お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

さらば愛しきアウトロー

G
  • 字幕

ロバート・レッドフォード俳優引退作!愛と犯罪と逃亡の一大エンターテイメント!

すべての時代に名作を刻み続けてきた本物のスター俳優が、遂にスクリーンから去ってゆく。レッドフォードが最後に演じるのは、16回の脱獄と銀行強盗を繰り返した実在のアウトローだ。映画界の未来を託したい監督と豪華出演者がそろいぶみ、世紀をまたいで燦然と輝く唯一無二のキャリアのまさに集大成となる作品が完成した。伝説の銀行強盗フォレスト・タッカーに憧れと対抗意識を抱く刑事には、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」でアカデミー主演男優賞を受賞したケイシー・アフレック。フォレストの最後の恋人には、アカデミー主演女優賞に6度ノミネートされ、「歌え!ロレッタ愛のために」で同賞を受賞したシシー・スペイセク、さらに名優ダニー・グローヴァー、トム・ウェイツが脇を固める。監督は、サンダンス映画祭で頭角を現したデヴィッド・ロウリー(「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」)。「この映画は思いのたけをこめたレッドフォードへのラブレターだ」と語る。フォレスト・タッカーとロバート・レッドフォード、二人の“愛しきアウトロー”からの最後のメッセージをあなたに。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪洋画ランキング

さらば愛しきアウトローの評価・レビュー

3.7
観た人
6278
観たい人
8427
  • 4.2

    Oceans14さん2021/06/20 20:46

    ロバートレッドフォード、最後の作品らしい。相変わらず、かっこいい。ずるいことや汚いことが似合わない俳優だと思うのは、ファンだからかな。トムウェイツも良かった。ダウンバイローを思い出す。声は変わらないけど、あの頃は若かった。サングラス取った顔が見たかったなぁ。女性2人も素敵。見て良かった。

  • 3.3

    Hokkaidoさん2021/06/20 09:46

    ロバート・レッドフォードが役柄にピッタリの印象で楽しめました。

    それにしてもナニユエにワクワクの素が銀行強盗なんでしょう?
    フォレスト程の"人たらし力"を備えたエンターテイナーなら、ワクワク出来て人も幸せに出来る、合法的な仕事をいくらでも見い出せそうな気がするのですが、、、
    生まれ持った才能を生かしていると言えばそうなのでしょうが、ベクトルが合っていれば、と勿体ない気がしてなりません。

    まあ、十人十色、人それぞれ、世の中には本当にいろんな人がいるものですから、こういう人がいても不思議はないですが、それにしても勿体無い。

  • 3.9

    hiroさん2021/06/20 09:05

    ロバート・レッドフォードの引退作。
    原題が「The old man&the gun」
    邦題が「さらば愛しきアウトロー」
    邦題をつけた人のロバート・レッドフォードの役者人生に対して愛を感じる素晴らしい邦題だと思う。

  • 3.0

    マシンガンジョーさん2021/06/18 23:34

    Amazonにて鑑賞。
    抑揚が少なく、ずっとダラダラと
    ストーリーが展開される。
    再犯率100%の社会不適合者やないか。
    いくら紳士的だといっても
    彼に共感できるところは特になし。
    ロバートレッドフォードだから
    なんとか許してもいいかなくらいの感じ。
    タイトルにあるような
    愛すべきキャラクターが誰一人いないのが
    この映画の残念なところ。

  • 3.5

    Ryotaさん2021/06/18 22:59

    青に黄色のあのフォントかわいいね。
    ケイシーアフレックは本当疲れた演技が上手。基本ずっと疲れてる。

  • 4.0

    たけちゃんさん2021/06/18 16:22

    歳を重ねた人間にしか表現出来ない事がある。ロバート・レッドフォードが、なんだか静かなダンスを踊り続けているような作品。大ヒットはしないけど、こういう映画はずっと観ていられる。言葉や画面、音楽などなど、丁寧に作られてるからだろうなぁ。
    しかし、この邦題はダサい。「オールドマン&ガン」で良かったんじゃない?

  • 3.4

    きょんさん2021/06/17 11:24

    実在した銀行強盗犯フォレスト・タッカーをロバート・レッドフォードが演じる。
    これはもう病気と言っていいかも。
    楽な人生より楽しい人生。
    盛り上がりに欠けるけど、終始落ち着いた雰囲気の大人の映画だった。
    そうですか、これが引退作品なんですね。
    相手役のジュエルは「キャリー」のシシー・スペイセクだったんだ!
    今でも可愛らしい。

  • 3.3

    oxyLさん2021/06/16 06:07

    誰も傷つけない紳士な老人銀行強盗犯
    16回も刑務所脱出 嘘みたいな実話
    逃亡先で出会った女性と交流 捕まって女性に諭され脱獄せず出所 でも手癖は治らず。。ロバートレッドフォード引退作と宣言された作品

  • 3.4

    黒旗さん2021/06/16 00:15

    もう少し尺が長くても良かったと思う。少し欠けたピースが存在する感。好きな設定・配役だからこそなんかちょっと残念。でも80過ぎになられていたとは…おつかれさまでした。

  • 4.4

    RyotaKomotoさん2021/06/15 22:26

    こういう映画は沢山あっていい。
    ポケットに銃を、唇に微笑みを、人生に愛を。
    キャッチコピーが最高だし、そんな映画。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す