お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

閉鎖病棟-それぞれの朝-

G

その優しさを、あなたは咎めますか?

長野県のとある精神科病院。死刑執行が失敗し生きながらえた秀丸。幻聴に悩まされるチュウさん。DVが原因で入院する由紀。彼らは家族や世間から遠ざけられても、明るく生きようとしていた。そんな日常を一変させる殺人事件が院内で起こった。彼らの日常に影を落とす衝撃的な事件はなぜ起きたのか。それでも「今」を生きていく理由とはなにか。法廷で明かされる真実が、こわれそうな人生を夜明けへと導く―――。

詳細情報

関連情報
原作:帚木蓬生『閉鎖病棟』(新潮社刊) 音楽:安川午朗
音声言語
日本語
制作年
2019
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-05-13 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

閉鎖病棟-それぞれの朝-の評価・レビュー

3.6
観た人
5876
観たい人
12724
  • 3.4

    nori007さん2021/04/19 21:53

    これはなかなかの地獄である。精神病院という現場は本当に大変そうである。
    そして、最後はクッソ泣いた。とてもよかった。

    中でも小松菜奈が今回は美貌を封印。夢も希望もない人物をすっぴんで演じているのだが、それでもにじみ出る美貌よ。

    ただ、ちょっと設定が不自然すぎる。
    死刑執行に失敗して精神病院で秘密裏に生活してるって、ありえんだろ。
    小松菜奈もDVが原因なのにあっさり両親に引き渡すとか、ありえんだろ。
    院内にどう考えてもヤクザな男をうろうろさせてるって、ありえんだろ。

    そこらへんが気にはなったが、基本的にはいいドラマと思う。

  • 3.8

    悠斗さん2021/04/18 15:59

    思ってたのの5倍くらいよかった。こういう擬似家族みたいな関係性大好き。
    そして、これはいい綾野剛です。

  • 2.8

    sさん2021/04/18 15:19

    閉鎖病院という題材なので雰囲気は終始暗め。
    それぞれの葛藤を抱えながら、最後には少し希望が見えるか。

    そもそもこの演出がちょっと矛盾がありすぎるかな。閉鎖病院ならばもっとしっかり隔離されるべきだし、患者同士の距離を近づけるべきではない。
    この距離感だからこそ秀丸とチュウさん由紀の3人の関係性も出来たんだろうけど。やはり悲劇が襲う。
    昭八ちゃん、、どうにかして由紀に起こったことを伝えてくれたんだね、、、

    鶴瓶師匠の存在感はさすがだし、繊細な綾野剛も影がありながらも温かい。そして小松菜奈。どの作品でもどこか影があるけど、どれもなにか違う。今回の役は特に重かったように感じるけど、色々な辛い経験をしながら最後のシーンでは前を向いて生きようとしている、そう感じた。
    由紀が橋の上で見た夜明け。まだほとんど暗い夜空の下がぼんやりオレンジがかった景色がとても印象的だった。
    法廷で秀丸さんに買ってもらったシュシュをつけてくる由紀ちゃん。

    閉鎖病棟にいるキャストの方々の贅沢さと、流石のキャラの濃さ。
    看護師の小林聡美さんの自然さと抜群の演技力がなんとも安心感ある。

    メイキングで冬場の撮影でみんなダウンコート着てるんだけど、スタッフさんが鶴瓶さんの頭を温めようと直にホッカイロ乗せて押さえて温めてあげてるの笑った。

  • 3.4

    たつこさん2021/04/14 22:51

    内容は重くて暗い
    少しの優しさが心に痛い…

    閉鎖病棟なのに外出とか外泊とか患者同士の交流多いので「?」だったけど

    辛い出来事の中で頑張って優しさを探しながら観た映画でした…

    木野花さん、平岩紙さん、小林聡美さんが良かったかなー

    あとショウちゃんの写真

  • −−

    echoさん2021/04/14 09:45

    主演3人の
    演技、表情に泣けた。

    そこにどんな事情や感情があっても
    殺してしまえば
    世間的には殺人犯。
    いったい何が正しいの。

    原作がそうなのか
    監督がそうなのか
    あえてなのか
    分からないけど、
    あの病院のやり方は
    終始疑問だった。

    簡単に外泊させたり
    外出させたり、
    男性と女性が近くに居たり。
    それは患者さんへの差別じゃなくて、
    患者さんを事故や事件から守る上で。

    そしたら案の定。。。

    話の結末としては
    良かったけど、
    制作側に少し疑問の残る
    作品でした。

  • 2.0

    えみさん2021/04/08 15:35

    キャスト的に少し期待して観たけど、この時代にこんな無知で偏見で映画作るとはちょっと信じられなかった。私は開放病棟に入院してたけど、そこよりゆるい。「頭のおかしい人」が集団で自由に暮らしてたら、そりゃこうなるだろ。ちょっと腹立たしくも思えた。でも、みんな良くなるよ大丈夫ってメッセージは感じられて良かった。

  • 3.9

    こまゆみさん2021/04/06 10:56

    悪役がとても憎く感じた。俳優さんの演技力 凄い! 
    優しさの微塵もない人間が今この時も誰かを苦しめていると思うと 起こってからの法の裁きなんて待っていていいのか!? 秀さんは捨て身で決心、実行してしまった。
    病院と町の人たちとの接点がもっと上手に作れたらいいのになぁーっと個人的に願っています。理解の助けになって観て良かった!

  • 3.5

    junさん2021/04/05 15:51

    映画としての作品は良かったとおもうが。
    精神科に勤務していたものとして誤解があると困るので言いたい。
    閉鎖病棟の患者さんはこんなに自由に外との行き来はしていないと思うのですが。今は人権等の問題もありこれがあたりまえなのでしょうか?これでは解放病棟です。
    薬の管理とともに必ず人数確認はします。1人でも足らなければ大問題です。問題行動のある患者は必ず看護師がそばにつきっきりで見守る体制をとっています。どうかこれでは入院なんて怖くて出来ないと思ってしまわれたら困ります。偏見を持たない社会がベストです。だからこそ通院入院が内科外科と同じ感覚で受診してほしいと思う。問題行動のある患者が野放しには決してなっていませんから。

  • 2.5

    mikoyan358さん2021/04/02 20:13

    精神病院...というよりもドラマのために作られた「精神病院っぽい奇妙な空間」でのお話、とでも理解しておかなければ「本当にこれが実態なのか」と勘違いして偏見を生んでしまいそうな内容。しかも、一見すると我々とさして大きな違いの無い悩みを抱えている登場人物たちが周囲の無理解により「厄介払い」されてしまい。野放しにされている「本当に囲っておかねばならない鬼畜」に苦しめられるとか観ていて胸糞悪すぎ... 何とか鶴瓶や小松菜奈の熱演で最後救われた感はあるが、でも自分の心が平穏な時に観て良かったと思えるくらいに事前の覚悟がいるなあというのが率直な感想。

  • 2.3

    Keengooさん2021/04/01 22:56

    他の方もおっしゃってますが、この病院の管理体制どないなっとんねん!な映画。
    なんか全体的に薄っぺらいし、ラストの演技もいまいち…。
    色々と残念でした。
    柴公園の渋川さんの変貌っぷりは良かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る