お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

極道の紋章 レジェンド

G

頂を極めた侠(ルビ:おとこ)二人が返り咲く―

津浪祐史(白竜)が弘和会・桐生との決着から数年後。関西侠友会で分裂抗争が起き、沖田連合の神代(工藤俊作)は数人の幹部と共に会を離脱した。神代は新たに京阪連合を立ち上げ、抗争を仕掛けてきた。この分裂騒動の責任を取るべく、幹部会では会長の前崎徹雄(松田一三)の退陣が要求された。そんな中、前崎はヒットマンに狙われてしまい被弾してしまった。その混乱に乗じて関西侠友会の反主流派が実権を握り、前崎は退陣する事となった。そして数年後、津浪が出所してきた。

本編には過激な映像が含まれておりますので、ご注意下さい。

詳細情報

関連情報
製作:SJ/製作総指揮・企画:白竜 エグゼクティブプロデューサー:河本善鎬 プロデューサー:山地昇(アトリエ羅夢) 撮影:瀬川龍 録音:山口勉 美術:畠山和久 編集:桐畑寛 メイク:五十嵐千聖 衣裳:加隈由貴 音響効果・MA:藤本淳 制作:アトリエ羅夢
音声言語
日本語
制作年
2021
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-04-01 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,200円~

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

極道の紋章 レジェンドの評価・レビュー

0
観た人
1
観たい人
4

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る