お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

泣く子はいねぇが

G

生き方に迷う大人たちに贈る青春グラフィティ!

たすくは、娘が生まれ喜びの中にいた。一方、妻・ことねは、子供じみて、父になる覚悟が見えないたすくに苛立っていた。大晦日の夜、たすくはことねに「酒を飲まずに早く帰る」と約束を交わし、地元の伝統行事「ナマハゲ」に例年通り参加する。しかし結果、酒を断ることができずに泥酔したたすくは、溜め込んだ鬱憤を晴らすように「ナマハゲ」の面をつけたまま全裸で男鹿の街へ走り出す。そしてその姿をテレビで全国放送されてしまうのだった――。それから2年の月日が流れ、たすくは東京にいた。ことねには愛想をつかされ、地元にも到底いられず、逃げるように上京したものの、そこにも居場所は見つからず、くすぶった生活を送っていた。そんな矢先、親友の志波からことねの近況を聞く。ことねと娘への強い想いを再認識したたすくは、ようやく自らの愚行と向き合い、地元に戻る決意をする。だが、現実はそう容易いものではなかった…。果たしてたすくは、自分の“生きる道”、“居場所”を見つけることができるのか?笑って、泣いて、叫んで。彼の出した答えが、あなたの胸に突き刺さる――。

詳細情報

関連情報
編集:佐藤快磨 主題歌:折坂悠太「春」(Less+Project.) エグゼクティブプロデューサー:河村光庸 プロデューサー:大日向隼伴瀬萌古市秀人 音楽:折坂悠太 撮影:月永雄太 照明:後閑健太 録音:吉田憲義 美術:西尾共未 衣裳:馬場恭子 ヘアメイク:那須野詞 小道具:故引英里 スクリプター:内田智美 音響効果:廣中桃李 キャスティング:田端利江 スチール:草野庸子 助監督:森本晶一 制作担当:角田隆 ラインプロデューサー:中円尾直子 企画:是枝裕和 企画協力:分福 制作プロダクション:AOIPro. 配給:バンダイナムコアーツスターサンズ 宣伝:KICCORIT 製作:『泣く子はいねぇが』製作委員会バンダイナムコアーツAOIPro.朝日新聞社まるふくスターサンズ秋田魁新報社 助成:文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-05-01 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入550円~

キャンセル

ヒューマン邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る