ってちょっと新鮮に感じました

    スクープのためにと始まる1日のローマ冒険
    色んな名所もみれたり楽しげに過ごす様子に観てるこっちまで楽しくなっちゃいます
    賑やかなローマの街並みも素敵ですねー
    船上ダンスパーティの大立ち回りなんかも良いアクセントになってます
    グレゴリー・ペックのアドリブに振り回される真実の口のシーンは、オードリー・ヘップバーンの素のリアクションがまた可愛い!

    多忙な公務、楽しい観光にロマンスと盛り上がり少しの切なさと余韻溢れる終盤へ繋がっていく物語がお見事!
    今観ても飽きることなく楽しめました
    時を超えて愛されるまさに名作ですね


    【雑記】
    第4回まだ観てないん会
    また一つ素晴らしい名作を知ることができて満足です
    今年はまだ観ぬ名作もドンドン鑑賞したいです

    次回は応募いただいた他作品から投票で決めたいと思います(全部観るのかまた募集からやり直すかは検討中)
    私のプロフィール欄に投票フォームへのリンク貼っておいたので清き1票をよろしくお願いします笑

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました