お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

もみの家

G

大丈夫。ゆっくりと進もう。

心に不安を抱えた若者を受け入れる“もみの家”に、16歳の彩花がやってきた。不登校になって半年、心配する母親に促され俯きながらやってきた彩花を、もみの家を主宰する泰利は笑顔で招き入れる。慣れない環境に戸惑いながらも、周囲に暮らす人々との出会いや豊かな自然、日々を過ごす中で感じ取った大切な“なにか”に突き動かされ、息苦しい時間を過ごしていた彩花は少しずつ自らの気持ちと向き合あっていく…。

詳細情報

関連情報
音楽:未知瑠 主題歌:羊毛とおはな 「明日は、」(LD&K) 製作:松下康平,岡本東郎,坂本麻衣,河合常晴,堀江泰,黒江圭太,定井勇二,渡邉直哉 プロデューサー:末吉太平,髭野純 撮影:山田笑子,加藤 育 録音:小牧将人 美術:中居崇 衣装:narumi ヘアメイク:SAYURI(アトリエNoel) 助監督:米倉祐依 キャスティング:渡邉直哉
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2020-09-25 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

もみの家の評価・レビュー

3.8
観た人
610
観たい人
2050
  • 4.3

    てぃとさん2022/01/20 09:06

    不登校、引きこもり、それぞれの問題を抱えながらの共同生活。一歩一歩自分の生き方を見つめ直す。主演の、南沙良さんの冒頭とラストの表情の差。
    劇場で観られて本当に良かった!
    中田青渚さんもやはり良い役者さんだ。

  • 3.9

    koshiroさん2021/12/30 15:32

    特別何があったからとか、自分の中でここが変わったからとか、分かんないんだけど気づいたら良くなっていってることってあるよね。振り返れば分かるけど。

    でも渦中にいると何も分かんなくてただただ辛いんだけど、前に進むしかなくて、
    その手伝いをしてくれるのがもみの家なんだよなあ。

  • 3.8

    Naokyonさん2021/12/12 20:29

    良い作品でした。
    少しづつ少しづつ心を開いていく主人公の周りの人達の温かさ。
    いいな、この静かにゆっくりと流れる時間。
    特におはぎのおばあちゃんとの関係は心が温まる。

    南沙良ちゃん凄い!
    そして緒形直人、田中美里がほんとに優しくて素敵。

  • 3.5

    かまたまさん2021/12/06 23:23

    不登校の女子高生が自立支援のための施設で心を開いていく物語。

    よくある展開。少し善意を押しつけられた感を感じる。
    けど、ちょっとしたその場の出来事や会話の一つ一つが主人公の心を少しずつ動かしていく描写は丁寧でよかったです。
    他のメンバーのことは今ひとつつかめなかったけど…

    佐々木すみ江さんの遺作だそうです。
    とても良い役者、残念です。

  • 3.8

    ポコ太郎さん2021/11/20 21:01

    2021-247

    ストーリーとしては頑なに人との接触を拒絶していた主人公が次第に心を開いていくというベタな展開だが、一つ一つの出来事が確実に少女の人生観を変える出来事となっており目に見えて成長していく姿に感動した。
    日常生活で何かと息苦しさを感じる人には特に見てほしい作品で、見終わった後少しずつ出来る事から頑張って行こうと前向きになれるはず。

    たまたまFilmarksを徘徊していて本作を知ったのだが今まで見ていなかった事を後悔するくらい好みに合う作品だった。この手の作品は埋もれがちだが今回この作品を知る事が出来て本当に良かったと思う。個人的にかなりオススメの作品。

  • 3.5

    とさん2021/11/06 22:09

    季節の移ろいとともに少しずつ成長していく主人公の様子を丁寧に描いたやさしい作品。やっぱり南沙良さんの演技好きだな〜。てかこれ富山を舞台にした映画だったんだね。中田青渚さん出てるのも知らなかったから得した気分。

  • 3.0

    anohinoomoideさん2021/11/06 17:44

    すごく綺麗な映画だった。

    自分の中の尺度でひたむきになれる環境に出会えるって素敵なことだなと思う。

    少し辛くても私は逃げてしまうという選択はなかなかできない人間だから、その決断ができる人は実は強いのかなあと思ったりもする。もちろん少し我慢することも大事だとは思うけど。

    暗いキャラクターの役どころは内に入り過ぎるとただ静かで暗いだけになりがちだけど、南沙良さんがしっかり内に抱えてるものがあって、相手に伝えるところはしっかり向き合っていてすごく良かった。

    気づいたら泣いてた。

  • 3.4

    まきまきさん2021/11/03 20:43

    自宅で観ましたぁ〜。

    緒形直人って好きだなぁ〜。
    緒形拳も好き。

    いじめは逃げるがカチ。
    は、そうかもなぁ〜。

    主人公のこが入る「もみの家」
    人生ってその時間は止まらなくて、
    時間は流れてくもんで、
    今が大事なんだけど、今をどう生きていいのかわかんなくなる。

    だからこそ、逃げも必要。
    逃げというか、その時自分が落ち着ける場所がいるんだと思う。

    南沙良は
    志乃ちゃんは自分の名前が言えない
    で、とっても気になった女優さん。

    やっぱり映画は面白い🤣

  • 4.5

    とわきちさん2021/10/19 01:33

    ボソボソ何話してるかわからない。
    声が小さいくせにBGMや効果音は大音量。 
    画面が暗い。 
    役者はセリフ棒読み、動きが少ない。 
    リアリティーがない。 

    邦画って、ジャニーズとかアイドル使っとけばヒットするでしょ?的な安っぽい記憶しかなく 
    敬遠してました。 

    それでも今年邦画を見てみようとチャレンジしましたが、
    やはり韓国映画や洋画より
    つまらない作品ばかりでため息…

    TSUTAYAでオススメコーナーにあり、
    「もみの家」を見てみましたが、 
    何かこんなに邦画が良かったっていうのは何十年ぶりだろと思うくらい良かった。 

    主演の女の子の演技がリアルで成長する過程を見てる感じがして微笑ましかった。 

    こういう作品良いですし
    配役も良かったなぁと思います。 


  • 4.0

    ゆうめしさん2021/10/13 12:05

    アマゾンプライムビデオで。

    田舎がクソ映画も好きですけど、その逆の田舎ってあったけー映画もまた好きです。

    田植え稲刈り積雪桜と一年を通して彩花の成長がみれて感動。
    おはぎおばあちゃんとの触れ合いは涙が止まらんかったわ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました