お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

戦慄怪奇ファイルコワすぎ!FILE-04 真相!トイレの花子さん

G

誰も知らない「トイレの花子さん」にまつわる本当の恐怖。

今回ディレクターの工藤が選んだ取材テーマは、都市伝説、あるいは学校の怪談としても有名な「トイレの花子さん」。投稿者から寄せられた映像には、廃校のトイレから飛び出してくる“何か”が映っていた。廃校となる以前、その学校では「トイレの花子さん」の噂が囁かれていたという。だが工藤は、カメラが捕えたある一部の映像を観て、単に“学校の怪談”として噂されるような生易しいものではない何かを感じていた。そして工藤たち取材班と投稿者たちは、その真相を確かめるべく件の廃校へと向かう。だがその場所で、思いも寄らない現象が、一行を待ち受けていた…。

詳細情報

関連情報
撮影:白石晃士
音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-08-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(一般作)邦画ランキング

戦慄怪奇ファイルコワすぎ!FILE-04 真相!トイレの花子さんの評価・レビュー

4
観た人
1107
観たい人
544
  • 4.0

    柠檬電影倶楽部さん2021/06/05 13:18

    シリーズ第四作目
    評価の高い今作はコワすぎシリーズ、モキュメンタリー作品としても傑作ではないだろうか!

    今回の題材はトイレの花子さんではあるがもう途中からそれどころじゃ無くなる
    霊能者の真壁先生の登場によりSF要素も高まりホラーモキュメンタリーという枠組を飛び越え最高のエンターテイメント作品へと飛躍していく!

    ワンカット技法による怒涛の展開で疾走感溢れる流れは圧巻

  • 4.5

    ZOMBIETIMEさん2021/05/29 16:49

    【良点】
    ・POV映画の極致。カメラを離さず撮り続けるタイムスリップシーンには白石晃士監督の執念、表現の力を感じた。劇場でみてたら泣いてた

    【不良点】
    ・異空間での回想がよく分からなかった

  • 3.8

    ミヤサワさん2021/05/15 19:19

    工藤Dの好感度が色んな角度から高まったfile04。
    トイレの花子さんは最早バーターに過ぎず、フェイクドキュメンタリー×タイムリープがメインの見所。

    友達を助ける為に必死な投稿者と良い映像作品を作りたい工藤Dらの利害関係が上手いこと一致して、工藤Dがカッコよく見える
    「お前エリ助けたくねェのかよ!」
    (タイムスリップ映像撮れたら最高!)

    タイムリープした時に車がなくなったことを1番気にするDも、
    先生が…な時にこれまであれだけ拘ってきた映像を止める判断をしたDも、
    良いね…

    ただ評価が他と変わらない理由は
    投稿者たちの演技が他シリーズと比べて微妙だから。

    (追記)白石晃士のコワすぎ通信で、エリとナナの配役がクランクインの2日前に行われてたこと知って、だったら凄いなってなった

  • 4.1

    明石ですさん2021/05/14 11:50

    暴力系パワハラディレクターと生真面目アシスタントが、一般人から送られてきた怪奇フィルムを検証していくシリーズ第4弾。今回の任務は、、トイレの花子さんをカメラに映すこと!と思いきや、タイムスリップを活用して女子高生を自殺から救う壮大な話でした。

    回を追うごとに名作度合いが上がってく本シリーズですが、今作はコワすぎ!のスケールの大きさを仄めかす力作になってました。これ本当に70分?と見終わった後に思った笑。中盤以降ラストまで長回し風の見せ方に臨場感甚だし。前作は男2人の暑苦しい友情劇だったのが一転、美人4人に囲まれる強面ディレクターと、画面が一気に華やかになってました。そして「行くに決まってんだろォ!(即答」の工藤Dに惚れてまう。

    今回は投稿映像がけっこう本気で怖かったのもツボ。女の子2人で廃校に忍び込みトイレの花子さん探すという工藤D並みに狂気に、しっかり怖い&笑える花子さん笑。廃校にしてはロケ地綺麗すぎじゃない?という突っ込みはさておき、また楽しませていただきました。最高だよこのシリーズ。もう離れられないです。

    そしてシリーズ初の全員生還ハッピーエンド!これは自作以降取材殺到しますわ、、と思いきや、1番死んでほしくない人が逝っちゃった。。ふむ、神回でした。

  • 5.0

    豚小屋さん2021/05/09 13:53

    全作の中で一番面白い!オカルト×タイムリープって発想が天才的だし、カメラを止めるなみたいなワンカット撮影もめっちゃ内容とあってて本当に面白い。

  • 4.3

    鮭のベイビーさん2021/04/12 14:33

    時空の歪んだ学校を舞台にミクロな規模で繰り広げられる一番面白いタイプのループ系タイムスリップもの

    OVコワすぎ!最終作とあって、個人的には4作の中で一番面白いと思う。

    コワすぎ界の名脇役と名高い、白石三大霊能力者の真壁先生のキャラも魅力的
    NEO様もそうだけど、白石世界の霊能力者は強力になればなるほど無国籍的になっていくのがリアリティあっていいんだよな~

    真壁先生…もう少し車の方へ…

  • 4.0

    モモジェンヌさん2021/04/08 18:34

    最高すぎる!
    思わず見入っちゃう展開やし、今回もちゃんと爆笑できる安心感
    途中から花子関係なくない?ってなるけど、そんなんどうでもいいんやぁ
    ただ工藤Pにはもっと暴れて欲しかった!
    電話のくだりはめっちゃオモロいけど🤣
    終わり方も良し!

  • 4.6

    クマヒロさん2021/04/07 18:45

    白石晃士監督作品

    とてつもなく面白いです。
    『コワすぎ』シリーズ4作目、シリーズならではの面白さと、一回限りの大胆な仕掛けで興奮が止まりません。

    トイレの花子さんをフックに全く予想だにしない方向に連れて行かれます。
    フェイクドキュメンタリーだから可能となった「ワンカット撮影」はアイデアと技術の結晶です。

    フェイクドキュメンタリー×『カメラを止めるな!』×SF
    言葉にすると簡単ですが、体感してみないと伝わらないかもしれません。

    「すごいもん撮れたよなあ!?」工藤がいうセリフに白石晃士監督の自信が見えてくるのも爽快です。

  • 4.3

    てるるさん2021/03/31 15:31

    あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

    「おれたちは階段を登っていたと
    思ったら、いつのまにか降りていた」

    な… 何を言っているのか わからねーと思うが
    おれも 何をされたのか わからなかった… 

    白石監督天才か!

    まさかトイレの花子さんから、こんなスケールのデカい話に繋がるとは。

    序盤は工藤Dと市川さん、そして田代カメラマンのいつもの風景。

    しかし真壁ちゃんを連れて学校へ突入してからは怒涛の展開すぎて!

    まず臭い椅子が落ちてくるとか笑う🤣
    これもまさか伏線だったとは…。

    そこから謎が謎を呼ぶ展開。
    あの長回しは「1917」に匹敵するし、タイムリープのストーリーはノーランも真っ青!

    もはやホラーというよりSFサスペンス!
    それなのに友情物語でもあるの最高なんですけど。

    これを低予算でやり遂げるの素直に凄い。
    しかもトイレの花子さんという題材は制作会社からの要望だったらしいけど、それをこんな形に昇華出来る白石監督には尊敬しかない。

    もはやラストのCGのショボさすら今では愛おしくなってきた。

    早く新作が観たいデス🤘

  • 4.8

    ソニックさん2021/03/26 02:59

    掛け値なしに最高。

    前作のクライマックスで「おいおいついに陰陽師出てきちまったよ!」と思ってたら、今回は初っ端から霊能者は出てくるし、タイムリープもしだすし、急にクソザコVFXが出てきたと思ったら、女の子同士の友情シーンできれいに終わって、もうホラーですらねえと思ってたらラストに月面宙返りでホラーに戻ってきた。
    マジで片時も目が離せなかったし、一瞬で終わった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す