お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

仁義なき戦い 広島死闘篇

G

凄絶な縄張り争い、陰惨な内部抗争!! 血塗られたやくざ社会の非情な世界を描くシリーズ2作目!!

一時休戦していた博徒の村岡組とテキ屋の大友連合会だったが、ここへきて再び抗争が勃発していた。博奕のトラブルから刑務所に入った山中(北大路欣也)は、仮出所早々、大友連合会の連中に袋叩きに遭う。それがもとで、山中はライバル組織の村岡組の組員となるのだった。村岡の姪でもある靖子(梶芽衣子)ともいい仲になるが…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション邦画ランキング

仁義なき戦い 広島死闘篇の評価・レビュー

4
観た人
5798
観たい人
1256
  • 3.6

    koooyaさん2021/10/16 02:33

    北大路欣也の漢さと千葉真一のはちゃめちゃ感が見ていて楽しかった。今回ちょい役の菅原文太は相変わらずカッコいい。成田三樹夫のインテリヤクザ感がとても好きだった。

  • 4.0

    YURIさん2021/10/14 03:45

    千葉真一大暴れ!
    裏話で北大路欣也と千葉真一が元は逆の配役だった所を北大路が頼み込んで交代してもらったと読んだ。結果どちらもハマり役だったけど。

  • 5.0

    シャチ状球体さん2021/10/13 22:59

    前作とストーリーの構造はあまり変わっていない仁義なき戦い二作目だが、メインとなるキャラクターを山中、大友といった数人に絞ることでより反暴力、反戦といったメインテーマを分かりやすく伝えることに成功している。

    大友勝利らが繰り広げる”暴力”andバイオレンス”の仁義なき抗争は、いつの世も何も持たない若者が切り捨てられて犬死をしていく。ラスト、山中が口笛で吹く予科練の歌は最も深作欣二が描きたかったシーンだろう。この映画は、上層部の命令(と社会に蔓延する空気)によってゴミのように犬死をしていった特攻隊の若者達を、山中正治という人物に投影させているのだ。以降の作品にも戦争の残り香を感じさせる設定や人物が登場するが、今作における山中は正にそれを象徴し、力強い訴えを裏に秘めた名キャラクターである。

  • 4.1

    高倉健になりたい瀬戸弘司さん2021/10/13 02:15

    相変わらず熱量がすごくて組の抗争もあるけど結構ラブストーリーな今作

    グラサンに派手なシャツを着た狂ったヤクザの千葉真一の魅力がすごい。

    最近観た『すばらしき世界』で面倒見のいいおばちゃん役をしていた梶芽衣子がめちゃくちゃ美人でびっくりしました。

  • 3.7

    みおこしさん2021/10/12 20:46

    昭和27年。広島では、覇権をめぐって対立を続ける村岡組と大友連合会の血を血で洗う抗争が繰り広げられていた。そんな中、傷害罪で服役中の若者・山中は、刑務所で山守組の広能と親しくなる。2年後、仮出所した山中は大友連合会の愚連隊との乱闘に巻き込まれるが、それが契機となって村岡組の一員になり、図らずも死闘に巻き込まれることに…。

    2021年下半期は”邦画強化月間(またの名を深作欣二強化月間)”と勝手に銘打っているので、名作との呼び声高い『仁義なき戦い』の第2作目を鑑賞。
    前作が広能(菅原文太さん)を中心とした物語だったのに対し、本作は今回初登場となる山中(北大路欣也さん)を軸に繰り広げられる物語。当初より出演シーンが減ってしまうということで、当初は脚本の笠原和夫さんと菅原さんとの間でトラブルもあったそうですが、広能も出て来てよかったー!やっぱり一番好きなキャラクター!(笑)
    寡黙で信念が強い一方で、若さゆえに向こう見ずな行動にも走ってしまう…という複雑な設定の山中を演じる北大路さんは、近年の『半沢直樹』や某携帯会社のCMで見せる姿とは全く違う姿で、個人的には新鮮でした。(昔から彼を良く知る方は最近の方が新鮮なのかもしれないけれど…笑)梶芽衣子さんとの相性も抜群!2人の儚い恋模様も本作が『仁義なき』シリーズの中でも突出している証だなと。終盤にかけての山中の壮絶な逃避行も緊張感が終始漂う名シーンの連続で必見です。
    アクの強いキャストは前作同様今回もたくさんいるのですが、中でも特筆すべきは惜しまれつつ亡くなられた千葉真一さん。大友勝利役はシリーズ通しても非常に人気が高いキャラクターとのことで、とにかく粗野で下品でブッ飛びまくりのサイコパスっぷりが最高。タランティーノが好きそうな役だな~(笑)。実はこの役、当初は北大路さんがキャスティングされてたそうですが、千葉さんのほうがハマり役と見抜いた深作監督、さすがだなぁ...!

    相変わらず尊い命が次々と失われる過程に切なさが募る一方で、1970年代の邦画界のバイオレンス描写の激しさには脱帽。いや、深作監督ならではなのかもしれないけれど、今の時代じゃ絶対OUTな描写の連続。グロい上に痛々しいからほんとにやくざの世界って怖い…。責任を問われてすぐ指詰めるのももうやめようよ、と言いたくなっちゃう(笑)。
    他にもたくさんこのシリーズはあるけれど、とりあえず観終わった後の疲労感がまるでジェットコースターに乗った後くらいすごいので、今回で一回お休みしようかな(笑)。

  • 4.2

    おやっさんさん2021/10/10 15:20

    1人の復員兵が殺し屋になっていく様がものすごい、、

    暴力でしかのしあがれないような世界だと思うが、裏で様々な工作をして陥れる様など全くもって綺麗な世界ではないことが分かる。

    梶芽衣子がめちゃくちゃ綺麗だなぁ、

    いいように使われて自分の手は汚さないで要らなくなったら、はいさようなら、、酷いものだ。

  • 4.1

    Takhioさん2021/10/09 13:59

    個人的に1作目より面白かった。恋愛要素が前作より多め。
    梶芽衣子さん美しすぎる、、、演技も素晴らしい。

    北大路欣也の演技力も化け物級。

    字幕付きで見るとより楽しめます。笑

  • 3.8

    Emiさん2021/10/08 22:37

    千葉真一追悼で観たが、当時30代前半?今の私より若かったのか。
    菅原文太が犬の肉を食べているシーンと川谷拓三が吊るされて撃たれてるシーンが印象的。

  • 3.8

    虎舞羅ーコブラーさん2021/10/05 21:20

    東映実録ヤクザ映画の代表作であり、ヤクザ映画の金字塔「仁義なき戦い」シリーズの第二弾。

    ・あらすじ
    1950年、広島市。帰国直後に傷害事件を起こし3年間の服役を終えた復員兵の山中正治は、駅前の利権を巡り対立する博徒・大友連合会に袋叩きにあった事で対立勢力である村岡組に入る。そしてそこから、激化していく壮絶な抗争に身を投じていく…。

    ・レビュー
    様々な方のレビューで「孤狼の血 LEVEL2」もこの作品の影響を受けていると聞き鑑賞。

    やはり本作で最も記憶に焼きつけられるのは、千葉真一さん演じる狂犬・大友勝利の粗暴で狂気的な暴れっぷり。「孤狼の血 LEVEL2」の上林成浩のモデルの一人になっていると白石和彌監督も公言している通り、立ち振る舞いや粗暴な雰囲気までどことなく上林に近いものを感じましたね。己の信念を貫き、それがたとえ世にとっては悪だとしても実行に移す行動力。そして登場人物の中でも特に激しく汚い罵倒発言とその威勢。
    上林と同じく“圧倒的な悪”ではありますが、やはりそこに影を落とすのは戦争の残した爪痕たち。本作でははっきりと広島・基町の当時の原爆スラムが映し出され、大友がそこに仲間を率いて通うシーンがあります。この当時原爆ドーム周辺には不法バラック街が建てられ、1978年の解体完了に至るまで多くの在日朝鮮人や疎開から帰還した人々を含む貧困者たちが住んでいました。しかも本作の撮影では作られたセットではなく、解体前の実際の原爆スラムで撮影されているとのこと。このような描写から、広島ヤクザ抗争の原点は戦争であり、数々の抗争は戦争が生み出した負の産物であるという事が読み取れます。暴力的な内容の作品ですが、その中に反戦メッセージを組み込むのは深作欣二監督然り、この頃の東映が作り出した東映実録ヤクザ路線作品のメインとなるテーマではないでしょうか。
    そしてその昭和の東映ヤクザ映画の血を受け継ぎ、現代版へアップデートさせた「孤狼の血 LEVEL2」。作中で描かれる時代は暴対法成立前夜の平成初期。最恐最悪と恐れられる上林というキャラクターを生み出し、現代的な観点から戦争が人にもたらす狂気を描く。在日問題も絡ませながら、暴力で暴力を否定する。昭和の東映の血と反戦メッセージを受け継いだ「孤狼の血 LEVEL2」は傑作であり、またそれを生み出すきっかけを与えた本作も邦画史に語り継がれる名作であると再認識させてくれました。

    戦争で血を流すのは、いつの時代も若者だ。権力を握った年長者は、現場の惨状を知りもせず嘲笑う。ラスト、その歯痒さを感じながら見つめる菅原文太演じる広能の眼が、いつまでも心に焼き付くのだ…。
    オススメです!

  • 3.5

    goomeさん2021/10/05 18:26

    シリーズとしては2作目なんだけど、観てからちょっと調べたら番外編的な扱いらしくそう聞いて納得
    ナントカ勝利の厚!
    孤狼の血LEVEL2の鈴木亮平の評価で比較される理由がわかった

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す