お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

子ぎつねヘレン

G

実話をもとにした、ひとりぼっちの子ぎつねと少年の心の触れ合いを通して、命の大切さを描いた大ヒット作。

忘れない。小さなヘレンがのこした、大きな贈りもの―――。実話から生まれた、キタキツネと少年の心の交流を描く愛と感動のストーリー。春の北海道で、東京から来た少年・太一は、一匹の子ぎつねに出会う。目と耳が不自由な子ぎつねは、“ヘレン”と名付けられた。 獣医の矢島たちに見守られながら、太一は一生懸命ヘレンを育てる。ヘレンは与えられた命を精一杯生き、やがて太一にだけは信頼と友情を示すようになるのだが…。

詳細情報

関連情報
原作:三家本礼
音声言語
日本語
制作年
2006
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-06-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ファミリー邦画ランキング

子ぎつねヘレンの評価・レビュー

3.3
観た人
5232
観たい人
718
  • 4.1

    ひさん2020/06/30 05:06

    「“辛”っていう字は、もう少しで“幸”になれるんだよ」ってセリフはこちらの映画でしょうか

    当時小学1年生くらいだったとおもいますが、この言葉に何度も励まされました

  • 3.5

    あべはるさん2020/06/19 23:47

    北海道の物語
    ヘレンは死んじゃうんだよね。
    見えない、聞こえない、、、
    っていうのはどんな世界なんだろう。

  • 3.0

    とるるさん2020/05/30 23:18

    めっちゃ昔に家族で見たけど、
    動物系は絶対なくのに、
    途中で出てきたおばちゃん怖すぎて
    今でもトラウマ。

  • 3.8

    venusunkoさん2020/05/07 22:58

    そういやマークするの忘れてた
    子供の頃に唯一感動した記憶がある作品
    久々に見たらどんな感情になるんだろうか

  • 5.0

    Daikiさん2020/04/27 00:46

    動物モノで初めて泣いた。
    なんの文句もない感動作。
    目や耳が不自由なヘレンだからこそ、母を求める行動が健気で感動する。
    主題歌も最高。文句なし。

  • −−

    Mamikoさん2020/04/23 21:50

    子供の時映画館で観た。

    これ観てスケボー欲しくなって
    サンタさんにもらった。
    きつね鞄に入れてスケボーしたかった
    けどさすがにキツネは叶わなかった。

  • 5.0

    Hinaさん2020/03/30 03:06

    凄く幼い頃に観た映画だが、未だに心にきたのを覚えている。
    子供ながらに凄く感動して心が動かされた映画。

  • 4.7

    飼い主さん2020/01/30 08:15

    去年の春、ずっと一緒に育ってきた猫を亡くしたけど、涙が止まったころ花を探しに出かけたのはこの作品の影響だと思う。

  • −−

    ベンアミさん2019/11/12 12:33

    お母さんと、
    小3の時の友達2人と観に行った記憶。
    なかなか、そんなほのぼのしたことしない家庭なのでレアな経験
    うちのお母さんは松雪泰子に似てます。

    大沢たかおってかっこいいですよね

  • 3.5

    ysさん2019/11/11 23:18

    キタキツネ物語🎬もキツネも好きなので鑑賞。
    北海道で、親とはぐれた子ぎつねを、少年太一が拾ってくる。
    見えない、聞こえない、匂いもない。
    ヘレンケラーのようでヘレンと名付ける。
    太一はヘレンケラー📖を読み、
    サリヴァン先生となって面倒を見るけど、
    奇跡は起こるのか…
    大沢たかおは獣医で、捨てられた動物たちを助けている。
    松雪泰子は地軸女、笑
    阿部サダヲもいます。
    子役の演技はノーコメントだけど
    子ぎつねは名演技でした。
    暴れるシーンが特にすごい。
    子ぎつねに癒された。
    子ぎつねが鳴くシーンと、
    娘がパンを焼いてくれるシーンがよかった。

    主題歌はレミオロメンの太陽の下♬
    レミオロメンの由来は
    レディオヘッドのレ、
    神宮司治の元カノのミ、
    神宮司治のオ、
    路面電車のロメン。
    元カノ入りか〜。

    宮城蔵王のキツネ村に1度行き、
    数え切れない数のキツネと触れあえました。
    キツネってこんなにかわいいのか!と思った。
    子ぎつねの抱っこも出来て最高。
    この映画のキツネもここのだった!
    また行きたい。
    http://zao-fox-village.com/
    ねこ好きですが、キツネやペンギン、
    珍獣タスマニアデビルとマヌルネコなども好き。

    🦊キツネ映画ランキング🦊
    4.0 キタキツネ物語、
    3.5 子ぎつねヘレン、
    気になるのは、
    リサとキツネと恋する死者たち、
    ファンタスティックMr.FOX、
    きつねと私の12ヶ月、
    きつねと猟犬、
    1番観たいのは、フォクシーレディ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す