お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】

G

この恐怖を、目撃せよ。

前回の「真相!トイレの花子さん」の取材にて、異世界の存在を確信したディレクターの工藤。そんな工藤の元に、新たな投稿映像が送られてくる。それは、ある映画ワンシーンに、顔が腫れたような女性の姿が映り込んでいるというものだった。投稿者である映画監督の話によると、その映画は「四谷怪談」を扱ったものだという。映像業界では、「四谷怪談」を扱う時はお祓いをしなければ、必ず現場に災厄が降りかかると言われている。しかし、その監督はお祓いをせず、さらに主演女優が音信不通となっているらしい。工藤と市川は、真相を確かめるべくその女優の家へと向かうが…。

詳細情報

関連情報
撮影:白石晃士
音声言語
日本語
制作年
2013
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-09-26 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(一般作)邦画ランキング

戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】の評価・レビュー

3.6
観た人
978
観たい人
190
  • 3.5

    柠檬電影倶楽部さん2021/06/05 13:35

    あ…ありのまま見た事を話すぜ!俺はコワすぎシリーズを観てると思ったら、いつのまにか『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観ていた。な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何を観たのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…似てるだとかパクリだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。

    いや、マジで
    観てる時「いやコレ、ヱヴァやん笑」と思ってたらコメンタリーで白石監督自ら明言してました笑


    新キャラクターの浄霊師・道玄もしっかりキャラがたっており除霊シーンもワンカット技法で怒涛の展開に!

    それにしても第一作の口裂け女しかり白石作品のヤバい人やヤバい家など一目で「あ、こいつ関わったらダメなやつ」感は凄いな

  • 3.6

    aoikovicさん2021/05/27 23:21

    一度ハマると抜け出せなくなる大好きはシリーズ、面白い‼︎怖いところもあるが、雑さや無茶苦茶な演出につい笑ってしまう。

    工藤Dの短気さの安定性と、今回は市川ADの怪演が見所でした。

    FILE-01からFILE-04の繋がりが見られる。
    次回作が楽しみ‼︎

  • 3.7

    ミヤサワさん2021/05/20 04:40

    市川ADの熱演は必見

    編集に躊躇がなくなりすぎてきているけど、もう超エンタメとして楽しんでるからそこ込みのオモロ🙆‍♀️

  • 3.7

    明石ですさん2021/05/14 17:38

    命懸け系名物ディレクターと、人柱系アシスタントが、一般人から送られてきた怪奇映像を検証しにいくシリーズ第5弾。この低予算ホラーシリーズがここまで続くとは、白石監督も予想できてなかったのでは?笑

    今回の任務は、、お岩さんを馬鹿にして呪われた黒ギャルを正気に戻すこと。そしてその途中で憑き物に見舞われた(可哀想な)アシスタントを救うこと。前作まででDVDシリーズはいったん一区切りということで、今作は劇場版の序章。それでも尺の短さとノリの軽さ、工藤Dの短気さは相変わらずで安心しました笑。

    今作の私的ハイライトは、立ったまま糞尿を垂れ流しながら祈祷し続ける狂人女性、、絵的には、ここまでのコワすぎ!シリーズでも飛び抜けて怖かった。ナイフ片手に襲ってくる狂人も恐ろしいけど、こういうシンプルながら捻りのある狂気が1番怖いのです。

    霊能力者「この霊に取り憑かれた女性には、もう消えてもらうしかありませんね…」
    工藤D「おう、消すしかねえな」

    そして当人の自宅をピッキングし、霊に取り憑かれた女性を消しにいく2人。もはや普通に犯罪者ですやん!(まあFile-1で口裂け女を轢いた時から工藤Dは犯罪者でしたが笑)。霊界に取り込まれた市川を助けるべく、いつもの口裂け女の髪の毛を手に霊界に飛び込んでいった工藤D。男気感じた。そして霊界シーンの雑コラは前作から健在笑。白石監督どんだけ気に入ってるのよこの演出!笑いが止まりませんわ、、大好き。

    「俺が祈祷してなきゃ、お前ら全員死んでたんだからな」とラストで2回念押ししてきたゲンキンな霊能力者が、次回の劇場版でも続投とのこと。楽しみすぎる。

  • 3.3

    まちゅさん2021/04/25 18:52

    道玄さん憎めなくてなんか
    クセになる.... (・@・)🍼エイッッ!

    今回はアシスタントの市川さんが
    ひたすら可哀想な回でしたが、面白い〜♡
    でもお宅訪問が1番リアルに感じて怖かった。

    初めてお岩さんの話を聞いた時、
    怖くて怖くてその名前すら口に出せなかったのに、
    今はコワすぎを通して笑って
    見てるなんてなんか感慨深いものがあった。。
    (違う違う)

    やっぱり1番良かったのは、
    道玄さんのお祓いシーンでちょっと怖かったし
    しかもあのライト何?(笑)
    名を名乗れ〜!!ばっかり言ってて笑えた。

    工藤Dもっともっと暴れて欲しい(´ω`)

  • 1.0

    村口さん2021/04/14 12:41

    いつも通り。
    浄霊師・道玄くんのキャラがいい。
    しかし呪術師とか浄霊師とか出るたび、相対的にネオ様のすごさが際立っていく…。
    異世界のシーンが若干ランクアップ。ほぼエヴァ。

  • 3.5

    鮭のベイビーさん2021/04/12 14:20

    エイッ!

    前作で真壁先生を失い、コワすぎ!撮影から遠ざかっていた撮影クルーが再集結し、再びコワすぎ!撮影に動き出す

    コワすぎ!シリーズ完結に繋がる序章的な作品だからか、シリーズ中ではじゃkkkっかん物足りない作品な気もする

  • 3.6

    クマヒロさん2021/04/07 21:15

    白石晃士監督作品

    全作『File4 トイレの花子さん』が大ヒットを記録した後の世界のフェイクドキュメンタリー。
    四谷怪談、お岩さんについての作品で、前作が面白すぎたことと、劇場版の足がかりということもあって若干の物足りなさを感じました。

    しかし、今回もフェイクドキュメンタリーをうまく利用した「ワンカット風」の撮影や、最高のキャラクターに支えられ、しっかり面白いです。

    良いキャラクターも増え、劇場版への期待が高まり、次へ繋がります。

  • 4.7

    shinさん2021/03/25 21:17

    市川さんが災難な回

    工藤Dと道玄さんは仲がいいのか悪いのかよくわからん笑
    ラストのあれは絶対エヴァ破意識してるやろww

    相変わらずの工藤Dのパワハラとビビり
    100%競馬で擦ったな😅

  • 3.9

    メタさん2021/03/24 19:38


    ずっと見たかったコワすぎシリーズ。我慢出来ずに今作から視聴。

    おもろい。

    白石作品のエッセンスがつまってる。

    今作は小岩さんがテーマ。訪問先にて襲われるシーンはガチで臨場感やばい笑

    怖いシーンからシュールなシーンまで、ジャンル分けしづらい魅力が詰まってる。ハマれば、シリーズを一気見したくなる。ただし、シリーズを順に最初から見たほうが楽しめそう。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す